平成最後の節目を盛大に!第28回「宗政酒造蔵開き」3/23(...

平成最後の節目を盛大に! 第28回「宗政酒造蔵開き」3/23(土)・24(日)開催  地元企業や飲食店・佐賀大学学院生と協同で有田町を盛り上げる!

~前年度来場数3,000人!今年はキッズコーナーも充実~

佐賀県西松浦郡有田町で日本酒・焼酎の製造販売を行なう宗政酒造株式会社(本社所在地:佐賀県西松浦郡有田町、代表取締役:山崎 耕造、URL: http://www.nonnoko.com/ 、以下 宗政酒造)は、日本酒の素晴らしさの再発信、地元の方への還元とさらなる有田町の活性を願いまして、第28回となるお客様参加型イベント『蔵開き』を2019年3月23日(土)・24日(日)に開催します。


蔵開きチラシ


■「蔵開き」とは

昨年度は3,000人以上が集まり大盛況のうち終了いたしました。「またやってほしい」との地元の皆様のお声にお応えすべく、今回第28回の蔵開きを実施させていただくことになりました。単なるお祭り企画ではなく、新酒や蔵開き限定酒の試飲、おしるこのふるまいや地元の飲食店様とコラボレーションした酒蔵パンや蔵人カレーの販売などを通じて、あらためて地酒のよさを再認識していただき、醸造文化を楽しんでほしいという願いがございます。また今年はお子さま連れでも楽しめるように子供限定企画盛りだくさんでご用意しています。もちろん今年も大盛況の酒かす詰め放題やステージイベントではよさこい、餅まきなど面白い企画盛りだくさんでお待ちしております。



【宗政酒造蔵開き7つの魅力】

1.新酒の季節・蔵開き限定の日本酒を堪能できる

2.クラウドファンディングを達成し実現!フォトジェニックな桜のプール

3.佐賀大学コラボによる桜の芸術

4.地元企業による屋台やコラボ商品

5.子どもにも嬉しいキッズ限定企画

6.お得なイベント限定企画!酒粕詰め放題

7.ダンスで盛り上げるステージイベント



■新酒の季節・蔵開き限定の日本酒とは

宗政酒造で製造している日本酒の中でも、蔵開きで販売するのは絞りたての新酒です。蔵開きで味わう鮮度の高い日本酒ならではのふくよかな香りとすっきりとした甘味を引き出し仕上げられています。製造場所である蔵に訪れているからこそ味わえる日本酒はまさに至高の一品です。



■クラウドファンディングを達成し実現!フォトジェニックな桜のプールが出現!

東京で大人気のイベントを有田の地で実施!佐賀の日本酒と桜で東京の若者を魅了した“桜のプール”を宗政酒造が再現します。桜の花びらを35万枚以上使用して作る桜のプールでは、日本酒の味を楽しむだけではなく、非日常的な感動を届けます。クラウドファンディングを通して実現した「桜プール」では、桜の花びらに埋もれるという、特別な体験ができます。桜の花びらは精巧にできた造花で、服や体が汚れることなく楽しんでいただけます。



■佐賀大学大学院生による巨大な桜の芸術

佐賀大学の芸術地域デザイン学部の大学院生に協力いただき、蔵開きのために桜アートを展示します。桜のプールだけではなく桜の芸術を楽しめるように巨大絵画を作成していただきました。桜の絵画を鑑賞しながら新酒の味をご堪能ください。



■地元企業による屋台やコラボ商品

地元で有名な飲食店にも屋台出店していただき地域一体となり蔵開きを盛り上げます。また、蔵開きのためにパン屋とのコラボ企画で、蔵人のパンを開発しました。お酒が苦手な方でも美味しく食べていただけるパンをお楽しみください。


(1)大吟醸メロンパン

大吟醸メロンパン、佐賀県産の米にこだわり日本酒造りを行う宗政酒造とパン工房「マザーズハート」(有田町)のコラボにより新商品の開発がスタートしました。日本酒独特の風味を活かすために試行錯誤を繰り返した結果、大吟醸を使用した香ばしくしっとりふわふわのメロンパンが誕生しました。ぜひ、宗政酒造でしか味わえない、吟醸酒の風味を活かした新名物をご賞味ください。


(2)梅酒羊羹

羊羹に使用している梅酒「梅酔い人」は、佐賀県産二条大麦使用の麦焼酎ベースとした梅酒です。青梅は、自然豊かな「伊万里うぐいすが丘梅園」で契約栽培された高品質の地元産青梅を使用し、大粒の氷砂糖以外、一切何も加えない昔ながらの手法によりつくりました。これを、羊羹生地に梅酒と漬け込んだ後の梅の実を練りこんだ、梅酒の香りがほんのり漂う、甘さ控えめの大人の羊羹です。



■子どもにも嬉しいキッズ限定企画

大人だけでなく子どもも楽しめる嬉しいお菓子詰め放題や射的、輪投げをはじめとしたキッズ限定の企画を盛り沢山ご用意しております。



■お得なイベント限定企画!酒粕詰め放題・梅の実詰め放題

毎年ご好評いただいている、酒粕詰め放題は今回時間制限でゲーム性を持たせて実施いたします。テレビ番組などでもよく話題になっている栄養豊富な酒粕をお得に購入できるイベントです。奮ってご参加ください。



■ダンスで盛り上げるステージイベント

毎年県内のよさこいチームに参画いただき、ステージイベントを盛り上げていただいています。今年もよさこいチームに演舞をやっていただくとともに、餅まきや参加型で楽しめるステージイベントも実施いたします。



【蔵開き開催の背景】

宗政酒造の蔵開きが始まったのは28年前、日頃の感謝を伝え、お客様と触れ合う機会を作るために企画されました。地元の方に還元していけるように通常では販売しないお酒もご提供いたします。時代の変化に合わせて日本酒の楽しみ方を提案できるように今後も活動をしていきたいと考えています。



【蔵開き概要】

イベント名 :第28回「宗政酒造蔵開き」

期日:2019年3月23日(土)10:00~16:00/3月24日(日)10:00~15:00の2日間

   ※雨天決行

場所:佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340番地28



■店舗概要

施設名    : 宗政酒造 有田蔵

所在地    : 佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340番地28

営業時間   : 9:30~18:00

定休日    : 日曜日・祝日

公式サイト  : http://www.nonnoko.com/



【宗政酒造について】

宗政酒造株式会社は、昭和60年に設立した比較的新しい酒蔵です。

しかしそのルーツは120余年にもさかのぼり、1895年の大火で焼失した歴史ある酒蔵だったと書物に残されております。一度焼失してしまった幻の酒造りを復興させ、現在は「有田ポーセリンパーク」というテーマパーク内で観光酒蔵を運営しています。

佐賀県産米にこだわり甘味のある日本酒造りを得意とし、世界的な品評会であるIWCでは純米吟醸酒・純米大吟醸酒部門で金賞を獲得しています。品評会では、出品333品の中で準王座を獲得しています。

佐賀県産お酒を米とともに広げていくとともに新たな発想と行動でお客様とともにわくわくできる革新的なお酒やサービスを創造していきます。


■会社概要

法人名 : 宗政酒造株式会社

所在地 : 佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙 340番地28

代表者 : 代表取締役 山崎 耕造

事業内容: 日本酒の製造販売

創業  : 昭和60年

資本金 : 22,000千円

URL   : 宗政酒造 公式ホームページ

      http://www.nonnoko.com/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179314」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報