たったの1割 看護師の転職成功率を、5割へ向上!日本初 看護...|

たったの1割 看護師の転職成功率を、5割へ向上! 日本初 看護師のための「逆指名転職サービス」が4月14日(木)スタート

~ 希望する条件の病院から、逆指名が入る画期的サービス ~

2011.04.13 13:30

株式会社プレジール(所在地:東京都港区、代表取締役:高瀬 善行)は、現状の転職支援サービスに対して不満を持つ看護師の期待に応え、自分自身のプロフィールに対して病院から「採用したい」というリクエストの入る日本初の転職支援サービス「逆指名転職」を『ナースコンシェルジュ』にて、4月14日(木)より開始いたします。

『ナースコンシェルジュ』高い満足度の要因
『ナースコンシェルジュ』高い満足度の要因

従来型の転職支援サービスは、看護師の方の希望とは関係なく集められた求人情報が起点となりますが、逆指名転職は「看護師の方」の希望条件を元に求人を探し、また病院側から指名が入るという、これまでとは逆の流れの全く新しいサービスです。

URL: http://nurseconsierge.com/


【サービス開始に至った看護師を取り巻く環境】
【1】“7対1看護基準”で、より深刻な看護師不足に
慢性的な人材不足が続く看護師の確保は、平成20年診療報酬改訂(7対1看護基準)で、より一層 病院経営に直結する重要な課題となっています。一方 現場では「人材不足⇒過酷な就労環境⇒転・退職」という悪循環があり、さらなる看護師不足を生み出しています。

【2】看護師不足≒人材紹介サービスにとって高い収益性
こうした看護師不足の市場(≒売り手市場であり人材紹介のビジネスチャンス)に、ここ数年で各企業が「看護師転職支援サービス」として新規参入・強化するケースが増加しています。働き手の看護師も「過酷な労働環境」などを理由に転職を希望する方が多く、また多忙が理由で「看護師転職支援サービス」を利用するケースが主流になっています。

【3】急成長業界にある構造問題
しかしここ数年で急成長した看護師転職支援サービスは、発展途上と言える部分もあり、「利用する看護師の方」から見ると必ずしも満足の行くサービスとはなっておりません。

●広告での「看護師」の囲い込み競争と、「低い転職決定率」
売り手市場である看護師の場合、「出来るだけ数多くの看護師を囲い込むことが収益に直結する」という考え方が一般的です。そのため、各社はテレビ・インターネット・モバイルなどで「看護師向け登録募集の広告」を大量に投下し、看護師登録者数を競います。しかし、その後各社は登録看護師のうち、一部少数の看護師(1~2割程度)の転職決定だけで充分に収益として成り立つ構造となっています。そのため、利用する看護師一人ひとりの“転職成功率の向上”を意識しにくいというのが現状です。

●「分業体制」
既存の転職支援サービス会社の多くは、看護師対応(登録面談対応)と病院対応(求人開拓)を別組織で構成(≒分業化)し、大量募集、大量案内が効率的に出来る体制を取っています。
しかしこうした体制は
「登録面談者に話をした事が、社内でうまく伝わっていない」
「自分がお願いしている条件と違う求人ばかり来る」
「電話で質問をしても“詳しい事は担当に聞かなくては分かりません”と回答される」
など、一人ひとりの登録者へのサービスがきめ細かく行いづらく、転職先が見つかりやすい方へ紹介が偏ってしまう構造問題をはらんでいます。

年間数万人の看護師登録を受ける企業もあり、コンサルタント一人あたりの月間登録者数は50名以上、その1割の5名が転職決定するという比率となり、これを利用する看護師側から見ると、「登録はしたけれど転職先が見つからない(≒低い転職決定率)」ということにつながっています。

●「営業ノルマ」
一般的に転職支援サービス会社の営業担当にはノルマ(決定件数・売上)の必達が課せられます。このことによって看護師の方の希望よりも転職決定を優先するという心理が働いてしまうがため、やや強引とも言える仕事紹介もあり、利用看護師の方々からは「登録時には希望しなかった条件の病院を無理に勧められた」といった声も多く聞かれます。


