UCCのカプセル式ドリップコーヒーシステム『ドリップポッド』...

UCCのカプセル式ドリップコーヒーシステム『ドリップポッド』  次のコーヒートレンドを象徴する専用カプセル 『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas(ラモ デ ローサ)』  2020年9月18日(金) より公式通販サイト 「ドリップポッドストア」にてブレンドの職人技を体感できる 特別なセット品を先行して販売開始!

 UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、コーヒーの新年度の幕開けとなる10月1日「国際コーヒーの日」に向け、 UCCドリップポッドが予測する新たなコーヒートレンドを象徴する製品として、カプセル式コーヒーシステム『ドリップポッド』より、スペシャルティコーヒー(※1)2種類を贅沢にブレンドした専用カプセル『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』を9月18日(金)より、公式通販サイト「ドリップポッドストア」において特別なセット品にて先行販売します。


『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』とドリップポッドDP3。スペシャルティコーヒー同士をブレンドした格別の逸品。


 UCCは、「カップから農園まで」一貫したコーヒー事業を展開するグループの強力なネットワークを活かし、『ドリップポッド』においてUCCのコーヒー鑑定士が厳選した世界中の様々な産地のコーヒーを使用した専用カプセルを取り揃えてきました。

 コーヒー11種、茶3種をあわせた全14種類の豊富な定番ラインアップに加え、今回発売する『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』をはじめとするスペシャルティカプセルを数量限定で特別に展開することで、生産地毎に異なるコーヒー豆の特徴や、品質向上に取り組む生産者の活動を伝え、コーヒーの新たな価値、魅力をご提供しています。

 今回は、コーヒーの新年の幕開けとなる10月1日「国際コーヒーの日」を記念し、2020年4月に発売した『ホンジュラス ラティナ農園』と、同年6月に発売した『ブラジル ラゴア農園』という、単体でも製品化できるほど品質の高く魅力的なスペシャルティコーヒー2種類を贅沢にブレンドしました。お客様の手に届く「最高の一杯」から逆算してブレンドや焙煎など味わいの設計を行っているため、双方の魅力を最大限に活かしたフルーティでフラワリーな風味をお楽しみいただけます。その名前の通り、バラのブーケのような華やかな味わいは、まさにコーヒーの新年の幕開けにふさわしい逸品です。

 UCCは、良質な素材と、職人技を掛け合わせた新たなコーヒートレンドを象徴する製品として、『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』を数量限定で発売します。



■『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』について

 今回、『ドリップポッド』からお届けする『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』は、シングルオリジンでは表現できない、新たなコーヒーの味わいをご体感いただけるよう、スペシャルティコーヒー同士を「ブレンド」した新製品です。ホンジュラスのCoE(※2)優勝経験をもつラティナ農園と、ブラジルのスペシャルティコーヒーをけん引してきた名門ラゴア農園の豆を使用し、「ブレンド」により、コーヒー豆の個性が重なり、豊かな味わいが広がる、格別の味わいに仕上げました。

 このように、今後コーヒーのトレンドは「スペシャルティコーヒー同士のブレンド」により味わいの表現方法はより多様化し、豊かになっていくと予測しています。ドリップポッドの新しいカプセルとしてご提供することで、このような新たな潮流をご家庭でも体感いただけます。


(1) 香り豊かで色鮮やかなバラのブーケのような、フルーティでフラワリーな風味

 赤い果実を思わせるようなフルーティな酸味をもつ『ホンジュラス ラティナ農園』と、甘いローストナッツの風味となめらかな舌触りが特徴の『ブラジル ラゴア農園』とのお互いの風味が溶け合う複雑で上質な味わいが特徴です。

 飲み口は軽く、まるでバラのブーケのような華やかな香りが鼻を通り抜け、後にカラメルのような甘い余韻が長く続きます。


(2) 「職人技の妙」を感じるスペシャルティコーヒーのブレンド

 今回の『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』は、コーヒーのすべての工程を知る「職人技の妙」を感じられる一品です。

 スペシャルティコーヒーは、その個性の強さからダイナミックな味覚設計ができる一方で、ブレンドをした際に調和をとる難易度が高く、「ブレンド」という一工程だけではなく、コーヒーの味わいをつくるすべての加工工程に対するの深い理解と技術が求められます。今回、ドリップポッドとして初めてスペシャルティコーヒー同士をブレンドするにあたり、UCC農事調査室の中平尚己が監修しました。中平は、直接農園へ足を運び、買い付けから製品化まで一貫して携わっています。

