Zippoライターを使ってASMR体験をもっとクリエイティブに!

「ASMRコレクション」のご紹介

風に強いライターのメーカーとして世界的に知られるZippo Manufacturing Company(本社:米国ペンシルバニア州ブラッドフォード)は、動画サイトを中心に人気のテーマとなっているASMRに適したデザインのライターを「ASMRコレクション」として編集し、ASMRファンに向けてお届けしています。

ASMRコレクションの中から日本で販売中の3つのZippoライターをご紹介します。

 

ASMRは聴覚や視覚への刺激によって感じる心地よい感覚を指し、動画サイトでは人の囁き声や氷を砕く音、枕を撫でる音など感覚を刺激する動画が多数投稿され、世界中で話題となっています。ZippoライターのファンやコレクターはZippoライターの蓋を開け着火する一連の動作から生じる音にたまらない魅力を感じてきました。いまではASMRのクリエイターやコミュニティはZippoライターを使って、耳に心地よい動画を制作しています。



Indigo

価格 5,724円(税込)

https://www.marukai-zippo.com/products/detail.php?product_id=2533

 

青色、濃紫色、赤紫色が溶け合う、まるで夕暮れの輝きを写し取ったようなきらめくカラーのZippoライター。蓋を開け閉めしたり着火の動作を試したりして、お気に入りの音を見つけてください。

 


1941レプリカ

価格 4,536円(税込)

https://www.marukai-zippo.com/products/detail.php?product_id=1182

 

Zippo社が1941年当時、アメリカ軍に供出したZippoライターの形を忠実に復刻した「1941レプリカモデル」。レギュラーモデルとは異なり、独特の上下対照なデザインが特徴です。レギュラーモデルとの開閉音を比べたり、ブラッシュ加工が施された表面を爪でなぞったり、タップして音を鳴らしてみてください。


フラットトップ

価格 5,400円(税込)

https://www.marukai-zippo.com/products/detail.php?product_id=1413

 

フラットトップは1937年に発売したモデルの復刻版です。レギュラーモデルに比べ、天面が平らになっていることで蓋を開けた際の音や質感に、レギュラーモデルと比べてわずかに違いがあるのが特徴です。角に彫られた溝を爪など引っ掻いてその音や感触を試してみてください。

  

Zippoは、2018年12月にZippoライターの音商標の取得を記念してBuzzFeedとパートナーシップを組みASMR動画を作成しました。この動画はASMRコンテンツを初めて制作する人々と、ASMRが彼らに与える影響を捉えています。Zippoライターを使ってどんなASMR体験ができるのか、登場する人々のそれぞれの楽しみ方をご覧ください。

 

『People Make An ASMR Video For The First Time』 

 

  

Zippo Manufacturing Companyについて

Zippo(ジッポー)は、180ヶ国で事業を展開する世界的に認知されたブランドの一つです。米国ペンシルバニア州ブラッドフォードを本拠地とし、1932年の創業以来、これまでに5億5千万個以上のZippoライターを製造してきました。製品一つ一つに、無料生涯保証を約束していることで有名です。ライターのみならず、ライター関連アクセサリー、キャンドルライター、フレグランスといったライフスタイル関連のアイテムをはじめ、アウトドア愛好者向けにも火に関連した耐久性の高いアイテムを提供しています。また、Zippoは創業1889年の老舗ナイフブランドW.R. Case & Sons Cutlery Companyも所有しています。詳細は、公式ウェブサイト(https://www.zippo-japan.com)または公式Facebook(https://www.facebook.com/Zippo/)をご覧ください。


プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179792」を
担当にお伝えください。