PALTEK、 ERNI Electronics株式会社と販売代理店契約を締結し 高信頼性のプリント基板用コネクタを提供開始

~ 産業機器、通信インフラ向けの製品ラインナップを充実 ~

株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹尚秀、証券コード:7587、以下 PALTEK)は、高信頼性のプリント基板用コネクタを提供しているERNI Electronics株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:Steve Villarreal、以下 ERNI社)と販売代理店契約を締結し、高信頼性のプリント基板用コネクタの販売を開始しました。


ERNI Electronicsのコネクタ製品


ERNI社はドイツのコネクタメーカーで、1956年の創業以来、「品質第一」を基本方針として通信・産業機器メーカー向けに高信頼性のプリント基板用コネクタを提供しています。コネクタ・ケーブル関連製品で長年の経験を誇るERNI社は、豊富な製品群をラインナップし、産業機器、通信インフラ、医療機器、車載、交通インフラなどの幅広い市場で多くの実績を有しています。


PALTEKは、日本のエレクトロニクスメーカーに対して、FPGAやASSP、メモリ製品などを提供し製品開発支援、技術サポートを行っています。今回ERNI社製品の取り扱いを開始することにより、当社の主要な顧客群である医療機器や計測機器などの産業機器、通信機器、コンピュータなどのお客様向けにより幅広い提案が可能となります。


ERNI Electronics株式会社 代表取締役社長CEO Steve Villarreal氏は次のように述べています。

「PALTEKが当社の日本市場における重要な戦略パートナーとなったことをうれしく思います。日本のコネクタ産業における当社の市場シェアをさらに開拓・拡大することで、長期にわたりビジネスを発展させていくことを期待しています。」


株式会社PALTEK 代表取締役社長 矢吹 尚秀は次のように述べています。

「ERNI Electronics株式会社と代理店契約ができたことで、当社の取扱製品のラインナップに特徴のあるコネクタ製品が加わり、お客様への提案の幅がさらに広がることを大変うれしく思います。ERNI社の製品は、当社が得意とする産業機器や通信機器、交通インフラ、コンピュータなどの市場に向けての新たな展開が期待できる製品であると考えています。また、当社は、半導体や機構部品の提供ほか、設計・製造受託、AI導入実現に向けたソリューションの提供などを実施することで、お客様の事業発展に貢献してまいります。」



■ERNI Electronics株式会社について

ERNI Electronics(アーニエレクトロニクス)株式会社は1956年創業以来、「品質第一」を基本方針に世界の大手通信・産業機器メーカー向けに高信頼性のプリント基板用コネクタを提供してまいりました。ドイツ本社工場より主要製品の生産供給を行い、日本市場での更なる拡大を目指すコネクタ・ケーブル関連製品の専業メーカーです。

ERNI Electronicsに関する詳細は、 https://www.erni.com/en/ をご覧ください。



■株式会社PALTEKについて

PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェア等の設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。

PALTEKに関する詳細は、 https://www.paltek.co.jp をご覧ください。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報