ベッドにも布団にもつなげて添い寝ができるベビーベッド「そいね...

ベッドにも布団にもつなげて添い寝ができるベビーベッド 「そいねーるIII」販売開始

床板21段階調整可能。新生児~6才まで長く使えます!

創業97年を迎える子ども用家具専門メーカーの株式会社大和屋(本社:愛知県安城市、代表取締役:太田 啓一、以下 大和屋)は、大人のベッドや布団とつなげて添い寝ができるベビーベッド「そいねーるIII」を2021年2月5日(金)に発売いたします。

赤ちゃんが寝る床板の高さを21段階に調整できるので、ベッドにも、布団にも高さを合わせて安全に添い寝をすることができます。奥行きはコンパクトなサイズ性で寝室に置きやすく、幅が通常のベビーベッドよりも長いので新生児から6才まで使うことができます。


soinel3_VIイメージ


■「そいねーるIII」開発の背景

「そいねーる」は大和屋が赤ちゃんと安全に添い寝ができるように機能やサイズ性を特化させたベビーベッドで、2015年より、ご要望に応え、改良を重ねながら販売してきました。この度、国が定める「特別特定製品」としての「ベビーベッド」=「乳幼児用ベッド」の基準が改定されたことから、大和屋はその基準を満たすだけでなく、安全性とともに、現代の住環境や、子どもとの寝方そのものを考え直しました。

添い寝がもたらす親子のコミュニケーションを重視し、生活や子育ての多様化に応え、ベッドや布団などご家庭の就寝スタイルに合わせて添い寝することができるベビーベッドを作り上げました。子どもの安全を確保し、最短距離にいられることで安心感が得られます。


ベッドにつなげた状態


布団につなげた状態


■「そいねーるIII」の商品特長

赤ちゃんが寝る床板の高さは、最上段70cmから最下段12cmまで、約3cm刻みで21段階調整が可能。ベッドにも布団にも高さを合わせてつなげて使うことができます。

付属のサポートベルトで大人のベッドとしっかり固定でき、大人のベッドにつけたままでも、開閉扉の付け外しが可能。就寝時や離れる時も安心です。また、端が可動式になった専用マットレスが付属しているので、開閉扉を外した時にすき間を無くすことができます。

床板サイズは130×45cmと特殊なサイズ性。奥行きがコンパクトでどんな寝室にも置きやすく、幅が長いので6才まで使えます。

その他、ポケット付きベッドガードや専用の布団セットなど、別売りのオプションも豊富に取り揃えています。



■商品概要

商品名          : そいねーるIII ベビーベッド

参考価格         : 33,000円(税込)

サイズ          : 約幅143×奥行き53.5×高さ109.5cm

床板サイズ        : 約幅130×奥行き45cm

本体重量         : 約19kg

対象年齢         : 新生児~6才

               (PSC・SG検査に合格。

               ベビーベッドとしては24か月まで。)

カラー          : ナチュラル、ホワイト(2色)

取付可能なベッドサイズ  : 床からマットレス上部までの高さ70cmまで

               フレームのはみ出し2.5cm未満、幅155cmまで

発売日          : 2021年2月5日(金)

URL            : https://www.yamatoya-jp.com/neru/soinel/

主な販売先        : 直営オンラインショップ、ベビー専門店、

               家具店、他

商品に関するお問い合わせ先: 0120-27-8108(平日9:00~17:00)



■会社概要

社名    : 株式会社大和屋(やまとや)

代表者   : 代表取締役 太田 啓一

本社    : 〒446-0059 愛知県安城市三河安城本町2丁目8番地4

創業    : 1924年7月

主な事業内容: 子ども向け家具の企画・製造・販売

URL     : https://www.yamatoya-jp.com

プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報