マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI XD」が国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム「AudienceOne(R)」との3rdパーティデータ連携を開始

トライベック株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤  洋、以下 トライベック)は、トライベックが提供するマーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)」と、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下 DAC)が提供するデータ・マネジメント・プラットフォーム(以下  DMP)「AudienceOne(R)」を連携し、DMPに蓄積された3rdパーティデータをMAツールでの分析・セグメンテーション、施策配信などに活用できる連携オプションを提供開始します。


<POINT>

1. マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI XD」にDMP「AudienceOne(R)」のデータ連携オプションが追加

2. DMPが保有する多彩なデータを活用して、MAツール上の匿名ユーザーの興味関心や属性情報を可視化

3. 既存の顧客データのリッチ化や、MAツールからの施策配信時のセグメント条件にも活用が可能


サービス連携の概要

これまで「HIRAMEKI XD」では、企業が保有する各種マスターデータとサイト上のユーザー行動をベースとした各種分析・マーケティング、施策配信の機能を提供しておりましたが、精緻な施策の実施には基となるデータの収集や整備を導入企業に負担いただかなければならず、DXの取り組みの途上にいる企業では状況に依存してMAツールで実施できるマーケティングにも制限が生じてしまう状況でした。

また、自社のWebサイトにアクセスしているだけで、まだ会員登録やコンバージョンに至っていない新規ユーザーは、企業では詳細なデータを保持していないため、MAツール単体ではそのような新規層に対してマーケティングを実施するのは難しい状態でした。


今回、「AudienceOne(R)」の3rdパーティデータ提供サービス「AudienceOne Discovery(R)」との連携を行うことで、「AudienceOne(R)」が保有するユーザー属性や興味関心、ライフスタイルなどの推定データをHIRAMEKI XDでトラッキングしている匿名加工されたユーザーデータに紐づけることが可能となります。付与されたデータは匿名顧客の分析や配信機能で実行する施策のセグメント条件に活用することができるようになります。


加えて、HIRAMEKI XDでは、会員データ、商品データ、購買履歴データをインポートして使用することができるため、自社データをお持ちの企業様は社外のデータを活用したより詳細なマーケティングを実現、またマーケティングをスタートされる企業様はデータのリッチ化を実現することができます。


今後は「AudienceOne(R)」との連携範囲をさらに拡張し、HIRAMEKI  XDが保有するデータのDMPへの連携やMAツールで作成したセグメントへの広告配信など、潜在顧客の集客から顧客育成、リピート促進までのカスタマーエクスペリエンス(CX)のシーンを包括支援できるよう対応を進めていく予定です。


サービス利用条件・費用

本連携オプションサービスは「HIRAMEKI  XD(ヒラメキクロスディー)」と「AudienceOne(R)」の両サービスを導入している企業様が、「AudienceOne(R)」の3rdパーティデータ提供サービス「AudienceOne Discovery(R)」をお申込みいただくことでご利用いただけます。

 

トライベックが提供する連携オプションサービスの費用は無料でご利用いただけます。なお「AudienceOne Discovery(R)」の利用についてはDACが定める所定の利用料が別途発生いたします。


「AudienceOne(R)」について

「AudienceOne(R)」は、1億を超えるデバイスのIDなど膨大なデータを保有し、そのデータを解析して高精度な3rdパーティデータを生成/提供する国内最大級のDMPです。オンラインデータに限らず、購買履歴や位置情報などのオフラインデータとも連携し、CRM、広告配信結果、パネルリサーチ結果など、さまざまなデータの統合や分析、可視化が可能です。また特許技術による、デバイスやチャネル間のクロスデバイス推定機能も特長です。これにより、豊富な連携チャネルを活用し、「新規顧客の獲得」から「既存顧客のLTV向上」までフルファネルで、高度なマーケティング環境を実現します。

https://solutions.dac.co.jp/audienceone


「HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)」について

「HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)」はトライベックが提供するマーケティングプラットフォームです。

BtoC・EC領域に特化した機能をもつ「XD.COMMERCE(クロスディーコマース)」と、BtoB領域でも活用可能な基本機能で構成された「XD TARGET(クロスディーターゲット)」から、メールやLINEなど豊富な配信チャネルを組み合わせて最適なOne to Oneマーケティングを実現いただけます。


HIRAMEKI  XD(ヒラメキクロスディー) 公式サイト:https://www.xdata.jp/


【会社概要】

会社名 :トライベック株式会社

所在地 :東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階

代表者 :代表取締役社長 後藤 洋

設立  :2001年9月4日

資本金 :1億500万円

事業内容:デジタルマーケティング支援事業、マーケティングプラットフォーム事業、マーケティングリサーチ事業

URL :https://www.tribeck.jp/

         

【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】

トライベック株式会社 マーケティングプラットフォーム事業部 担当:井上

E-MAIL:hirameki@tribeck.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報