 まず現地では、どのように栽培・育成されているのかを知り、実際に味わい、農園主や農園で働く方とも密にコミュニケーションをとりながら、コーヒーの個性を五感で深く理解します。そのうえで、実際に『ドリップポッド』で抽出した際に、各農園の個性をどのように表現するか試行錯誤を繰り返し、ブレンド・焙煎のプロファイルを作成しました。『ドリップポッド』では、毎回必ず同じ条件で、プロのハンドドリップを再現するため、味覚設計時に意図した「理想の味わい」を常にお楽しみいただけます。

 カップから農園まで、こだわりが詰まった「ブレンド職人技の妙」を是非ご体感ください。


農園でコーヒーを精製している様子。こまかな工程までしっかり知ることで、そのコーヒーの個性を理解する。

カッピングをして味わいを確かめる中平

ブレンドした豆を焙煎し、味わいを設計する


(3) サステナブルな栽培環境の実現に向けた取り組み

 スペシャルティコーヒーは、その高い品質はもちろん、農園とのサステナブルな関係構築も大切な要素として重要視されています。『ドリップポッド』のスペシャルティカプセルの多くのラインアップでは、信頼関係を構築した農園主から直接仕入れを行い、自社で焙煎・製品化まで行うことで、確かな品質のコーヒーをお客様にお届けしてきました。

 今回ブレンドの原料に使用した2つの農園は、ともに高品質で風味豊かなおいしいコーヒーの作り手であることはもちろん、自然環境や労働環境に配慮したサステナブルな栽培・農園経営を行っていることから、引き続きスペシャルティカプセルとして製品化し販売を行う予定です。

 UCCは、これからもお客様へ最高のコーヒー体験をご提供するとともに、生産農園やその周辺をとりまく環境を含め、コーヒーを通じてより多くの人が笑顔になれるよう、様々な取り組みを行ってまいります。



■『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』先行販売について

 9月18日(金)から6日間の期間限定で、新製品『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』のほか、ブレンドに使用した『ホンジュラス ラティナ農園』『ブラジル ラゴア農園』を詰め合わせた特別セットを先行販売します。


販売チャネル: 公式ドリップポッドストア限定

特設ページ : https://drip-pod.jp/coffee_day2020/

先行販売期間: 2020年9月18日(金)~9月23日(水)23:59

価格    : 5,000円(税抜)

内容    : 計62杯分

        ・『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』 12個入り×2箱(24杯分)

        ・『ホンジュラス ラティナ農園』 12個入り×1箱(12杯分)

        ・『ブラジル ラゴア農園』 12個入り×1箱(12杯分)

        ・カプセル全14種類お試しボックス(14杯分) ※先行販売特典


※先行販売期間終了後は、10月1日(木)より1箱ずつ購入できるほか、世界のコーヒーお届け便の月替わりカプセルとしてお届けします。


『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』

『ブラジル ラゴア農園』

『ホンジュラス ラティナ農園』

カプセル全14種お試しボックス


■世界のコーヒーお届け便について

 世界のコーヒーお届け便は、世界各地の多彩な味わいのコーヒーに出会える、UCC独自のサブスクリプションサービスです。今回のスペシャルティカプセルのブレンドを監修した中平がセレクトした高品質なコーヒーを、毎月月替わりでお届けします。利用者アンケート(UCC調べ)でのコーヒー満足度は91%とご好評いただいています。

 お届けするのは、月替わりでセレクトする世界の様々な産地のコーヒーカプセルのほか、まろやかな口当たりの「スペシャルブレンド」と、しっかりとしたコクと苦味が感じられる「リッチブレンド」の計3種48杯分です。

 『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』は、2020年10月の月替わりコーヒーとしてお届けします。


価格:月額3,900円(税抜)

内容:計48杯分

   ・月替わりのコーヒーカプセル1種2箱(24杯分)

    数量限定生産のスペシャルティカプセルのほか、

    定番ラインアップからセレクト

   ・なじみのよい味わいのブレンド2種各1箱ずつ(12杯×2種、計24杯分)

    まろやかな口当たりの「スペシャルブレンド」と、

    しっかりとしたコクと苦味が感じられる「リッチブレンド」を毎月お届け

備考:12回ご継続いただくことを条件に、

   『ドリップポッドDP2』を無料でプレゼント(※3)


『ドリップポッド DP2』

『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』

『鑑定士の誇り スペシャルブレンド』

『鑑定士の誇り リッチブレンド』


■『ブラジル&ホンジュラス Ramo de rosas』の原料調達・開発担当者の紹介

 UCC農事調査室室長 中平 尚己(なかひら なおみ)

