「国際運送に係る一般混載事業」の追加について認可を取得

「国際運送に係る一般混載事業」の追加について認可を取得

株式会社ECMSジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小松 英樹)は、この度、国土交通大臣へ「第二種貨物利用運送事業」の事業計画に「国際運送に係る一般混載事業」の追加を申請し、2021年6月14日付けで認可を取得しました。



当社は、2016年5月25日に「国際運送に係る宅配便事業」について「第二種貨物利用運送事業」の許可を取得後、越境EC関連を中心に主にBtoCのニーズにお応えする国際宅配事業を拡大して参りました。

今般、BtoBを中心とした大口貨物の輸送ニーズが増大した為、事業計画の追加申請、認可に至ったものです。今後共、多様な荷主ニーズに対応し、邁進して参ります。



■会社概要

社名      : 株式会社ECMSジャパン

代表者     : 代表取締役社長 小松 英樹

所在地     : 東京都中央区日本橋小網町10番2号 丸国ビル5階

設立      : 2016年1月

資本金     : 65,000千円(2021年6月末時点)

公式ホームページ: https://www.ecmsglobal-jp.com/

Facebook    : https://www.facebook.com/ECMS-Express-Japan-100765165221574

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報