クラフトビアマルシェ×リノベEXPO開催!

神戸煉瓦倉庫再生プロジェクトとして10月5・6日、 神戸ハーバーランドの「神戸煉瓦倉庫」にて

ブリーフィングデザイン有限会社(所在地:兵庫県姫路市、代表:上田 覚)は、年に6回開催しているレンガソウコマルシェのスピンオフ企画として、兵庫県産のクラフトビールを楽しむマルシェと、毎年大阪で開催されているリノベEXPOを融合させたイベントを神戸ハーバーランドの「神戸煉瓦倉庫」にて2019年10月5日(土)6日(日)に開催いたします。


クラフトビアマルシェ×リノベEXPO


【レンガソウコ クラフトビアマルシェ × リノベEXPO】

・開催日時

10月5日(土) 11:00~21:00

10月6日(日) 11:00~16:00

(屋外開催のため、雨天荒天時は中止となります。)

(当日の状況により時間の延長等の可能性がございます。)

・開催場所

神戸煉瓦倉庫駐車場横 芝生広場周辺

・入場料 無料


Facebook: https://www.facebook.com/koberedbrick/



■RENOVATIONE EXPO KOBE 2019

主催  :一般社団法人リノベーション協議会

共催  :神戸煉瓦倉庫まちづくり実行委員会

後援  :兵庫県、神戸市、芦屋市(手続き中含む)

開催日時:2019年10月5日(土)6日(日)

会場  :神戸煉瓦倉庫(ハーバーランド)


連携開催イベント:神戸レンガソウコマルシェ

         神戸レンガソウコ クラフトビアマルシェ

同時開催イベント:神戸ハーバーマーケット



<イベント主旨>

・自分らしい暮らしを発見できるイベント

「暮らしを楽しむ」という視点からリノベーションを活用した空き家対策と住宅業界の活性化につなげるイベントに。

全国的に空き家の増加が社会課題となり、新築偏重から住宅ストックの活用を後押しする動きが官民で加速しています。

また世帯所得が減少傾向にある中、若い人を中心に古い日本家屋でスローライフを満喫したり古いマンションを自分好みに手を入れたり自分らしい暮らしを楽しむ人が着実に増えてきています。

リノベーションは住宅という器から入るのではなく、「自分らしい暮らし」を見つける所からスタートするため、食やインテリア、家具、DIYなどと共同で体験型イベントとして開催します。



・「神戸」魅力を発信するイベント

神戸を拠点に魅力を発信している企業・店舗様を中心に出店。

大阪会場、京都開場でも開催される本イベントにおいて、「神戸」の魅力を発信するイベントとしても開催。



■レンガソウコ クラフトビアマルシェ

主催  :ブリーフィングデザイン有限会社

     (神戸煉瓦倉庫再生プロジェクトとして。)

開催日時:2019年10月5日(土)6日(日)

会場  :神戸煉瓦倉庫(ハーバーランド) オリーブ広場周辺



<イベント主旨>

神戸ハーバーランドの海沿いに漂う異国情緒あふれる神戸煉瓦倉庫は、建造以降、神戸港に次々と到着した貨物の倉庫として使用されてきました。

その130年もの趣を感じる歴史的建造物の魅力を活かして、「近くにお住いの方や神戸ハーバーランドを訪れた方に楽しんで頂きたい」という思いで年6回開催されるレンガソウコマルシェを企画・運営。


オーガニックな野菜やスイーツ、フード、コーヒー、フローリストなど兵庫県産にこだわった“いいもの”や“こだわりのお店”が集まり、お客様と作り手とが直接会って話してつながりながら楽しめるマルシェのスピンオフ企画として、10月は兵庫県産のクラフトビールにフォーカスをあてたマルシェを同時開催致します。


神戸市内での県産ビールのイベントは少なく、普段なかなか味わえないブルワリーのビールも煉瓦倉庫で楽しむことのできる珍しい機会です。

クラフトビールの持つ多彩さやブルワーのこだわりをより多くの方に楽しんでいただきたいと思っております。



<Renovation EXPOとは?>

一般社団法人リノベーション協議会が主催し、毎秋に開催されている全国規模のイベントです。

一般の住宅を検討されている方や、リノベーションを検討されている方々にリノベーションの魅力や知るきっかけとなるイベントとして2010年より全国各地で開催。


2017年には大阪の来場者数が1万人を突破しました。


各地において数千人以上が来客されるなど規模が大きくなった為、今年度から「大阪、京都、神戸」の3都市で開催する事が決まり、神戸が3都市の先陣を切って10月から始まります。



<レンガソウコマルシェ開催背景>

約6年前に、神戸煉瓦倉庫の賑わいを取り戻すために何かできないかと、ライフスタイルショップを中心としたエリア全体のまちづくりを地域の方々、お客様、自治体の方より期待され始まりました。インテリア・家具のセレクトショップとしては長年の経験がありすぐにはじめることができましたが、お客様は、インテリア・家具を必要とするタイミングでなければ神戸ハーバーランド西の端には訪れないと1年間営業し大変さを実感しました。

そこで、まずは年6回、様々な世代の方が楽しめる小さなマルシェを開催することにしました。


今ではレンガソウコマルシェから、さらにオトナが楽しめるマルシェとしていくべく力を入れ、クラフトビールや兵庫県産ナチュールワイン、バーガーやカレーなど飲食店も充実。ライブイベントなども計画しており、マルシェでのお買物だけでなく海と青空、樹齢400年以上の大きなオリーブの樹、異国情緒と歴史を感じられる神戸らしさの象徴でもある煉瓦倉庫で、オトナが遊べる、『気持ちのいい日曜日』を過ごせる場所づくりや発信も行なっております。


この度神戸のランドマークのひとつ「神戸煉瓦倉庫」でリノベEXPOを開催して頂くことが決定し、この機会に「レンガソウコマルシェ」のイメージアップや、認知度アップに繋がればと「クラフトビアマルシェ」を同時開催する事にしました。



【出店店舗様を募集中 締め切り:9月20日】

現在マルシェを一緒に盛り上げていただける出店店舗様を募集しております。

10月開催のクラフトビアマルシェにおいて兵庫県産の地ビールを製造される店舗様やフード・スイーツを販売される店舗様はもちろん、

兵庫県で活躍するこだわりのパン屋さん、コーヒーショップさん、八百屋さん、農家さん、個人経営のカフェやレストランなど、様々なクリエイターの方々、「神戸煉瓦倉庫を盛り上げる為に参加してみようか!」と思っていただける方をお待ちしております。



■出店のお問い合わせ先

MAIL: kobe_harbor@briefing-design.co.jp



【イベント概要】

日時    : 2019年10月5日(土) 11:00~21:00

        2019年10月6日(日) 11:00~16:00

場所    : 神戸市中央区東川崎町1-5-5

        神戸煉瓦倉庫駐車場横 芝生広場周辺

5日の出店料 : 15.000円

6日の出店料 : 10.000円

両日の出店料: 20.000円

アクセス  : <電車でお越しの方>

        JR神戸線「神戸駅」下車すぐ

        神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」下車すぐ

        <お車でお越しの方>

        ○大阪方面から/阪神高速「京橋出口」をご利用ください

        ○明石・姫路方面から/阪神高速「柳原出口」をご利用ください

        <会場近くの駐車場>

        煉瓦倉庫駐車場     基本料金 200円/30分

        神戸情報文化ビル駐車場 基本料金 200円/30分

        ※飲酒運転は法律で禁じられています。

        飲酒の際は代行運転、その他 公共交通機関のご利用をお願いいたします。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。