教育用ドローン Tello EDUをBASIC(言語)で制御できる 『FruitPunch』をDJI認定ストア大阪-深空株式会社にて 独占販売開始

ドローンをBASIC言語でプログラミング

この度、DJI認定ストア大阪-深空株式会社(本社:大阪市中央区北浜)は、こども向けプログラミング事業を世界的に展開している株式会社ナチュラルスタイルとタッグを組み、BASIC言語で教育用ドローンTello EDUを制御できるようにする新製品『FruitPunch』の独占販売権を得て、7月31日(水)より販売を開始しました。


FruitPunch 画像


●FruitPunch(フルーツポンチ)とは

FruitPunchは、こどもパソコンIchigoJam( BASIC 言語で動作するシングルボードコンピューター)などと組合せることで、教育用ドローン Tello EDU をBASIC言語で飛制御できるようにするネットワークボードです。


 BASIC言語はシンプルな構造を特徴とした、教育などの目的で半世紀以上使われてきた歴史を持つプログラミング言語です。最近では、小中学校をはじめとした国内外でのこども向けプログラミング教育活動で活用されているこどもパソコンIchigoJamで採用されるなど、再注目されています。


 FruitPunch はこの BASIC言語を使って Tello EDU のプログラミング飛行を可能にするだけでなく、編隊飛行機能もサポートしています。

 FruitPunch を使えば 別途 Wi-Fiルータを用意することなく、1つのデバイスで複数台のTello EDU を同時に飛行制御することができます。


公式サイト: https://na-s.jp/FruitPunch/

編隊飛行動画: https://www.youtube.com/watch?time_continue=22&v=ckx6wz68DqA


なお一部の機能に差異はありますが、Tello EDU だけでなく Telloも制御可能です。


●Tello EDUとは

Tello EDUは、プログラミングも学べるたくさんの驚きがつまった教育用ドローンで、学習教材としても最適です。 ScratchやPython、Swiftといったプログラミング言語も簡単に学べます。

Tello EDUについての詳細情報は、以下のリンクからご確認ください。

https://www.shinkudrone.com/education


■取扱店舗

DJI認定ストア大阪-実店舗店頭(大阪市中央区北浜1-9-9)

DJI認定ストア大阪-深空オンラインショップ: https://www.shinkudrone.shop/?mode=cate&cbid=2536365&csid=0


■DJI認定ストア大阪-深空株式会社 について

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードするDJIの製品を取り扱う、西日本初のDJI認定ストアとして2017年8月にオープン。空撮・スクール・教育事業・レンタル・産業導入コンサルティング等ドローンに関する様々なサービスを展開。


■お問合せ先:DJI認定ストア大阪-深空株式会社

お問い合わせフォーム: https://form.run/@edutoiawase

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「189954」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報