産学共同プロジェクト「MADE IN 福岡パンを世界に発信!...

産学共同プロジェクト「MADE IN 福岡パンを世界に発信!」 第1回審査会をやまやコミュニケーションズが実施

九州の素材を使った福岡パンの魅力を伝えるプロジェクト

辛子明太子の製造・販売を行う株式会社やまやコミュニケーションズ(本社:福岡市東区、代表取締役社長:山本 正秀)は、福岡キャリナリー製菓調理専門学校の製パンの技術を学ぶ学生15人との産学共同プロジェクト「MADE IN 福岡パンを世界に発信!」の第1回審査会を実施しました。


MADE IN 福岡パンを世界に発信!


今回のプロジェクトは本企画に賛同頂いた株式会社リョーユーパン(本社:福岡県大野城市、代表取締役:北村 俊策)、カネカ食品株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古長 玄一郎)の4社を交えた共同企画となります。

審査会ではグループ対抗3名1組の計5チームに分かれ、九州の素材を使った、アイディアあふれる新しいメニューが次々とプレゼンされました。第1回審査会は6つのメニューが通過、次の最終審査会へ向け、審査員からの意見・アドバイスを参考にブラッシュアップを行います。


2019年11月18日(月)に開催される最終審査会で決定した採用メニューは、株式会社リョーユーパンの直営店で2020年1月に販売予定です。



■「MADE IN 福岡パンを世界に発信!」プロジェクト概要

地元福岡の方はもちろん、県外・海外から福岡へ来られた方へ福岡の学生と企業が作るパンを通して、MADE IN 福岡パンの魅力を知ってもらおう!という趣旨の企画です。

福岡の特産品である“明太子”や、九州素材を使用した新しいパンメニューを学生の若い感性で考案し、新たな「福岡パン」として世界へ向けてその魅力を発信していきます。


<最終審査会>

日時:2019年11月18日(月)17時~18時半

場所:福岡キャリナリー製菓調理専門学校

   〒812-0032 福岡市博多区石城町20-9

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報