ダイレクトクラウド、DirectCloud-BOXへの 高速データ移行ツール「DCBMigrator」を無料で提供開始

法人向けクラウドストレージDirectCloud-BOXを手掛ける株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都港区、代表取締役:安 貞善)は、DirectCloud-BOXへのデータマイグレーションを、高速かつ確実に実現するデータ移行ツール「DCBMigrator」をリリースしました。


「DCBMigrator」はWindows環境で、DirectCloud-BOXに高速かつ確実にデータマイグレーションできるツールです。同期、差分コピー、増分コピー、アップロードファイル数無制限、ファイルサイズチェックに対応。これによりローカルとクラウド間のファイルコピーや転送が実現できます。


DCBMigratorバナー


昨今テレワークの普及により社内ファイルサーバーだけではなく、クラウドストレージをファイルサーバーとして導入し運用する企業が増えています。


ダイレクトクラウドでは、ファイルサーバーの代わりにクラウドストレージを導入する企業に対して、より高いレベルのセキュリティを提供するとともに、共同編集および全文検索などの高い利便性を提供することで生産性向上を後押しする考えです。社内ファイルサーバーに保管されている大量のファイルをDirectCloud-BOXに移行する際に、「DCBMigrator」は通常より5倍以上の速度でデータ移行することが可能です。同社では「DCBMigrator」のメリットを生かし、今後ファイルサーバーからクラウドストレージへの移行を行う企業を後押しする考えです。



【主要機能】

データマイグレーションツールDCBMigratorの機能は以下になります。


■コマンドライン

エンジニア向けにコマンドラインを用意しています。

定期的な移行/同期と不定期な移行/同期を組み合わせた、複雑なスクリプトを作成できます。


■並列処理で時間短縮

同期不要なファイルはフィルターをかけます。

並列処理を利用した5セッションで同時アップロードすることで、時間短縮をすることができます。


■ログ出力・レポート機能

任意の場所にログファイルを出力。

作業終了後にレポートも出力されるので安心です。


データマイグレーションツールDCBMigratorの動作環境、利用実績、価格については関連ページをご確認ください。


関連ページ

DCBMigrator

https://directcloud.jp/lp_dcbmigrator


データ移行サービス

https://directcloud.jp/data_migration



■法人向けクラウドストレージDirectCloud-BOXとは

DirectCloud-BOXは、ファイルサーバーのクラウド化、社内外とのファイル共有、大容量ファイル転送を安全かつ手軽に実現できる法人向けクラウドストレージです。DirectCloud-BOXなら、強固なセキュリティと高い利便性を兼ね備え、高い費用対効果を実現できます。

DirectCloud-BOXは2015年に販売を開始してから大手から中小に至るまで業種職種を問わず多くのお客様に選ばれています。


関連ページ

https://directcloud.jp


30日間無料トライアルはこちら

https://directcloud.jp/download/webtrial



■会社概要

株式会社ダイレクトクラウド

本社   : 〒105-0021 東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋 7階

代表者  : 代表取締役 安 貞善

設立年月日: 2004年 5月

資本金  : 1億3,414万円

URL    : https://directcloud.co.jp

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報