NBA、マイクロソフト社と複数年パートナーシップ締結を発表フ...

NBA、マイクロソフト社と 複数年パートナーシップ締結を発表 ファンによるNBA体験を一新、 ファンの好みに合わせてよりパーソナライズ

マイクロソフト社はNBAの公式テクノロジーパートナーとなり、 「Microsoft Azure」とAI機能を活用、 新たなファンエンゲージメント体験と 強化されたストリーミング機能を提供するプラットフォームを構築

NBA

2020年4月16日(ニューヨーク)- NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)とマイクロソフト社は、ファンのNBA体験を一新するために、複数年のパートナーシップ契約を新たに締結したことを発表しました。マイクロソフト社は、2020-21シーズンから公式にNBAとWNBA、NBA  Gリーグ、USAバスケットボールにおける、AI(人工知能)パートナー兼クラウド&ラップトップパートナーとなります。

 

NBAと「Turner Sports」が共同運営するNBAデジタルとマイクロソフト社は、機械学習とAIを駆使してNBAの様々なプロダクトやサービスを統合し、利用者に合わせた試合放送や、その他のコンテンツを届けるダイレクトなプラットフォームをMicrosoft  Azureに構築します。総計18億人というソーシャルメディアフォロワー(リーグや全チーム、全選手のアカウント)を含む、世界中のNBAファンの経験をカスタマイズおよびローカライズします。

 

Microsoft Azureを通じた試合のオンデマンドライブ放送を届けるほか、最新の機械学習やコグニティブサーチ、アドバンスドデータ解析ソリューションを通じ、NBAが持つ膨大なデータソースや広範囲にわたる歴史的動画アーカイブをファンにおすすめします。これにより、ファンはそれぞれの好みに合ったコンテンツをより個別に経験できるようになり、そうしたインサイトや分析は、ファン、コーチ、そして放送する側にとっても有効なものとなります。NBAとマイクロソフト社は、NBAのビジネスや試合運営をより強化するために、テクノロジーの有効な活用方法を継続的に模索していきます。

 

パートナーシップの一環として、マイクロソフト社は来季からNBAドラフトコンバインのエンタイトルメントパートナーとなり、NBAオールスターやMGMリゾーツNBAサマーリーグ、WNBAオールスターといった今後のビッグイベントのアソシエイトパートナーとなります。

 

マイクロソフト社のCEO サティア・ナデラ氏は、「NBAの公式AIパートナーとなれることを大変うれしく思います。Microsoft Azureによって新たにパーソナライズされる体験とともに、ファンの皆さんが見たい試合や好きな選手との距離を縮めてまいります」と述べました。

 

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは、「このマイクロソフト社とのパートナーシップは、ファンにとってNBAの楽しみ方を再定義する助けとなるでしょう。マイクロソフト社と共に私たちが目指すのは、アリーナからでも、世界中のどこからでも、ファンがゲームのあらゆる側面に没頭でき、チームや選手と直接関わっていけるような、カスタマイズされたコンテンツを作ることです」と述べました。

 

NBA(National  Basketball Association)について

NBAは、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(WNBA)、NBA Gリーグ(NBA G League)、NBA 2K リーグ(NBA  2K League)の4つのプロスポーツリーグから構成されるグローバルなスポーツとメディアのビジネス団体です。リーグは世界215の国と地域において、50言語で試合や関連番組が放送され、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある100,000以上の店舗で展開されています。2019-20シーズン開幕時のロスターには38の国と地域から108名のインターナショナルプレイヤーが名を連ねています。デジタル領域では、NBA  TV、NBA.com、NBA App、NBA  LEAGUE PASSを展開しています。また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で16億以上を数えます。また、NBA Caresを通して、国際的な協力団体と共に、教育や青少年、良好な家庭環境の推進、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っています。

 

[NBA公式 日本向けサービス]

LINE NBAオフィシャルアカウント:@nba_japanを友達登録

Facebook:www.facebook.com/nbajapan / Twitter:@nbajpn 

NBA日本語公式サイト:www.nba.co.jp

 

(※以下、英語プレスリリースの原文です)

About Microsoft

Microsoft (Nasdaq “MSFT” @microsoft)  enables digital transformation for the era of an intelligent cloud and an  intelligent edge. Its mission is to empower every person and every organization  on the planet to achieve more.

For more information, press only:

Microsoft Media Relations, WE  Communications for Microsoft, (425) 638-7777, rrt@we-worldwide.com 

Chase Kressel, NBA, CKressel@nba.com

 

Note to editors: For more information,  news and perspectives from Microsoft, please visit the Microsoft News Center at  http://news.microsoft.com. Web links, telephone numbers and titles were correct  at time of publication, but may have changed. For additional assistance,  journalists and analysts may contact Microsoft’s Rapid Response Team or other  appropriate contacts listed at https://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contacts.


プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報