埼玉県・春日部市に、ジャロックの物流機器専門展示スペース『J...

埼玉県・春日部市に、ジャロックの物流機器専門展示スペース 『Jaroc Technical Training Center (ジャロックテクニカルトレーニングセンター)』を 5月15日オープン!

先進的マテハン機器を製造・販売する、株式会社ジャロック(本社:東京都中野区、代表取締役社長:斉藤 力丸)は、最新の物流機器の展示・体験ができるスペース「Jaroc Technical Training Center(ジャロックテクニカルトレーニングセンター)」を2019年5月15日(水)に埼玉県春日部市にてオープンします。


ジャロックテクニカルトレーニングセンター施設写真(1)


【JTTC(Jaroc Technical Training Center)について】

取扱商品・出荷方法などによって倉庫のあり方は様々です。

倉庫や物流センターにとって、保管することを目的とした機器のみを導入するのではなく、日々の業務をいかに効率よく処理をするかが重要です。また、ピッキングスタッフ等の人手不足を解消するためには、働きやすい環境を提供することも大きな課題となっています。

『ジャロックテクニカルトレーニングセンター(Jaroc Technical Training Center/通称:JTTC)』では、様々な現場の形態に合わせた最新の物流機器を展示し、実際に触れ体感することが可能です。



【JTTC(Jaroc Technical Training Center)の特長】

1. 実際に触れ、操作をすることが可能

パレットを自動で搬送するシャトルランナーや、最大直径が7mあるリボリューションファンなど、大型機器の展示も行っており、実際に操作してその商品の効果を体感することができます。


2. ジャロックにしかない最新機器の展示

人が乗ったまま3.2mまで上昇し、ピッキング作業を行うことができるハイピックランナーや、りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社が主催する「第31回中小企業優秀新技術・新製品賞」一般部門にて優良賞を受賞したNICOキャリーランナーなど、ジャロックでしか取り扱っていない機器も展示しております。


3. 見学・体験は全て無料(事前に当社HP内よりオンライン予約が必要となります/完全予約制)

商品見学を目的にお越しいただくお客様は、全て無料でご覧いただけます。



【新施設概要】

施設名 : Jaroc Technical Training Center

      (ジャロックテクニカルトレーニングセンター)

所在地 : 〒345-0024 埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根3475番地

定休日 : 土日祝日

営業時間: 10:30~16:00

展示商品: シャトルランナー、ハイピックランナー、キャリーサイクル、

      リボリューションファン、エアー式ドックレベラー、

      アイカート、キャリーランナー、アシスト台車、

      セーフTシグナル、ハイスピードドア、中高層中量ラックなど

TEL   : 0120-70-3810

URL   : https://www.jaroc.com/about_us/showroom/



■会社概要

商号  : 株式会社ジャロック

代表者 : 代表取締役社長 斉藤 力丸

所在地 : 〒164-0011 東京都中野区中央2-59-18

設立  : 1963年5月

事業内容: ・各種工業用保管棚の製造、販売と据付工事

      ・各種物流システム機器の製造、販売、施工と据付工事

      ・物流搬送荷役機器及び自動省力化精密機器の製造、販売と据付工事

      ・建築物の設計、施工、監理

      ・鋼構造物工事業

      ・店舗、複合施設内の店舗用ラック、カートの製造、販売と据付工事

資本金 : 3,400万円

URL   : https://www.jaroc.com/



【本施設に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社ジャロック

フリーダイヤル:0120-70-3810(平日9時~18時)


尚、本施設内見学に際しては、下記サイト上での事前予約が必要となります。(完全予約制)

予約URL: https://www.jaroc.com/contact/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「183801」を
担当にお伝えください。