男女各100人計200人に聞いた、鼻毛処理の実態調査 「8割...

男女各100人計200人に聞いた、鼻毛処理の実態調査  「8割超が、今後サボテンノーズワックスを使ってみたい」

 株式会社トリコ インダストリーズ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:村島 有治)は、簡単に鼻の入り口周辺の脱毛ができる家庭用ワックス脱毛セット「AIVIL(アイビル) サボテンノーズワックス」普及のため、3月15日~17日まで、千葉・幕張メッセで開催されたJAPANドラッグストアショーに出展しました。3日間で延べ3,000人がノーズワックスを体験。体験者の中から男女各100人計200人に鼻毛処理についてのアンケート調査を行いました。

 アンケートで、従来の主な鼻毛の処理方法(複数回答)を聞いたところ、「ハサミ」(男性52.9%、女性44.6%)が半数をしめ、続いてピンセット、専用バリカンが多く、ワックス脱毛と答えた人の割合は3.9%でした。一方で体験後は、200人中164人(82.0%)が、今後もサボテンノーズワックスを「使ってみたい」と回答し、高い関心を示しました。


サボテン体験2019年3月


■調査結果のポイント

(1) 10人中7人の女性は鼻毛処理をしている

 普段鼻毛処理をしているかについて男女ともに調査をしました。調査の結果、鼻毛処理をする女性は100人中71人でした(図1)。今回の調査によって7割を超える大多数の女性が鼻毛処理をしていることが明らかになりました。一方、鼻毛処理をしている男性は100人中93人と、9割超にのぼりました。この結果から、大半が鼻毛処理をしているということがいえそうです。


図1 鼻毛は処理していますか?

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_2.png


(2) 鼻毛処理の主流は、男女ともにハサミを使用している

 鼻毛処理法について男女合計200人(複数回答)に尋ねたところ、ハサミを使用している人が全体で48.9%と最も高い割合を示しました。男性は52.9%と過半数を超え(図2)、女性に関しても44.6%にのぼり(図3)、高い数値が記録されました。男女ともに、2番目に多く使用されている器具はピンセットでした。ピンセットは男性の20.7%、女性の15.2%が使用している結果でした。この結果から、ハサミが他の器具を大きく離し、鼻毛処理の方法として最も多く使用されていることがいえそうです。


図2 これまでの鼻毛の主な処理法(複数回答、男性)

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_3.png

図3 これまでの鼻毛の主な処理法(複数回答、女性)

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_4.png


<参考>

ハサミ    :男性52.9%(64人) 女性44.6%(50人)

ピンセット  :男性20.7%(25人) 女性15.2%(17人)

専用バリカン :男性16.5%(20人) 女性 6.3%( 7人)

ノーズワックス:男性 2.5%( 3人) 女性 5.4%( 6人)

処理しない  :男性 5.8%( 7人) 女性25.9%(29人)

その他・無回答:男性 1.6%( 2人) 女性 2.1%( 3人)

---------------------------------------------------

述べ合計    男性100%(121人) 女性100%(112人)


(3) 女性の方が鼻毛処理1回にかけてもいい値段が男性よりも高い

 鼻毛処理1回にかけてもいい値段を男女合計200人に尋ねたところ、男性平均は220円(図4)、女性平均は286円(図5)と、女性の方が鼻毛処理1回にかけてもいいと考える値段が高い結果が明らかになりました。さらに、年代別で見ると、30歳未満の女性平均は372円と、鼻毛処理1回にかけてもいい値段で最も高い数値を示しました。この結果より、男性に比べ女性の方が美容関連にかけてもいい値段が高く、若い女性にこの傾向が最も現れていることがいえそうです。


図4 鼻毛処理一回当たりにかけてもいい値段(男性)

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_5.png

図5 鼻毛処理一回当たりにかけてもいい値段(女性)

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_6.png


(4) 8割超が鼻毛処理にノーズワックスを使ってみたいと関心を示した。

 今後鼻毛処理の方法としてノーズワックスを使ってみたいと思うかについて尋ねたところ、使ってみたいと答えた人が200人中164人(82.0%)、使わないと答えた人が5人(2.5%)、わからないと答えた人が31人(15.5%)でした(図6)。8割を超える人が鼻毛処理にノーズワックスを使うことに関心を示していることがいえそうです。


図6 今後ノーズワックスを使ってみたいですか?

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_7.png



■考察

 今回の調査によって鼻毛処理の主流の方法は男女共にハサミであることが考察されました。また、若い女性は鼻毛処理にかけて良いと考える予算が他の性別、年代に比べ高く、美意識の高さに起因するものだと考えられます。今回の体験を通してノーズワックスを鼻毛処理の方法として使ってみたいと回答した割合が8割を超えたことから、今後鼻毛処理にノーズワックスを使う人の割合が増えていくことが予想できます。



■アイビル サボテンノーズワックス紹介

累計販売個数25万9,969個(2019年4月4日現在)


『アイビル サボテンノーズワックスプラス』詳細URL

http://www.torico.co.jp/product/newitem/saboten-plus/


アイビル サボテンノーズワックスプラス

楽天市場: https://item.rakuten.co.jp/torico/saboten_plus/

URL   : https://sabotennosewax.com/sp/index.html



■商品概要

https://www.atpress.ne.jp/releases/181179/img_181179_8.jpg

商品名  :アイビル サボテンノーズワックスプラス

セット内容:・専用耐熱カップ×1組

      ・専用スティック×20本

      ・ワックス2.5g×10袋

      ・取り扱い説明書

      ※10回分セット

価格   :1,800円(税別)(メーカー希望小売価格)

発売元  :株式会社トリコ インダストリーズ



■調査概要

調査方法  :アンケート回答による(対面式)

調査期間  :2019年3月15日~17日

有効回答者数:200人

回答者の属性:30歳未満25%、30~45歳25%、46~59歳25%、60歳以上25%

男女内訳  :男性50% 女性50%



■会社概要

社名 :株式会社トリコ インダストリーズ

代表者:村島 有治

所在地:大阪市浪速区桜川2丁目9番4号

設立 :1975年5月


事業内容:ドライヤーやヘアブラシなどの美容品専門商社として1972年創業。イギリス製「デンマンブラシ」の国内総代理店を1980年から務めるとともに、「アイビル」ブランドを立ち上げ、ヘアアイロンなどを製造販売しています。5年前に海外の展示会でノーズワックスに出合ったことなどから、国内での需要に気づき販売を開始。2年前から国産に切り替えて、登録商標「アイビル サボテンノーズワックス」の販売をしています。


資本金: 10,000,000円

URL  : https://www.torico.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「181179」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報