ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開 『タピオカの次はチーズティーがブームに?太らずに楽しむ方法とは』

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『タピオカの次はチーズティーがブームに?太らずに楽しむ方法とは』公開いたしました。


https://microdiet.net/diet/001199/



大ブームとなってしばらく経つタピオカドリンクですが、次の注目ドリンクは「チーズティー」!

チーズティーはタピオカドリンクと同じく台湾が発祥で、今や世界中で流行しており日本でも専門店のオープンが相次いでいます。

チーズティーは、台湾茶や紅茶などのお茶の上にふわふわのチーズクリームをトッピングした飲み物で、クリーミーで濃厚な味わいにハマる人が多数!

チーズとお茶の組み合わせと聞くと、一瞬ギョッとする人も少なくないかもしれませんが、チーズといっても使われているのはクリームチーズ。それに生クリームなどを合わせてふわふわのフォームが作られているので、少し甘じょっぱいレアチーズケーキのようなイメージです。これはいかにも高カロリーなドリンクですが、ダイエット的にはどうなのでしょうか?その観点から、タピオカミルクティーと併せてご紹介します。


■チーズティー、ダイエット的には?


大ブレイクしたタピオカは、キャッサバという芋の一種が原料に使われ、キャッサバのデンプンをボール状に丸めて作られています。タピオカの栄養はカリウムやカルシウムがほんのわずかに含まれているだけで、ほぼ炭水化物のみで構成されています。糖質の塊と言ってよいでしょう。しかし、茹でられたタピオカは水分が約85%、炭水化物が15gですので、100gあたり62kcalとタピオカ自体は意外とカロリーは高くありません。

ミルクティーなどのドリンクに入れるタピオカは、1人分は茹でたもの40~100gと店によって幅があるので、たくさん入っていればその分高カロリーになります。また、乾燥タピオカを茹でて戻す際に黒糖が使われている「黒糖タピオカ」の場合は、更に糖質が高まるのでさらにカロリーが上がります。


一方、チーズティーはどうでしょうか?


チーズクリームの原材料は、主にクリームチーズ、生クリーム、砂糖、塩です。

クリームチーズは100gあたり300~340kcal、脂肪は33g。

生クリームは100gあたり433kcal前後、脂肪は45gです。大さじ1程度なら65kcal。

どちらもカルシウムなどのミネラルやビタミンも含まれてはいますが、かなり高脂肪・高カロリーです。それに砂糖の糖質が加わることを考慮すると、太りやすいと言わざるを得ません。


ドリンク全体のカロリーとしてはそれほど差はなく、

ピオカミルクティー Mサイズ(500ml弱)400kcal~500kcal前後、

チーズティー Mサイズ(500ml弱 無糖のお茶)400~550kcal前後が目安となります。

ただしチーズティーは、無糖のお茶でなくミルクティーやオレを選択すると一気にカロリーが跳ね上がり、600~700kcalになることも!食事一食分に匹敵するカロリーを糖質と脂肪で摂取することになるので、無糖のお茶を選ぶのが正解でしょう。



さらに詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事

『タピオカの次はチーズティーがブームに?太らずに楽しむ方法とは』をご参照ください。

https://microdiet.net/diet/001199/



■microdiet.netとは


microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。


また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。


弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。


■ダイエット食品『マイクロダイエット』について


「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。


通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。


個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。


英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。


『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。


発売から30年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「193282」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報