 農事調査室室長として、コーヒーの品種や農事技術の研究・開発、直営農園・契約農園の栽培管理、高付加価値原料の企画・開発などに携わる。農園の土づくりから製品開発まで、一貫して携わることも。またコーヒー鑑定士(ブラジル)などコーヒーに関する資格を多数所持し、JICA(国際協力機構)が進めるプロジェクトのうちコーヒー農事分野の活動や、各生産国で行われている生豆の国際品評会に審査員として参加している。

 コーヒーの個性を引き出した「最高の一杯」を、生産者の思いとともにお客様にお届けできるよう日々努めている。


UCC農事調査室室長 中平 尚己(なかひら なおみ)


■関連URL

▼UCCドリップポッド 公式サイト

https://www.ucc.co.jp/drip-pod/

▼UCCドリップポッド 公式通販サイト

https://drip-pod.jp/

▼「世界のコーヒーお届け便」について

https://drip-pod.jp/lp/03/

▼『ドリップポッドDP3』発売について(2019年12月10日ニュースリリース)

https://www.ucc.co.jp/company/news/2019/rel191210a.html

▼カプセルリニューアルについて(2020年2月18日ニュースリリース)

https://www.ucc.co.jp/company/news/2020/rel200218.html

▼UCCドリップポッドのスペシャルティカプセル『ホンジュラス ラティナ農園』について(2020年4月1日ニュースリリース)

https://www.ucc.co.jp/company/news/2020/rel200401.html

▼UCCドリップポッドのスペシャルティカプセル『ブラジル ラゴア農園』について(2020年6月1日ニュースリリース)

https://www.ucc.co.jp/company/news/2020/rel200601.html

▼UCCのSDGsの取り組みについて:

https://www.ucc.co.jp/company/csr/country_of_origin/


※1 スペシャルティコーヒー

カップのなかで、生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されたコーヒーのこと。

通常コーヒーは先物取引であらかじめ値段が決められるが、スペシャルティコーヒーは品質本位で都度価格を決め取引を行う。なお、ドリップポッドのスペシャルティカプセルの多くのラインアップにおいては、信頼関係を構築した農園主から直接仕入れを行い、自社で焙煎・製品化まで行うことで、確かな品質のコーヒーをお客様にお届けする。


※2 カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)

Alliance for Coffee(ACE)が主催する最高峰のコーヒーの国際品評会。中南米を中心にコーヒーの生産国ごとに開催され、世界中から選ばれた国際審査員らによってブラインドで公平に厳しく審査、スコア付けされ、その年にその国で収穫された最高のコーヒーが選出される。国際審査員らの評価が87点以上のコーヒーのみが、名誉ある「カップ・オブ・エクセレンス」の称号を名乗ることができる。受賞したコーヒーは、インターネットオークションにかけられ、各国のバイヤーによって落札される。


※3 ドリップポッドマシン無料プレゼントについて

12回未満のご利用で中途解約された場合は、解約金として(12回-ご利用回数)×750円(税抜)を申し受けます。(コーヒーマシンについては、解約後も継続利用可)


【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】

UCC上島珈琲株式会社 お客様担当

TEL: 078-304-8952

WEB: https://www.ucc.co.jp/customer/


【特別セット品・世界のコーヒーお届け便のお申し込み】

UCCドリップポッドストアコールセンター

TEL:0120-655-233



<参考資料>

■『ドリップポッド』

 日本のコーヒー文化を生み育ててきたUCCが、日本人の味覚に合うドリップコーヒーのおいしさを、確実に届けるため開発した、独自のドリップコーヒーシステム。専用のカプセルと抽出マシンにより、プロのハンドドリップの抽出メカニズムを再現。「カップから農園まで」を理念に掲げるUCCが、“カップまでのラストワンマイル(抽出工程)”まで手掛けることにより、いつでもコーヒー豆の魅力を最大限に引き出した味わいをお楽しみいただけます。

 2020年1月には最新マシン『DP3』を発売。「Strong」「Iced」などの抽出モードを新たに搭載することで、50通り以上の飲み方を実現し、飲み方のバラエティが広がりました。多様化する飲用シーンや個々人の嗜好に合わせ、“その時の気分や飲用シーンに合わせた最高の一杯”を楽しめるように設計。発売以降、想定を大幅に超える出荷台数となり、ご好評いただいています。

 また、2020年3月には定番カプセルラインアップをリニューアルしています。


『DP3』

カプセルを開ける

マシンにセット


■『ドリップポッド』専用カプセル 定番ラインアップ

世界のコーヒーに加え、紅茶、お茶を取り揃えた14種類のカプセル

 販売チャネル:全国の家電量販店および量販店・公式通販など

 価格(税抜) :756円(63円/杯)、1,800円(150円/杯)の2パターン

        (各12個入り)


定番ラインアップ

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。