多言語求人サービス「HOPPER(ホッパー)」がついに正式リ...

多言語求人サービス「HOPPER(ホッパー)」が ついに正式リリース  求人&求職どちらも無料で利用できます

ホッパー株式会社(代表取締役CEO:内田 修介、本社:東京都港区)は、多言語求人サービス「HOPPER(ホッパー)」の本サービスを開始いたしました。


91カ国語に対応


■HOPPER(ホッパー)について

「職場は世界。国境を飛び越えて、本当にやりたいことを見つけよう。」

HOPPERは、全世界の求人情報に母国語でアクセスできる“世界初”のサービスです。

母国語でのストレスフリーなコミュニケーションと、個人が自分の能力を最大限に発揮するための多様な選択肢を提供します。

また、それによって、世界中の人材とそれを求める企業や人々の、国境を越えたマッチングを実現し、言語の壁のない真のグローバル社会を目指します。



■HOPPER(ホッパー)サービス概要

名称  : HOPPER(ホッパー)

URL   : https://hopper.work/

リリース: 2019年3月15日


HOPPERでは、導入していただける企業様を募集しています。まずは無料でプロダクトのすべての機能をご利用のうえフィードバックをいただいて、今後、機能面や性能面での改良を実施していこうと考えております。



■HOPPER(ホッパー)の主な特徴

・91ヶ国語に対応

母国語で作成した求人情報を91ヶ国語に翻訳することができます。


・多言語求人ページの作成と管理が超簡単

言語を選択するだけで、母国語で作成した求人ページをすぐに翻訳して公開できます。


・マルチ言語SEO

翻訳した求人情報は各言語のインターネット検索に最適化されます。


・検索エンジンに自動通知

APIを使って新しい求人情報を素早く検索エンジンに通知します。


・完全レスポンシブ

世界中の求職者が利用している様々なデバイスに対応します。


・リアルタイム自動翻訳

多言語メッセージング機能により、採用担当者と応募者、共に母国語でやり取りが可能です。


・応募者を母国語で一元管理

国内外の応募者の履歴書やユーザープロフィールがを管理者の母国語で管理出来ます。



■ホッパー株式会社について

多言語求人サービスの開発・運用を主軸として事業展開しております。


<会社概要>

会社名 : ホッパー株式会社( https://hopper.work/ )

本社  : 東京都港区六本木3-7-1-1119

代表者 : 代表取締役CEO 内田 修介

創立  : 2018年

資本金 : 400万円(資本準備金含む)

事業概要: 多言語求人サービスの提供

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「179176」を
担当にお伝えください。