エンカレッジ・テクノロジの主力製品「ESS REC」が 10年連続で国内市場シェア1位を獲得、シェア率も50%を維持

システム運用のリスク管理ソリューションを提供するエンカレッジ・テクノロジ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石井 進也、以下 「当社」)は、当社の主力製品「ESS REC」が国内市場において10年連続市場シェア1位を獲得したことを発表いたします。

2019年8月に発刊された株式会社ミック経済研究所の調査資料「サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2019年版【ガバナンス&監査編】」によると、2018年度の「システム証跡監査ツール」市場において「ESS REC」が50.0%で市場シェア1位を獲得いたしました。これにより2009年の調査開始以降、10年連続で市場シェアNo.1(※1)を獲得したことになります。


「ESS REC」は、システム操作をユーザーの視点で克明に記録する証跡管理ツールです。操作ミスや不正操作といったヒューマンリスクによるセキュリティ脅威の防止・早期発見、管理者の点検支援を実現します。2004年の発売以来、厳格なシステムリスク対策や情報セキュリティ管理が求められる金融機関や大手企業を中心とする多くの採用実績が当社の特徴でしたが、近年では、地方の信用金庫、中堅企業のクレジットカード事業者や製造業でのご採用も増えてまいりました。さらに、クラウドサービスを提供するシステムインテグレーション事業者やデータセンター事業者への導入、社会的影響の大きい重要インフラ対象業種の引き合いも増加の傾向にあります。


ESS RECが10年連続市場シェアNo.1を獲得


また、「ESS REC」は製品の機能拡張や対応プラットフォームの拡充に努めるほか、近年はパートナー企業との提携にも注力し、全国的な製品展開を行っています。

当社では、今後もより多くのお客様の課題解決を目指し、「ESS REC」の機能強化に邁進してまいります。



■当社について

2002年に創業。金融、通信などの社会インフラの一端を担う大規模システム運用管理及び運用統制を実現するソフトウェアの開発・販売を手掛けています。システム証跡監査ツール10年連続市場シェア1位(※1)を確保している「ESS REC」をはじめ、当社ソフトウェアは多くのお客様に採用されています。


名称       : エンカレッジ・テクノロジ株式会社(東証第一部:3682)

代表者の役職・氏名: 代表取締役社長 石井 進也

本社       : 東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町7F

URL        : https://www.et-x.jp/

事業内容     : 金融、通信、公共などの社会インフラを担うITシステムの

           運用と統制強化を支援するソフトウェアを開発・販売。

           10年連続市場シェア1位(※1)を獲得するESS RECを含め

           累計での採用企業数は610社を超える。(2019年6月末現在)

資本金      : 5億738万円 (2019年6月末)

設立年月日    : 2002年11月1日



※1 出典:情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2010

  同2011、2012、2013、2014、2015、2016、2017

  【内部漏洩防止ソリューション編】 株式会社ミック経済研究所

  サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2018年版

  同2019年版

  【ガバナンス&監査編】 株式会社ミック経済研究所


※ 文中に記載されている製品名及び会社名は、商標または商標登録です。



■サービス内容に関するお問い合わせ窓口

エンカレッジ・テクノロジ株式会社

ソリューション営業部

TEL : 03-3527-2624

FAX : 03-3660-5822

Email: etx-contact@et-x.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「188904」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報