【逆指名転職サービス『ナースコンシェルジュ』の特長】
■看護師の方の満足度を追求した業界初の新サービス「逆指名転職」
こうした看護師様のご不満を解消するために、「看護師様お一人おひとりを大切にするサービス」としてスタートした当社オリジナルのサービスです。

1)面談で看護師の方のことを深く理解し、その方の魅力を一枚のシートにまとめた“推薦者プロフィール”をハンドメイドで作成(個人名は伏せます)
2)ご本人の希望条件に合う病院・クリニックへコンサルタントがアピール
3)病院・クリニック様から「是非面接したい」というリクエストが入る
4)あなたのご意向を確認し、面接調整に入る
5)面接実施、施設見学後、双方の意向が合えば、ご入職決定

■ナースコンシェルジュだから魅力的に作成できる「推薦者プロフィール」
「推薦者プロフィール」は、その方の経歴・スキルだけでなく、お人柄やPRポイントを際立たせたものとなります。じっくりと時間をかけた面談だからこそ、またお一人おひとりのためにハンドメイドで作成するからこそ、その看護師の方の人物像をリアルにイメージさせるものとなり、お仕事発見の可能性を高めています。

■友人に聞いて登録という方が7割、登録者の5割以上が転職決定
こうしたスタイルの逆指名転職は登録者の5割以上がお仕事決定に至り、またご利用看護師様の高い満足に繋がり、「この人材紹介会社は信頼できる」とご友人紹介につながっています。実際当社にご登録頂く方の実に7割がご友人からの紹介で登録しています。

■個別で一人ひとりへの愛情あるサービス
「人が仕事を探す時」とは、仕事を辞める覚悟を決め、不安を持って我々転職支援サービスを信頼してくださっている時です。言いづらい事も話をした上で転職の支援をご相談してくださる看護師の皆さまの期待に対し、当社は効率的なシステムでは本当にお答え出来ないと考えています。だからあくまで人の心が通じる、愛情のある、個別の対応こそ、転職サービスの命だと考えています。

■当社コンサルタントの評価指標は「看護師様の満足度」
当社コンサルタントに転職決定や売上のノルマ(目標)はありません。当社コンサルタントの目標(評価指標)は明確に「看護師の方の満足度」と置いています。「転職」を希望し当社にお越しになる看護師に対し、誠心誠意 効果の高い人材紹介サービスを提供し、ご期待に応え続けることで当社人材紹介の決定数にもつながり、収益も長期的には高くなると考えています。


【『ナースコンシェルジュ』逆指名転職サービス概要】
サービス名: 『ナースコンシェルジュ』逆指名転職
開始日  : 2011年4月14日(木)
URL    : http://nurseconsierge.com/
twitter  : @kangoshi_job

<参考資料>
■ご利用看護師の方の声
強引な面接の勧めなど無く、看護師側にたって職場を探してくれました
Aさん 30代 港区在住 内科

自分ではこんなに上手に自己アピール出来なかった「推薦者プロフィール」
Bさん 20代 横浜市在住 看護師歴4年

「優秀な弁護士が、あたたかい家族がそばにいる」と感じました!
Cさん 30代 千葉県在住 透析

私の人柄や適性を見極め、常にそばに居て支えてくれた気がします
Dさん 30代 千葉県在住 内科

一人ひとりを大事に対応されている姿勢から「ここなら信頼できる」と初めて思えた会社です
Eさん 40代 横浜市在住 内科

常に私たち看護師の立場にたって対応してくれる姿勢に感動しました
Fさん 20代 都心在住 看護師歴3年 大学病院勤務

出勤初日の不安もコンサルタントの方の同行で心強く思いました
Gさん 30代 目黒区在住

上記コメントの詳細 : http://nurseconsierge.com/voice/


【会社概要】
社名  :株式会社プレジール
代表者 :代表取締役 高瀬 善行
設立  :2010年2月(創業2009年9月)
資本金 :4,200万円
事業内容:看護師をはじめとする各種医療関連職種特化の人材紹介ほか
     (人材紹介業 許可番号 13-ユ-304603)
所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山5-10-19 塩田ビル6F


【本件に関する医療関係者・看護師の方からのお問い合わせ先】
ナースコンシェルジュ 営業担当
TEL:03-4530-3881

カテゴリ
サービス
ジャンル
医療
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「19764」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