テレワークの環境構築を支援するUSBシンクライアント「Res...

テレワークの環境構築を支援する USBシンクライアント「Resalio Lynx 300」  新バージョン4.4を発表!

アセンテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 直浩)は、USBキー型シンクライアント デバイス「Resalio Lynx 300」の新バージョン4.4を発表いたします。「Resalio Lynx 300」はアセンテックの独自開発製品で、USBキーを差すだけで既存PCをセキュアなシンクライアントにできる製品です。


この度、Resalio Lynxの新バージョンにおいては、VPN接続機能「VPNマネージャー」を実装。設定ツールでVPNプロファイルを作成することで、Resalio Lynx 300のタスクトレイにVPNマネージャーアイコンが表示され、このアイコンからVPNへ接続できるようになりました。F5 Networks社とCisco社のVPN装置が対応しています。

また、英語ユーザーインターフェイスに対応。設定ツールで英語表示のパラメータを設定することで、Resalio LynxのUIを英語で表示できるようになりました。


アセンテックは、Resalio Lynxをはじめとした仮想デスクトップ製品・サービスを提供し、引き続きお客様のテレワーク環境構築をご支援いたします。


Resalio Lynx ロゴ


■Resalio Lynx 300 バージョン4.4の新機能

・VPNへの接続機能として、「VPNマネージャー」を実装

設定ツールでVPNプロファイルを作成することで、Resalio Lynx 300のタスクトレイにVPNマネージャーアイコンが表示されます。ユーザーはこのアイコンからVPNへ接続できるようになりました。F5 Networks社とCisco社のVPN装置が対応しています。


・英語ユーザーインターフェイスに対応

設定ツールで英語表示のパラメータを設定することで、Resalio LynxのUIを英語で表示できるようになりました。


・F5 Networks社クライアントのバージョンを選択可能に

設定ツールでバージョンを選択できます。選択できるバージョンと、プロファイルの種類は以下となります。

7091.2013.1208.1:VPNマネージャー、Webプラグインで利用

7133.2017.1127.1:VPNマネージャー、Webプラグインで利用

7181.2019.0620.1:VPNマネージャーで利用(64bitのみサポート)


・起動時パスワードのポリシーを拡張

ユーザーがコントロールパネルからパスワードを変更できるようになりました。

従来、変更できなかったパスワードの複雑さを、設定ツールできめ細かく設定が可能です。また、パスワードの有効期限が設定できるようになりました。



■テレワークシステム相談窓口開設

現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自治体や各企業においてテレワークへの移行が求められています。一方で、これまでVDIやリモートアクセス等を利用したことがない企業は、どのようにテレワーク環境を実現するか、どの位の期間で導入できるのか等、疑問も多いかと思います。

そのような背景を踏まえ、アセンテックは「テレワークシステム相談窓口」を開設いたしました。当社の豊富なVDI構築経験を元に、テレワークシステム導入に向けた具体的なアドバイスの提供や、実際のシステム環境構築をご支援いたします。


受付時間:毎週火曜、木曜 13:30-18:00(祝日・年末年始を除く)

https://secure-link.jp/wf/?c=wf24834360



■アセンテック株式会社について

「簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。」の企業理念のもと、仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供を主な事業としています。グローバルで高い実績のあるCitrix社及び、Dell Wyse製品の提供に加え、自社開発でPCを簡単にシンクライアント化する「Resalio Lynx」等を提供しております。また、仮想インフラソリューションの設計・構築も含め「VDIトータルソリューション カンパニー」としてお客様のワークスタイル変革における課題解決に向け付加価値の高いソリューションを提供しております。

東証一部上場【証券コード:3565】



*文中に記載している社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報