「ほんとはママがすごいんだ」 ママ・アーティスト6組の大ヒッ...

「ほんとはママがすごいんだ」  ママ・アーティスト6組の大ヒット曲がぎゅうぎゅう詰め! 一夜限りのコラボも実現! 12/11「ママホリ2021」音楽祭は、10/23より一般販売開始

中村あゆみ、NOKKO、hitomi、MINA&REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナ、つるの剛士(ナビゲーター)

中村あゆみの声がけで2021年12月11日(土)品川ステラボールにて開催が決定した、ママを元気にするママ・アーティストたちの音楽イベント『ママホリ2021~Genking Live』[主催:株式会社K's(所在地:東京都港区、代表取締役:佐藤浩史)]。「ステイホームが日常的に求められ、家族の世話で疲れているママたちを元気にする!」というコンセプトに賛同した、豪華現役女性アーティストたち6組が一堂に会する音楽祭のチケット一般販売が、いよいよ10月23日(土)よりスタートします。


ポスター


気になる豪華ステージ内容は、ママ世代が心から喜び、元気になる大ヒット曲がぎゅうぎゅう詰めの音楽祭になる事は間違いなし!中村あゆみ「翼の折れたエンジェル」(3rdシングル/1985年)、NOKKO「フレンズ」(レベッカの4thシングル/1985年)、hitomi 「LOVE 2000」(17thシングル/2000年)、MINA&REINA(from MAX)「Give me a Shake」(6thシングル/1997年/オリコン1位)、相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」(デビューシングル/1995年)、土屋アンナ「rose」(3rdシングル/2006年)はもちろん、ママだけでなく誰もが知ってる代表曲を惜しみなく披露!ライヴは各6アーティストのリレー方式(順番は当日のお楽しみ)で行われ、アーティスト同士のコラボ・パフォーマンスや、最後には出演者全員でのパフォーマンスも予定されています。


ステキなママ・アーティスト6組[中村あゆみ、NOKKO、hitomi、MINA&REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナ]だけじゃなく、「理想のパパ芸能人」つるの剛士がナビゲーターを務める『ママホリ2021~Genking Live』は12月11日(土)品川ステラボールにて開催!いよいよ10月23日(土)より待望の一般販売開始!!完売必至の奇跡のママ音楽祭です。



■『ママホリ2021~Genking Live』公演情報

【出演者】

出演者全員が子育て経験のあるママ・アーティスト


〔ゲストシンガー〕 NOKKO、hitomi、MINA&REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナ

〔オーガナイザー〕 中村あゆみ

〔ナビゲーター(MC)〕つるの剛士


【実施概要】

会場:品川プリンスホテル ステラボール

日時:2021年12月11日(土) 開場15:00 開演15:45 ※18:45終演予定

料金:全席指定9,900円(税込)

   ※男性のみでの入場はできません。

    女性のみ、もしくは女性を含むグループとさせていただきます。

主催:株式会社WOWOWプラス、株式会社K's

協賛:JID GROUP、興和株式会社、株式会社湖池屋、株式会社エアトリ、

   株式会社ピカパカ、株式会社立飛ホールディングス、

   株式会社プロラボホールディングス

後援:一般社団法人日本マザーズ協会

★ママホリ公式ホームページ: https://mamaholi.com/


【一般発売 10月23日(土) 10:00~】

公演チケットの申込みはイープラスへ。 https://eplus.jp/mamaholi/

*お申込みは1申込につき4枚まで。購入にあたっては本人および同行者全員の氏名・性別等の入力が必要となります。男性のみでの入場はできません。女性のみ、もしくは女性を含むグループとさせていただきます。



■出演者情報

【中村あゆみ】

1966年6月28日生(大阪府出生・福岡県出身)。1984年9月5日、シングル『MIDNIGHT KIDS』でハミングバードレコードよりデビュー後、翌1985年4月21日にリリースした3枚目のシングル『翼の折れたエンジェル』が日清カップヌードルのCMに起用されて大ヒットを記録。二度の結婚後、1999年、長女を出産。長女はこの春に大学を卒業し社会人に。


【NOKKO】

1963年11月4日生(埼玉県出身)。1984年4月21日、レベッカ(REBECCA)のボーカルとしてシングル『ウェラム・ボートクラブ』でデビュー。翌1985年にリリースした4枚目のシングル『フレンズ』が大ヒットした。2006年8月1日、42歳の時に長女を出産。現在、中学3年生15歳。


【hitomi】

1976年1月26日生。1994年のCDデビュー後、『CANDY GIRL』(1995年)をはじめ、2ndアルバム『by myself』(1996年)、『LOVE 2000』(2000年)、『SAMURAI DRIVE』(2002年)など多くのヒット作を持つ。2008年に長女を、2014年に長男、2016年に次男、2020年に三男を出産。現在、1女3男のママとして奮闘中。


【MINA & REINA(from MAX)】

1995年結成の4人組ボーカルダンスグループ「MAX」のメンバー。1stシングル『恋するヴェルファーレダンス~Saturday Night~』でデビュー。翌年2月発売の3rdシングル『TORA TORA TORA』でブレイクし、1997年『Give me a Shake』でオリコン初登場1位に。MINAは1977年12月29日(沖縄県出身)。2002年に長男、2004年に長女を。REINAは1978年1月6日生(沖縄県出身)。2011年に長男、2013年に長女、2015年に次男を出産。


【相川七瀬】

1975年2月16日生(大阪府出身)。1995年11月、織田哲郎プロデュース・シングル『夢見る少女じゃいられない』でデビュー。翌年リリースした1stアルバムが270万枚超をセールスし、5thシングル『恋心』はミリオンセラーを記録した。2001年9月に長男、2007年9月に次男、2012年9月に長女を出産。現在、國學院大學に在籍するママ大学生。


【土屋アンナ】

1984年3月11日生(東京都出身)。ファッションモデル、女優として活動を続けながら、2002年にロックバンド“Spin Aqua”のボーカルデビュー。2005年ソロデビューを果たした。2006年リリースの3rdシングル『rose』がTVアニメ「NANA」のオープニングテーマ曲になり大ヒットした。20歳で長男、その後、次男、長女、次女を出産した2男2女のママ。


【つるの剛士】

2003年に結婚後、29歳の時に長男が誕生。2006年に長女、2007年に次女、2009年に三女。2011年に『イクメンオブザイヤー2011』を受賞し、2016年に次男誕生。現在、2男3女のパパ。2020年「たまひよ 理想のパパランキング」1位。

プレスリリース動画

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
子育て・保育 音楽 芸能
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報