コーポレートベンチャーキャピタルファンド「阪急阪神イノベーシ...

コーポレートベンチャーキャピタルファンド 「阪急阪神イノベーションパートナーズ投資事業有限責任組合」が インフルエンサーマーケティング事業を展開する 「BitStar」に出資しました

阪急阪神ホールディングスが本年4月に設立したコーポレートベンチャーキャピタルファンド「阪急阪神イノベーションパートナーズ投資事業有限責任組合(以下「本ファンド」)」は、この度、クリエイター支援やコンテンツ制作を通じてインフルエンサーマーケティングに関する事業を展開するスタートアップ企業「株式会社BitStar(ビットスター)」に出資を行いましたので、お知らせします。なお、本ファンドによる出資は、これが初めてであります。


今後は、同社との協業・共創を通じて、当社グループが保有するリアルを中心としたアセットとデジタルマーケティングを融合することにより、新しい価値やサービスの創造を目指していきます。


阪急阪神ホールディングスグループでは、これからも本ファンドからの出資等を通じて、スタートアップ企業をはじめとする外部の優れた知見や先端技術を取り入れ、当社グループとの事業シナジーの創出や新しい事業の創造を推進していきたいと考えております。


■株式会社BitStarの概要


■阪急阪神イノベーションパートナーズ投資事業有限責任組合の概要


阪急阪神ホールディングス株式会社

グループ開発室長 嶋田 泰夫

阪急阪神ホールディングスグループでは、阪急阪神DXプロジェクトと称してDXに関するさまざまな取組を検討・推進しています。昨今、企業の広告宣伝活動において、ソーシャルメディアマーケティングの活用が進んでいる中で、このたびBitStar社という心強いパートナーと出会うことができました。

お互いの価値観を共有し、その上で阪急阪神ホールディングスグループが長年培ってきたリアルの世界を中心としたビジネスモデルと、BitStar社の有するデジタルの世界での知見を組み合わせることにより、新たなサービスを開拓して、お客様に新たなライフスタイルを提案していきたいと考えています。



阪急阪神ホールディングス https://www.hankyu-hanshin.co.jp/


リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/d36f45a62e96fcb7c763cc296cd7776bd691531a.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
ビジネス全般 WEBマーケティング
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。