「動画PRサービス」のプレスリリース、ウィジードッグクラブ株...

「動画PRサービス」のプレスリリース、ウィジードッグクラブ株式会社社に「ツタ-ワールド(YONOHIによるプロモーション動画)」を納入

動画とITを掛け合わせ企業の課題解決を図る動画DXソリューションカンパニーである株式会社YONOHI(東京都渋谷区 代表取締役 山岡 優樹)は、ウィジードッグクラブ株式会社様(東京都大田区 代表取締役 島本 洋介)のドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成スクールについてプロモーション動画を納入しましたので、PRサービスとしてプレスリリースをいたします。

【動画PRサービスとは】

TSUTA-WORLD(株式会社YONOHIのアニメ動画制作サービス名)のお客様の動画をプレスリリースするサービスです。

【ウィジードッグクラブ株式会社社のプロフィール】

関東・関西地方を中心にドッグトレーナー・ドッグセラピストの養成学校【ウィジードッグアカデミー】を運営しております。そしてその養成学校の卒業生を中心とした【ウィジードッグクラブ】という団体では全国各地でしつけ教室の運営やドッグイベントやドッグセラピーの開催も実施しております。犬と人を笑顔にする をスローガンに愛犬と飼い主様が毎日楽しく過ごせるように様々なお手伝いをしていきます。
https://wiz-dog.com/

【ウィジードッグクラブ株式会社社石川様のコメント】

ウィジードッグアカデミーの宣伝ツールを探している中で、YONOHIさんの動画制作を知りました。アニメーション動画は視聴者の想像をかきたて、将来の姿をイメージするのに有効と感じました。制作作業の中で一番助かったのは迅速な対応です。要望や修正依頼に迅速に対応していただき、時間がかかるといった印象は全く感じませんでした。素敵な動画作成をありがとうございました。

【永井ディレクターのコメント】

犬の動きやしつけ方法、受講生の服装など、細部にこだわり表現しています。「実際のトレーニングシーンはこういう風景」とクライアント様から助言いただき、細かな修正を重ねた結果、より具体的なアニメーションに仕上がりました。犬のことを熟知し、受講生に配慮され、ドッグトレーナーを目指す方にとって大変心強い学校です。

【心理士 村田芳実氏のコメント】

犬を飼育している世帯は、680万世帯といわれており、全世帯の11%に上るといわれています。このように、犬を愛する人々は非常に多く、犬のことをさらに知りたいというニーズも多いことでしょう。そして、「犬と人を笑顔にする」というコンセプトが底流にあり、犬に対する愛情が伝わってくる動画となっています。
村田芳実氏プロフィール
日本心理学会認定心理士・マーケター。一部上場の機械メーカーで、ユーザー会の立て直し、ブランディング、顧客満足のミッションを受け、心理学を応用することでミッションをクリア。『心理学と統計分析が最強の武器になるマーケティング戦略https://amzn.to/3ghFw3A』の執筆者

【株式会社YONOHIとは】

動画で「世の為、人の為」に問題解決する会社です。
プロモーション動画(ツタワールド)と会社の取組みについて、テレビ「カンニング竹山のイチバン研究所」で報道されましたので、詳細はこちらをご覧ください。
https://tsuta-world.com/

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。