アルテック 自律走行フォーク型搬送ロボットのデモンストレーシ...

アルテック 自律走行フォーク型搬送ロボットの デモンストレーションを実施  国内初、複数メーカーの自律走行型車両の 集中管理・運行に成功

~2020年2月開催の展示会「第4回 ロボデックス」アルテックブースで実演~

アルテック株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:張能 徳博(ちょうのう のりひろ)、東証一部上場:証券番号9972、以下 アルテック)は、当社が取り扱うBlueBotics(ブルーボティックス)社製自律走行ナビゲーションシステム「ANT(R)」を活用した国内では初めて、複数メーカーの自律走行型車両を集中管理し運行させるデモンストレーションを、2020年2月に開催される「第4回 ロボデックス」で披露いたします。本展示会では、BlueBotics(ブルーボティックス)社製自律走行ナビゲーションシステム「ANT(R)」を活用して独自のロジスティクスシステムを開発した「株式会社 大林組」にも協賛していただいております。


BlueBotics集中管理


アルテックは、「持続可能な開発目標(SDGs)」に代表される社会課題に向き合い、事業を通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。ここ数年、少子高齢化に伴う労働人口の減少による人手不足が深刻化しております。この社会的課題解決に向けて、自律走行型搬送ロボットの取り扱いに注力してまいりました。さらに多様化・複雑化する顧客ニーズに対応するため、自律走行フォーク型搬送ロボットの取り扱いも開始しました。同時に自律走行ナビゲーションシステム「ANT(R)」の取り扱いも開始し、単に自律走行型車両にするだけではなく、高度なジョブ管理機能(スケジューリング、運行制御、バッテリ充電管理、ジョブシミュレーション、外部機器へのインタフェース等)を備えたトータルソリューションを提案いたします。



【BlueBotics(ブルーボティックス)社製自律走行ナビゲーションシステム「ANT(R)」の特徴】

●お客様がご使用のAGVやモバイルロボットを自律走行型システムに変更

●誘導線、マグネット軌道、三角測量用リフレクタが不要

●セーフティレーザースキャナの活用で障害物を探知し回避

●1度搬送コースを走行すると記憶する学習能力

●「ANT(R)」を搭載した車両の最適制御

●車両の位置確認

●ANT(R)Serverによるフリートマネジメント


<商品詳細>

https://www.altech.co.jp/item/bluebotics-3



【「第4回 ロボデックス」に出展】

アルテックは、東京ビッグサイトにて開催される「第4回 ロボデックス」に出展し、自律走行ナビゲーションシステム「ANT(R)」を活用した国内で初めて複数メーカーの自律走行型車両の集中管理・運行デモンストレーションを実施いたします。


●開催日時: 2020年2月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00(14日は17:00まで)

●会場  : 東京ビッグサイト

●実施場所: アルテックブース(西1ホール/サービスロボットゾーン4-24)

●URL   : https://www.altech.co.jp/exhibition_news/3-robodex2020

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報