香川県初のビジネスモデル!教習所運営のドローンスクールが国土...

香川県初のビジネスモデル! 教習所運営のドローンスクールが国土交通省の講習団体に正式認定

三豊自動車学校(所在地:香川県観音寺市、代表取締役社長:浅野 忠幸)は、2018年8月にスタートした香川県内の自動車学校では初のドローン講習(香川ドローンスクール)が、マンツーマン指導による実績が評価され、2019年9月1日、国土交通省からドローン講習団体として認定されましたのでお知らせいたします。


マンツーマンで安心安全


香川ドローンスクール: https://www.kagawa-drone-school.com/



●ドローン講習団体としての活動背景

ドローンの操作は極端に難しいものではありません。少しの練習と場所があれば、比較的容易に飛行させることも可能です。しかし、飛行禁止区域や、事故になった時の責任について正しく理解せずに飛行操作させている人がたくさんいるのが現状です。

当校では、国土交通省認定のドローン講習団体として、正しい操作技術をマスターするだけでなく、座学によりドローンを安全に飛行させるために必要な法律や知識等を学べる学技一体の講習を受講することができます。



●現役の教習指導員が担当

普段より交通安全に携わっている現役指導員が、「陸の安全教育」で培ったノウハウと長年のコーチング・スキルを、これからは「空の安全教育」にも活かしていきたいと考えています。また、当校の講習を受講することにより、国土交通省航空局への許可申請に必要な飛行実績を確実に経験できます。



●マンツーマン指導で必ず身につく確かな技術

ドローン操作の練習では、一人の受講生に対して一人の指導員が担当するという点にこだわって講習をいたします。一人で複数人を指導しないことにより、自動車教習のように疑問に対して即座に応えられたりと、きめ細かな指導を心掛けています。また、事故防止に備えて、受講生と連動したコントローラーで補助しながら指導を行いますので、安心して講習を受けられます。(ドローン専用スペース完備)



●国土交通省の認定講習団体だからこその信頼と自信

当校の講習を修了していただくと、ドローンに関する法律や知識、また操作技術が習得出来た者として「無人航空機技能講習修了証」を習得できます。この修了証を取得すると、国土交通省航空局に提出する承認申請に必要な「飛行記録(10時間以上)」の証明書として利用できます。もし、修了証がなければ、ドローンの知識や技術を証明するために、煩雑な資料の作成を自力で作成することを強いられます。つまり、修了証を取得するということは、ドローンに関する必要な知識と操作技術を習得した者という証明になります。

さらに、国土交通省に認定された団体でドローン講習を受講したということが社会的信頼に繋がります。



●講習の概要

講師:ドローンインストラクター(現役の教習指導員6名が講習に必要なスキルをマスター済み)

形式:学科、実技訓練ののち、試験合格した者に修了証を交付します


【基本コース】

講習料金 ¥150,000+消費税


<実技講習の内容>

(1) 機体の取り扱い説明やその他注意

(2) シミュレーターを用いた基本操作

(3) ドローンを用いた実機での基本操作練習

(4) 総合復習と試験

(計13時間)


<学科講習の内容>

(1) 無人航空機の基礎、概論

(2) 法律、ルールについて

(3) 気象について

(4) 運用管理について

(5) 総合復習と試験

(計3時間)



【目視外飛行(空撮)オプションコース】

講習料金:¥40,000+消費税

講習時間:3時間

※ただし、上記の基本コースを修了した者に限る



●会社概要

企業名   : 株式会社三豊自動車学校(みとよじどうしゃがっこう)

教習所名  : 三豊自動車学校

所在地   : 〒768-0040 香川県観音寺市柞田町乙1683

代表者   : 代表取締役社長 浅野 忠幸(あさの ただゆき)

設立    : 1963(昭和38)年5月

事業内容  : 香川県公安委員会指定 自動車教習所

ホームページ: http://www.mitoyo-driving-school.co.jp/ (三豊自動車学校)

ホームページ: https://www.kagawa-drone-school.com/ (香川ドローンスクール)

E-mail   : info@mitoyo-driving-school.co.jp

TEL     : 0875-25-4567

FAX     : 0875-25-4568

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報