火吹き棒+火バサミ機能を兼ね備えた便利キャンプギア!多機能薪...

火吹き棒+火バサミ機能を兼ね備えた便利キャンプギア! 多機能薪バサミ「炎群 homura」  クラウドファンディングサイトMakuakeにて 開始8時間で330%の達成!

株式会社MAC(本社:岐阜県恵那市、代表取締役:林 拓也)は、このたび、自社アウトドアブランドLGASIAより、新商品のキャンプ用多機能薪バサミ「炎群 homura」を開発、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて開始8時間で330%の達成しました。


多機能薪バサミhomura


■『火吹き棒・火バサミ・フック・灰かきを1つに!多機能薪バサミ「炎群 homura」』

プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/lgasia-homura/

実施期間     : 2020年4月12日~5月30日


キャンプの醍醐味、焚火をもっと楽しむために、火吹き棒・火バサミ・フック・灰かきを1つに集約した便利なキャンプギアです。空気を送る火吹き棒の機能と、薪を操作する火バサミ機能を兼ね備えた薪バサミに、オプションのフックと灰かきを装着することで、引っ掛ける機能とかき出す機能も加わります。



【多機能薪バサミhomura5つの機能】

1. 火吹き

焚火を楽しむ時にあると役に立つ、火吹き棒の機能。狙ったところにピンポイントで空気を送れて、火種を付けたり火力を上げたりが簡単にでき、灰の舞い上がりも防げます。


2. 火バサミ

先端部には大きめのギザギザを施しているため、太い薪から細かな枝までしっかり掴める構造。長さ約54cmと少し長めの作りのため、椅子に座りながら火いじりを楽しめます。


3. 割る

炭化した薪は、先端部を使って叩くことで簡単に割ることが可能。


4. フック

オプションのフックを装着すると、ダッチオーブンの持ち手を引っ掛け移動させたり、蓋の開閉に利用可。


5. 灰かき

オプションの灰かきを装着することで、キャンプ用の小型ピザ窯や、小型の薪ストーブなどでも活躍。



【こだわり】

■金属加工専門職人たちが全てハンドメイドで製作

丁寧に手曲げ加工して製造します。見た目にも機能にもこだわり、一生物と思っていただける道具を目指しました。


■東濃ヒノキ使用のグリップ

グリップ部は、岐阜県産の東濃ヒノキを使用。東濃ヒノキは20年に一度行われる伊勢神宮の式年遷宮で、御用材としても使われている質の高い素材です。小林ロクロ工芸の木地師(木工ロクロ職人)が一つ一つ手作業で、ロクロ引き製造。


■3種のグリップ

木目が際立つシンプルなウレタン塗装、時間が経つにつれて味が増す天然塗料の漆/赤漆を用意しました。



【商品概要】

商品名:多機能薪バサミ「炎群 homura」

全長 :約54cm

重さ :約0.5kg



【リターン抜粋】

一般販売価格より最大30%OFFにて販売。Makuake限定オプションとして、LGASIAロゴ入りのレザーバンド付きでお届け。


・薪バサミhomura(ヒノキタイプ) ¥6,930~

・薪バサミhomura(漆/赤漆タイプ) ¥9,680~

・【2点セット】薪バサミhomura(ヒノキ)1本+フックor灰かき ¥8,880~

・【フルセット】薪バサミhomura(ヒノキ)1本+フック+灰かき ¥9,840~



【会社概要】

岐阜県恵那市に営業所を置き、“こんなものあったらいいな。こんなことできないかな?”というお客様の声を形に、日頃は機械・冶具の開発、設計、製作等を行っています。

『金属加工業という業者で、普段の生活に溶け込む、みんなに使ってもらえるそんな自社商品はできないものか。』という思いと、社員皆がキャンプや登山好きなことから、ソロキャン・家キャン用品の開発・販売を開始、2021年からアウトドア用品ブランド「LGASIA(ルガシア)」をスタート。


LGASIAオンラインショップ: https://lgasia.net/


商号  : 株式会社MAC(エムエーシー)

代表者 : 代表取締役 林 拓也

所在地 : 〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野1269-406

設立  : 2011年9月7日

事業内容: 製造業、一般産業用機械・装置製造業、設計製作

URL   : http://www.mac-ena.com/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。