オフィス環境のペーパーレス化、省スペース化への対応に最適新製...

オフィス環境のペーパーレス化、省スペース化への対応に最適 新製品 カラーA4複合機「TASKalfa 352ci」を発売

  京セラ株式会社のグループ会社である京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社(社長:長井 孝)は、新製品カラーA4複合機「TASKalfa352ci」を8月下旬より発売いたします。 

TASKalfa 352ci


 テレワークをはじめとする新しい働き方が広まり、ペーパーレス化やオフィスの分散化、省スペース化を検討する企業が増えています。本製品は、そのようなワークスタイルの変化に対応し、さまざまなご利用環境で、ストレスなく安心してお使いいただける製品です。


 標準装備の両面自動原稿送り装置によるモノクロ62ページ/分、カラー46ページ/分の高速スキャン、受信ファクスをデータで閲覧し、リモート先からPCやモバイル端末で確認するなど、本製品の機能を活用することで、更にオフィスのペーパーレス化を推進することが出来ます。


 また、お客様ごとに異なる、様々な課題に対応するため、京セラ独自のソリューションプラットフォーム「HyPAS」を搭載しており、クラウドやモバイルとスムーズに連携できます。複合機でスキャンした書類をクラウドで共有する「KYOCERA Cloud Connect」※1や、自宅やリモートワーク先からのファクス送信を可能にする「TALK F-Transpoter」※1など、業務内容に合わせたアプリケーションを追加いただけます。


 操作部に7インチの大型カラータッチパネルを採用していることで、A3複合機と変わらない快適な操作性を実現し、スマートフォンやタブレット端末から本体を操作できるアプリケーション「KYOCERA MyPanel」を標準搭載するなど、使いやすさにも配慮しています。

 

 さらにオフィスの分散化、省スペース化に合わせ、無線LAN※1やドライバー不要のプリント/スキャン、遠隔サポート※2にも対応。A4複合機でありながら、A3複合機同等の機能を備えた本製品は、設置場所を問わないコンパクト設計でドキュメント機器のレイアウトフリーを可能にします。


※1  オプション

※2 別途保守契約の締結が必要です。


製 品 名
TASKalfa352ci
連続複写速度(A4ヨコ)
35 枚/分 (カラー・モノクロ)
標準価格(税別)
598,000円
発売予定  
2020年8 月下旬
販売計画
1,500台/年

         

※ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報