中国で急成長中のECプラットフォーム「ピンドウドウ」に日本製...

中国で急成長中のECプラットフォーム「ピンドウドウ」に 日本製品専門店を開設し、中国向け越境EC出品サービスを開始

日本企業が低リスクで中国向けに販売ができる

中国マーケティングを支援する株式会社ENJOY JAPAN(本社:東京都新宿区、代表取締役:瞿 史偉、以下「ENJOY JAPAN」)は、上海毅偉信息科技有限公司と連携し、中国で急成長中のECプラットフォーム「Pinduoduo(ピンドウドウ)」に「ENJOY JAPAN(店舗名)」という日本製品専門の総合店を開設し、日本企業が低リスクで「ピンドウドウ」の越境ECプラットフォームで中国に向けて商品の販売が出来るサービスを開始いたしました。



■「ENJOY JAPAN」サービス開始の背景

新型コロナウイルスにより訪日外国人旅行客は極端に減少し、インバウンド市場は回復の目処が立たない状況です。一方で、中国国内の経済活動は立ち直りが見えており、さらに政府による景気刺激策などもあって「リベンジ消費」と言われる現象も起きています。また、同時に日本製品に対する需要も回復をしておりますが、訪日での購入が出来ない分、オンラインでの購入を求める声が大きく高まっております。こうした背景により、「ENJOY JAPAN」を開設することとなりました。



■「ピンドウドウ」について

2015年にスタートしてから急成長を続け、一気にアリババに次ぐユーザー数を抱えるほどにまで成長をし、中国三大ECプラットフォームの1つとなっています。2019年に越境ECのサービスをリリースしたばかりで、これからの成長が期待されています。



■サービス内容

「ENJOY JAPAN」は、日本商品に特化して販売する総合店です。総合店とは、様々なブランドの商品を取り扱うことが出来る店舗の呼び名で、魅力あふれる日本企業の商品を当店にて販売いたします。商品の販売だけではなく、代金の回収から中国までの配送、通関手続きや関税の支払い、商品の広告・SNS配信等も含まれたフルサービスにて対応いたします。

まだ開始されたばかりのサービスのため、他のプラットフォームに比べると出店者数も多くなく、先行者利益を獲得しやすい状況です。


ピンドウドウ出店


■ENJOYJAPAN グループについて

中国をメインに、訪日インバウンドや越境EC、中国進出支援などを行っている中国マーケティングを専門とする企業グループです。主に日系メーカーや流通小売企業の支援を行っております。



■株式会社ENJOY JAPAN 会社概要

社名  : 株式会社ENJOY JAPAN

代表者 : 代表取締役 瞿 史偉

本社  : 東京都新宿区荒木町5 四谷荒木町スクエア1階

事業内容: 中国マーケティング・訪日インバウンドマーケティング事業

      越境ECサポート事業、貿易事業

URL   : https://enjoy-japan.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報