“投資で勝てる人”になるためのシンプルな法則や、令和時代の資...

“投資で勝てる人”になるためのシンプルな法則や、 令和時代の資産運用の考え方を説いた 『97.7%の人が儲けている投資の成功法則』発売

コモンズ投信株式会社(本社:東京都千代田区)は、当社代表の伊井 哲朗著書『97.7%の人が儲けている投資の成功法則(日本実業出版社)』を、2019年6月20日に出版したことをお知らせします。


本イメージ画像


投資信託は儲からない。そんな風に思っていませんか?

金融庁が公表したデータでダントツの1位、顧客の97.7%が儲けているという実績をたたき出した運用会社コモンズ投信。その社長自らが、誰でも“投資で勝てる人”になるための秘密とその具体的なノウハウを紹介した書籍『97.7%の人が儲けている投資の成功法則』(日本実業出版社・2019年6月20日発売)を出版しました。


https://www.amazon.co.jp/dp/4534057008/


「97.7%のお客さまが利益になっている」というと、コモンズ投信が突出して運用成績がよい商品を取り扱い、投資経験が豊富な投資家ばかりが集まって出た結果、と思われるかもしれませんが、そうではありません。どんな人でも中長期の資産形成を成功させるための具体的なノウハウをお伝えする本となっています。


○ 株は上がるものとはいえなかった平成時代でも、時価総額を69倍にした会社があった

○ 良い会社(よい投資信託)を買っても資産は増えない

○ 心の折れない投資方法

○ ダイエットと投資の成功法則は一緒?!

○ 投資で勝てる人になるために習慣化したいこと

○ これからは投資信託も『モノ』から『コト』の時代へ

○ コモンズ30ファンドはどんな企業に投資をしているのか

○ 経済的なリターン+社会的なリターン=「令和」時代の資産形成


など、資産形成をする上で身に着けたい心構えや具体的な事例などをふんだんに盛り込んだ内容となっています。

人生100年時代を迎えた中、一般的なケースとして老後の生活には少なくとも2,000万円の蓄えが必要という試算が出たことでこれからの人生に必要なお金について改めて向き合いたい、そんな方にぜひ手にとっていただきたい内容となっています。

より豊な人生のために、誰もが実践できる資産づくり、ぜひこの本をきっかけに始めていただけたら嬉しいです。



≪著者紹介≫

伊井 哲朗

コモンズ投信株式会社 代表取締役社長兼最高運用責任者

名古屋市生まれ、関西学院大学法学部政治学科卒業。山一證券入社、主に営業企画部に在籍し営業戦略を担当した後、機関投資家向け債券営業。メリルリンチ日本証券(現 三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券)の設立に参画し約10年在籍。コモンズ投信創業と共に現職。2012年7月から最高運用責任者兼務。コモンズ30ファンドは、つみたてNISAに選定された。2018年の金融庁の示す共通KPIにおいては、公表した103の金融機関の中で、「コモンズ投信の全顧客の97.7%の損益状況がプラス」というダントツ1位の数値が判明して大きな話題になった。

著書に、『「普通の人」が「日本株」で年7%のリターンを得るただひとつの方法(講談社)』、『価値向上のための対話(日本経済新聞出版社 共著)』がある。


【概要】

書名 :97.7%の人が儲けている投資の成功法則

著書 :コモンズ投信株式会社 代表取締役社長 伊井 哲朗

価格 :1,500円(税抜)/1,620円(税込)

版型 :A5版 224ページ

ISBN :978-4-534-05700-6

発売日:2019年6月20日(木)

カテゴリ:
商品
ジャンル:
金融 書籍・雑誌 ビジネス全般
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報