デパ地下惣菜店「柿安ダイニング」人気No.1のお弁当の味を“...

デパ地下惣菜店「柿安ダイニング」 人気No.1のお弁当の味を“ふりかけ”にアレンジ 新商品『牛めし ふりかけ』 百貨店で展開の「柿安 料亭しぐれ煮」14店舗で好評販売中

明治4年(1871年)牛鍋店として創業以来、140余年の歴史を誇る肉の老舗、株式会社柿安本店(本社:三重県桑名市/代表取締役社長:赤塚 保正、以下:柿安)は、デパ地下惣菜店「柿安ダイニング」で人気No.1のお弁当「牛めし」の味わいが楽しめる『牛めし ふりかけ』を百貨店で展開の「柿安 料亭しぐれ煮」14店舗にて5月25日(土)から販売しております。


『牛めし ふりかけ』イメージ


■『牛めし ふりかけ』の特長

同商品は、コクのある醤油ベースの「牛めし」専用タレを使用し、肉を知り尽くした柿安ならではの伝統の技で、しっとり柔らかな食感に炊き上げた一品です。また、「牛めし」同様、牛肉と相性の良いごぼうが入り、お肉の味わいをいっそう引き立てます。さらに、ほのかに甘く香る牛脂がご飯に溶け込むことで、牛肉の旨みをより堪能できる、食べ応えのある「ふりかけ」に仕上げています。

あつあつのご飯のお供やお弁当の具材としてはもちろん、卵かけご飯に乗せたり、チャーハンや肉じゃがに混ぜ込むなど、お好みでアレンジすることができ、ご家庭の定番料理が手間なく贅沢な一品としてお楽しみいただけます。さらに、様々なシーンで手軽に味わっていただけるように、使いやすさを考えた食べきりサイズでご提供いたします。


※写真はイメージです。

※店舗によって取扱いのない場合や販売期間、商品内容、価格が異なる場合がございます。



■商品概要

商品名:牛めし ふりかけ

価格 :税込584円

内容量:3袋入り(20g×3)



■販売店舗

百貨店に展開している「柿安 料亭しぐれ煮」全国14店舗(以下、販売店舗参照)で、2019年5月25日(土)から好評販売中です。今後は、より多くの方にお楽しみいただけるよう、順次取り扱い店舗を拡大し、同社の精肉や惣菜、レストラン店舗でも販売予定です。

URL: https://www.kakiyasuhonten.co.jp/store/


<販売店舗>

【関東】西武池袋本店、日本橋高島屋、横浜高島屋、日本橋三越本店、

    大丸東京店、そごう横浜店、そごう千葉店

【中部】名鉄百貨店本店、ジェイアール名古屋タカシマヤ

【関西】あべのハルカス近鉄本店、大阪タカシマヤ、

    大丸梅田店、阪神梅田本店、阪急うめだ本店

※店舗によって取扱いのない場合や販売期間、商品内容、価格が異なる場合がございます。



■株式会社柿安本店について

明治4年(1871年)に牛鍋店「柿安」として創業。松阪牛をはじめ柿安オリジナルブランドの牛、豚、鶏を取り扱う精肉店や牛鍋店を原点とした料亭やレストラン、ギフト需要の高い牛肉しぐれ煮の出店を中心に拡大。その後、百貨店内に専用厨房を有する「柿安ダイニング」を中心とした惣菜店やビュッフェレストラン「三尺三寸箸」を全国展開し、外食・中食・内食の全てを網羅する総合食品企業として発展。さらに「口福堂」を中心とした和菓子事業や、看板商品である牛めし類を販売する「柿安 牛めし」、初のフードコート業態「柿安 Meat Express」をオープンするなど、次々に新しい業態を開発、成長を遂げる。2004年にジャスダック上場。

HP: https://www.kakiyasuhonten.co.jp/



【お客様お問い合わせ窓口】

フリーダイヤル: 0120-554-410(平日・土曜日9時~17時)

HP      : http://www.kakiyasuhonten.co.jp/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「184834」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報