山口県が東京圏からの移住就業を促進『やまぐち移住就業マッチン...

山口県が東京圏からの移住就業を促進 『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープン

山口県は、2019年8月7日からの「移住就業支援事業」開始に伴い、『やまぐち移住就業マッチングサイト』をオープンしました。これは、人口の東京一極集中を是正し、山口県における担い手不足の解消を目指した取り組みで、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)から山口県へ移住し新規就業した方を対象に、最大100万円の「移住支援金」を支給する事業です。

HRソリューションズ株式会社(東京都中央区、代表取締役:武井 繁、以下 当社)は、山口県と連携して、同サイトの企画から構築・運用を担当。当社は、『やまぐち移住就業マッチングサイト』の利活用推進を通して、同事業による山口県の活性化をバックアップいたします。


やまぐち移住就業マッチングサイト https://yamaguchi-matching.com/


やまぐち移住就業マッチングサイト


■『やまぐち移住就業マッチングサイト』開設背景

総務省によると、2018年の東京圏の転入超過は13万9,868人で、一昨年の12万5,530人から拡大しています(※)。一方、地方では人口の自然減に加え、進学や就職を機に若者世代が首都圏などへ流出する「社会減」も進んでおり、人口減少が加速しています。

「移住就業支援事業」は、2018年に国が開催した「わくわく地方生活実現会議」からの提案で創設された制度が、山口県で事業化されたものです。『やまぐち移住就業マッチングサイト』は、この事業として実現しました。

山口県は移住支援金の予算を100人分計上しており、「わくわく地方生活実現会議」に委員として参画し当制度の提案に携わった村岡知事は、この制度の活発な利用を呼びかけています。


※住民基本台帳人口移動報告 平成30年(2018年)結果 - 2019年1月31日公表

https://www.stat.go.jp/data/idou/2018np/kihon/youyaku/index.html



■『やまぐち移住就業マッチングサイト』概要

・本サイトの対象求人に新規で就業することが、移住支援金の支給要件の一つです。

※山口県の移住就業支援対象者と対象法人の要件はこちら

https://yamaguchi-matching.com/#detail_target

・移住就業希望者のニーズに合わせて、エリア・市町ごと、職種ごとの検索が可能です。

・本サイトの求人情報は、10月以降に大手民間求人サイトにも掲載予定です。



■移住支援金の対象法人について

移住支援金は、東京圏から山口県内に移住し「山口県が移住支援金の支給対象として登録した法人等へ就業した方」に支給されます。移住支援金支給対象の法人は、本サイトへの求人掲載が無料となる他、求人の作成支援も受けられます。

※移住支援金の支給対象としてご登録を希望される企業向けのご案内はこちら

https://yamaguchi-matching.com/st/suggest/



■会社概要

商号  : HRソリューションズ株式会社

所在地 : 東京都中央区日本橋3丁目10-5オンワードパークビルディング10階

代表者 : 代表取締役 武井 繁

設立  : 2004年9月

事業内容: 採用・雇用業務支援システムの企画・開発・提供

資本金 : 1億2,924万円

URL   : https://www.hr-s.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「191005」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報