浅田飴、「浅田飴薬用のど飴」シリーズとして香り豊かな抹茶味を...

浅田飴、「浅田飴薬用のど飴」シリーズとして 香り豊かな抹茶味を10月2日(水)に発売

~持ち運びに便利な小容量(15錠入り)パウチタイプでお試ししやすいサイズ~

株式会社浅田飴(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:堀内 邦彦)は、指定医薬部外品「浅田飴薬用のど飴M(抹茶)」を、2019年10月2日(水)から、全国のファミリーマートで発売いたします。


浅田飴薬用のど飴M(抹茶)


■開発経緯

“せき・こえ・のどに浅田飴”のキャッチフレーズでお馴染みの「固形浅田飴」は、1887年、そのルーツとなる水飴タイプの発売以来、幅広い世代に愛されているロングセラー商品で、鎮咳去痰薬に分類される一般用医薬品(指定第2類医薬品)です。

今回、2016年の発売以降、お客さまからご好評いただいている指定医薬部外品「浅田飴薬用のど飴」シリーズとして、香り豊かな抹茶味を採用いたしました。

また持ち運びにも便利な小容量(15錠入り)パウチタイプで、お試ししやすいサイズです。



■商品特長

・のどの痛み、たん、声がれに効く3種の生薬エキス(カンゾウ、キキョウ、ソヨウ)を配合。

・カロリーや糖分が気になる方も服用できるシュガーレスタイプ。

・伝統の糖衣技術で、なめ心地の良いドロップ剤。

・携帯にも便利なパウチタイプ、香り豊かな抹茶味。



■商品詳細

販売名      :浅田飴薬用のど飴M

分類       :指定医薬部外品

内容量      :15錠

希望小売価格   :300円(税抜)

成分・分量(9錠中):カンゾウエキス…62.5mg、キキョウ根エキス…200mg

          ソヨウ流エキス…0.2mL

作用       :カンゾウエキス…のどの痛み・炎症を緩和します。

          キキョウ根エキス…去痰作用があります。

          ソヨウ流エキス…のどの痛み・炎症を緩和します。

効能・効果    :たん、のどの炎症による声がれ・のどのあれ・

          のどの不快感・のどの痛み・のどのはれ

用法・用量    :次の量を口中に含み、かまずにゆっくり溶かして服用してください。

          大人(15才以上):1回3錠、1日3回

          15才未満:服用しないこと

          ※1度に3錠を口中に含まず、1錠ずつなめてください。

製造販売元    :株式会社浅田飴

発売日      :2019年10月2日(水)



■浅田飴薬用のど飴 シリーズ

浅田飴薬用のど飴C(クール)

分類    :指定医薬部外品

内容量   :27錠

希望小売価格:450円(税抜)

のどの痛み、たん、声がれに効く3種の生薬エキスを配合の薬用のど飴です。カロリーや糖分が気になる方も服用できるシュガーレスタイプ。爽やかな味わいの「クール」味です。


浅田飴薬用のど飴N(ニッキ)

分類    :指定医薬部外品

内容量   :15錠

希望小売価格:300円(税抜)

のどの痛み、たん、声がれに効く3種の生薬エキスを配合の薬用のど飴です。カロリーや糖分が気になる方も服用できるシュガーレスタイプ。創業当時から続く「ニッキ」味です。



■会社概要

株式会社浅田飴

所在地:東京都千代田区鍛冶町2-6-1

代表者:代表取締役社長 堀内 邦彦

設立 :1947年(昭和22年)

    ※創業:1887年(明治20年)

浅田飴コーポレートサイト: https://www.asadaame.co.jp/

「医薬品の、浅田飴」ブランドサイト: https://www.asadaame.co.jp/medicine/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報