モニプラファンブログ、「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー201...

モニプラファンブログ、「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2019」を開催

顧客起点のマーケティングを実施するEC・通販企業が多数受賞

ソーシャルテクノロジーによる生活者マーケティングの実現を支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役CEO 中村壮秀、証券コード:6081)は、2020年1月17日、運営する口コミ生成・活用サービス「モニプラファンブログ」(以下「モニログ」、http://monipla.jp)において2019年度のベスト・ファンサイトを選ぶイベント「ファンサイト・オブ・ザ・イヤー2019」(以下「FOY2019」)を開催いたしました。

 本イベントは、モニログ上に「ファンサイト」(※)を出展する企業を対象に、モニログ会員ユーザーによる投票や、「ファンサイト」を活用したマーケティング施策の内容およびその成果などを総合的に評価し、受賞企業を選出・表彰するものです。通算11回目となる今回は、受賞企業の担当者および選考されたモニログ会員ユーザー約20名を会場にお招きして授賞式を開催いたしました。

※企業がモニログ内に構築するコミュニティページのこと。商品モニター募集やアンケート調査など様々な「イベント」を通じて自社の「ファン」を集め、交流を重ねることができる。

コラーゲン商品を幅広く展開する株式会社ニッタバイオラボが最優秀賞を受賞

 FOY2019最優秀賞は、株式会社ニッタバイオラボが運営する「コラーゲンの専門店!ニッタバイオラボファンサイト」が受賞しました。大阪府を拠点とする同社は、ゼラチン・コラーゲン原料国内トップシェアを誇る新田ゼラチン株式会社の子会社として、コラーゲンを原料とした健康食品・化粧品の企画・販売を行っています。2012年より、商品企画や生活者からの商品情報の発信、販売促進などへの活用を目的に、モニログ上で「ファンサイト」を運営しています。同社では「ファンサイト」で長年にわたりファンと真摯に向き合い、企業の一方的な発信ではない「人と人」の関係性に基づく信頼関係を築いてきました。その結果、密度の高い生活者の声の収集に成功、さらに集まった声を商品企画や販促、コールセンター、広告宣伝など企業活動すべてに活用しマーケティング成果にも結実させたことから、今回の受賞に繋がりました。

生活者マーケティングの可能性を広げた企業が優秀賞を受賞

 最優秀賞に加えて、モニログ上で生活者とつながり、生活者の声を企業のマーケティング活動などに生かした企業計8社が優秀賞に選出されました。
 受賞企業は以下のとおりです。(社名の後は本社所在地)

<最優秀賞>

「コラーゲンの専門店!ニッタバイオラボファンサイト(https://monipla.jp/nittabiolab/)」 株式会社ニッタバイオラボ(大阪府大阪市)

<優秀賞>

「CASEEPOファンサイト(https://monipla.jp/CASEEPO/20200128/)」 株式会社JE JAPAN(東京都渋谷区)
「SSKセールス株式会社 ファンサイト(https://monipla.jp/ssk/)」 SSKセールス株式会社(静岡県静岡市)
「株式会社アテニアのファンサイト(https://monipla.jp/attenir/)」株式会社アテニア (神奈川県横浜市)
「実感する、ハーブサイエンスへ。鈴木ハーブ研究所ファンサイト(https://monipla.jp/sherb/)」 株式会社鈴木ハーブ研究所(茨城県那珂郡東)
「プロイデア/アイソシアル/ラボネッツ(https://monipla.jp/proidea/)」 株式会社ドリーム (名古屋市東区)
「ニッセンのファンサイト(https://monipla.jp/nissen/)」 株式会社ニッセン(京都市南区)
「日テレ7(https://monipla.jp/ntv7/)」 株式会社日テレ7(東京都港区)
「八天堂公式ファンサイト(https://monipla.jp/hattendo/)」 株式会社八天堂(広島県三原市)
※五十音順、敬称略

★本リリースに掲載しきれなかった受賞理由や受賞企業からのコメントなどの詳細は下記で公開しています。ぜひご覧ください。

総評

 このたび受賞した各社は、事業拠点や規模などに違いはあるものの "自社が発信するメッセージに共感してくれる生活者を自社の「ファン」と位置づけ、モニター体験、座談会などさまざまなコラボレーション(共同作業)を行うことでマーケティング成果を生み出している"という点で共通しています。

 このような取り組みは、モニログのみならず、現在顧客を起点にしたマーケティングを展開している・または今後展開したい と考えている多くの企業にとって、参考や目標になり得るものだと考えています。アライドアーキテクツでは今後も、モニログのサービス拡大・進化に努め、全国の企業における生活者マーケティング施策の発展に貢献してまいります。

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

・代表者 : 代表取締役CEO 中村 壮秀
・所在地 : 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
・URL : http://www.aainc.co.jp
・設立 : 2005年8月30日
・事業内容 : ソーシャルテクノロジーによるマーケティング支援事業

<アライドアーキテクツとは>

アライドアーキテクツは、ソーシャルテクノロジーによる生活者マーケティングの実現を支援します。2005年の創業時から一貫して生活者を社会の主役と位置づけ、企業とのつながりを生み出す多様なマーケティング支援サービスを開発・提供しています。累計4000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、世界中の生活者と企業のつながりを創出しています。2012年よりグローバル展開を開始し、現在はアジアや欧米など世界に向けてサービスを提供しています。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他IT・インターネット
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。