社会人1年目で腰痛になりやすい職業1位は介護士!腰痛専門の整...

社会人1年目で腰痛になりやすい職業1位は介護士! 腰痛専門の整体院が新社会人と腰痛に関するアンケートを実施

腰痛の専門整体院「通わせない整体院じゅらく金沢院」(所在地:石川県金沢市、代表:岡田太一)は、20~29歳の会社員(公務員含む)男女2,403名に対し、社会人1年目の腰痛に関するアンケート調査を実施しました。



【「介護士1位」中腰の職業ほど、腰痛になりやすい傾向アリ】

まずは、社会人になるまで腰痛経験が一度も無かった人(2,403名中1,431名)に対し、職業別で「社会人1年目で腰痛が発症しましたか?」と尋ねたところ、以下の結果となりました。


1位 介護系 55.6%  63名中35名

2位 看護系 41.9% 105名中44名

3位 調理系 31.6%  38名中12名

4位 保育系 29.2%  65名中19名

5位 営業系 28.7% 108名中31名

6位 職人系 28.3%  46名中13名

7位 工場系 27.7% 148名中41名

8位 デスクワーク系 25.4% 614名中156名

9位 販売系 22.2% 126名中28名

10位 教員系 19.6% 51名中10名


中腰姿勢の多い職業が1位から4位を占める結果となりました。5位の営業系については(デスクワーク系などと比べ、)「残業が多い」「仕事を持ち帰ることが多い」など座りっぱなしの時間が長くなることが腰痛発症の要因と考えられます。


全体では、社会人になるまで腰痛経験が一度も無かった人(1,431名)のうち、28.0%(401名)が社会人1年目で腰痛が発症したと回答されました。


中腰姿勢の多い職業の方は、腰への負担が少ない作業方法を早く覚えていただくとともに、腰の筋肉が固まらないようにこまめに腰を伸ばすなどされることをお薦めします。


【若者も腰痛では驚かない~腰痛は国民的症状に~】

次に、社会人になって初めて腰痛が発症した人(1,431名中748名)に対し「初めて腰痛になったとき、対処方法を誰かに相談したり、調べたりしましたか?」と質問すると


1位 42.8%「特に誰にも相談していないし、調べてもいない」

2位 29.7%「ネットで調べた」

3位 20.3%「親に相談した」

4位 15.2%「腰痛経験がありそうな人に相談した」

5位 14.6%「痛そうにしていたら、対処方法を人からアドバイスされた」

という結果に(複数回答)。


20代でも腰痛発症は驚くに値しない国民病といった状況が伺えます。



【約4割が初めての腰痛で病院やマッサージへ行くことが発覚】

最後に、社会人になって初めて腰痛が発症した人(1,431名中748名)に対し「初めて腰痛になったとき、どう対処しましたか?」と尋ねた結果が以下の通りです。(複数回答)


1位 39.7% 病院や接骨院、マッサージなどの治療を受けた

2位 29.5% 湿布を貼った

3位 25.9% 自分でストレッチをした

4位 18.0% 銭湯やお風呂に長くつかって温めた

5位 13.4% 特に何もせず、痛みを我慢した

6位 10.4% 家族に腰を揉んでもらった

7位  9.2% カイロなどで温めた

8位  8.4% 痛み止めを飲んだ

9位  7.5% マッサージ機で腰をケアした

10位   5.5%   筋トレをした


約4割が初めての腰痛で病院や接骨院、マッサージ等で治療を受けているようです。痛みが出ている腰の筋肉に対し、揉み返しが起きるほど強く揉んでもらったり、筋トレなどで負荷をかけるとさらに悪化する危険がありますので注意が必要です。


【調査概要】

調査対象:男女20~29歳の会社員(公務員含む)

調査人数:2,403名

調査期間:2019年2月12日~2月19日

調査方法:インターネット調査


【通わせない整体院じゅらく金沢院について】

すでに腰痛が悪化している場合は、早めに正しく対処することがおすすめです。

当院は、通わせることを目的としない腰痛専門の整体院。腰痛の原因である筋肉のコリに対して集中して施術をすることで、通う必要のないレベルまで痛みを軽減させます。


名称  : 通わせない整体院じゅらく金沢院

所在地 : 石川県金沢市長田1-5-49

アクセス: JR金沢駅(西口)より徒歩6分

開院時間: 毎週水曜 10:00~20:00(予約不要)

URL   : https://10raku.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179336」を
担当にお伝えください。