総時価総額1兆円を超える創業社長たちの“経験シェア”を活かし...

総時価総額1兆円を超える創業社長たちの “経験シェア”を活かした スタートアップの成長を加速する イノベーションプログラム  第2回「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」 2019年3月14日(木)より開始! http://eotokyo.org/innovation-program/

EO-Entrepreneurs Organization Tokyo(所在地:東京都港区西新橋、会長:株式会社マーケットエンタープライズ 代表取締役社長 小林 泰士、以下「EO Tokyo」)は、2019年3月14日(木)より、総時価総額1兆円の創業社長の“経験シェア”を活かしたイノベーションプログラム「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」を開始し、参加スタートアップ企業を募集いたします。


EOIP Main画像


“創業経営者の悩みは、同じ立場である創業経営者にしか理解できないことが多い”という課題解決すると同時に創業経営者のさらなる成長を促すため、EO Tokyoではこれまで、会員である経営者の悩みや問題を信頼できるメンバー同士で共有する「フォーラム」等を積極的に開催してきました。


本プログラムでは、EO Tokyoに在籍する創業社長の成功・失敗体験から得た成功確率の高いノウハウをオープンにし、選考に通過したスタートアップの創業経営者と共に実施して新しい風を入れることで、双方にとってのイノベーションを起こしていくことを目的としています。2018年に1回目を実施※し、約70社の応募から最終的に選ばれた6社がピッチを行いました。採択企業となった24社中8割以上がプログラム期間中に資金調達に成功するなどの成果も出ています。


2回目となる今回も、プログラムを通じて共に高みを目指す起業家や、創業社長として経験豊富なEOのメンター陣など貴重な仲間と巡り合う機会を得ながら、自身の学び・成長に繋げていただけます。また、今回は「スタートアップ塾」も提供いたします。年商1億を超えたスタートアップや上場企業、VCの創業社長など毎回異なる講師を迎えて、ノウハウをシェアします。


また、本プログラムは昨年より継続して、EO Tokyoのアクセラレータ理事である株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原 健太郎氏が指揮を執り進めてまいります。


※ 2018年3月14日付発表プレスリリース参照

https://www.atpress.ne.jp/news/151926



■第2回「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」概要

◆名称

「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」


◆募集要項

必須条件

・IT/AI/IoT/XR/Robotics/Drone/次世代インフラ等、

 インターネットサービスを持つスタートアップ

・設立5年以内、39歳以下のスタートアップ創業社長

・本プログラム終了後、年間売上1億円達成時に翌月EOTokyo入会必須

・本プログラム(スタートアップ塾、スタートアップフォーラム、

 1munites Pitch、Final DemoDay全日程への参加必須


◆スケジュール

・募集期間    :2019年3月14日(木)~2019年4月22日(月)23:59

・事前説明会   :2019年3月27日(水)

・当選発表    :2019年4月26日(金)


・スタートアップ塾:

2019年5月15日(水)、2019年6月14日(金)、2019年7月9日(火)、

2019年8月13日(火)、2019年9月10日(火)、2019年10月14日(月)、

2019年11月12日(火)


・スタートアップフォーラム:

2019年5月27日(月)、2019年5月28日(火)、2019年5月29日(水)、

2019年6月21日(金)、2019年7月26日(金)、2019年8月21日(水)、

2019年9月27日(金)、2019年10月24日(木)

・1minutes Pitch:2019年6月13日(木)

・Final DemoDay :2019年11月14日(木)


◆専用サイト

http://eotokyo.org/innovation-program/


◆第1回「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM」の様子

https://www.atpress.ne.jp/releases/179512/img_179512_2.png

https://www.atpress.ne.jp/releases/179512/img_179512_3.png

https://www.atpress.ne.jp/releases/179512/img_179512_4.png

https://www.atpress.ne.jp/releases/179512/img_179512_5.png



■EO Tokyoとは

EO - Entrepreneurs' Organization(起業家機構)は、1987年に設立された、年商$1MILLIONを越える会社の若手起業家の世界的ネットワークです。現在52か国167チャプター、12,000名以上のメンバーによって構成されています。

EO Tokyoは、1995年10月にグロービス堀社長(EOジャパンファウンダー)を中心に日本の起業家が集まりEOジャパンチャプターがアジア初で設立されました。第23期では300名の起業家が在籍しております。EO Tokyoは、世界でNo.1の会員数で、毎年世界のチャプターに向けて行われるEOメンバーへの満足度調査でも、EO Tokyoは世界最高水準の評価を得ております。総売上1兆円を超える起業家コミュニティーとしては、世界そして日本でも他に類を見ない存在です。



■会長:株式会社マーケットエンタープライズ 代表取締役社長 小林 泰士 氏 コメント

昨年からスタートしたEO Tokyo INNOVATION PROGRAMですが、初回から満足度の高い大好評のプログラムとなりました。

成長意欲の高い同世代の起業家と切磋琢磨する環境はとても刺激的ですし、起業家に課題は付き物ですが、過去に同じような課題を持っていた先輩起業家からの実体験に基づいた経験シェアなど、多数の学びがあったからだと思います。

EOは世界的な組織であり、様々なコンテンツがありますが、一番の魅力はそこに集まる起業家そのものだと考えています。イノベーションプログラムへの参加をお待ちしています。



■アクセラレータ理事:株式会社サムライインキュベート 榊原 健太郎 氏 コメント

前回のプログラムでは、「起業家仲間の多い起業家は成功しやすい」という関連性を証明できたと確信しております。結果として、参加したスタートアップの8割以上が期間中に資金調達に成功するなど大きな成果を出せました。そして今回、「EO Tokyo INNOVATION PROGRAM(EOIP)」を実施するにあたり、更にその成果を上げるべく、前回も大好評であった起業家の悩みを共有し合う“スタートアップフォーラム”のみならず、新たにEO Tokyo内の人気コンテンツでもある、成功した起業家が成功・失敗体験をシェアする“スタートアップ塾”を提供し、引き続き、EOIPは、スタートアップ起業家の皆さんの成功確率をより上げていく仕組み創りを行っていきます。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179512」を
担当にお伝えください。