シャン・ド・エルブ春夏シーズン用ユニフォームをSHIPS u...

シャン・ド・エルブ春夏シーズン用ユニフォームを SHIPS uniform worksがデザイン監修・製作

株式会社シップス(所在:東京都中央区代表取締役社長:三浦義哲)が運営するユニフォーム事業SHIPS uniform  worksは、株式会社アトレ(所在:東京都渋谷区 代表取締役社長:一ノ瀬俊郎) が運営するシャン・ド・エルブのスタッフが着用するユニフォームを監修・製作しました。

ワンピースはコンフォートロングシャツ型にし、ブランド・店舗イメージに合わせた柔らかさをシルエットで表現しながらも、すっきりと品のある女性像をイメージしてネイビーのタイプライター素材で製作しました。

日々、各種作業のあるコスメ・ファッション雑貨店での着用なため、シルエットを崩さないポケットの仕様や袖周り・肩周りなど、ユニフォームとしての機能性をしっかりと持ちつつ普通のワンピースであるかのようなオシャレ感を作り出しています。

また、合わせるサコッシュは肩ひもに色ばりを持たせカラーアクセントになるようにデザインしています。


・着用開始:2019年6月より順次

・対象箇所:シャン・ド・エルブ各店舗


■Champ de Herbe(シャン・ド・エルブ)について

 Breath days なりたいワタシをつくる日々

「シャン・ド・エルブ」は「ハーブの畑」 、心と体の快適さを育む場所を意味しています。

忙しい時間の中でも、すこしだけ自分を解放する気分転換の場所。

ほんの少しの刺激を感じて、ワクワクする未来探しができる。

自分自身や周りの人たち、社会、環境と共に、安心で快適な暮らしを考え育てていくブランドです。


■SHIPS uniform Worksについて

SHIPS uniform worksは、企業や団体・チームなど様々な組織がもっている独自の信頼感や連帯感、ステイタスを表現する1つの要素でもあるユニフォームにSHIPSのアイデンティティー「STYLISH STANDARD」を付加し、いつの時代でも変わらない価値観とご満足いただけるオリジナルユニフォームやチームユニフォーム、オリジナルノベルティの提案・制作をいたします。お客様が1つの思いを表現するユニフォームに、SHIPSが考えるファッションとしてのデザイン性=シルエット、着心地=機能性をオリジナルで提案いたします。


※メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。








取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。