日本初の本格的アーバンスポーツアプリ 「URBAN SPORTS」をリリース!

アプリがそのまま『FISE HIROSHIMA 2019』に入場できるチケットに! ファン待望のアーバンスポーツのプラットフォーム完成!!

 一般社団法人  日本アーバンスポーツ支援協議会(Japan Urban Sports Support Committee)は、日本初の本格的アーバンスポーツアプリ「URBAN SPORTS」(iPhoneアプリ/Androidアプリ、無料)を、3月6日に配信をいたします。



本アプリは若者を中心に世界的な発展の中にあり東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会から追加種目となった都市型スポーツ(アーバンスポーツ)をより身近に、そして誰もが楽しめるようなるプラットフォームアプリです。

アーバンスポーツの最新ニュースや大会情報はもちろん、ファン同士のコミュニケーションツールの提供やお得なクーポン発行など、アーバンスポーツの盛り上がりを支援していきます。

 

また、先に発表した広島市で開催される世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバルである『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』の事前入場登録が唯一可能なアプリです。来場は無料ですが、本アプリ内で発行可能な「QRコードチケット」が必要となります。

さらに今後は、アーバンスポーツ大会や会場周辺店舗で利用することができるクーポンなど新しいコンテンツを提供する予定です。

「URBAN  SPORTS」を通じて、さらなるアーバンスポーツの魅力を発信していきます。


【「URBAN SPORTS」アプリ概要】                             


アプリ名称                :URBAN SPORTS(読み:アーバンスポーツ)

配信日                      :2019年3月6日

価格                         :無料

言語対応                   :日本語

対応プラットフォーム :iPhoneアプリ/Androidアプリ

開発・運営                :一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会

公式サイト                :https://www.urbansports.app/

 

ダウンロードURL

APP Store              :https://itunes.apple.com/app/id1450915505?ls=1&mt=8

Google Play           :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.app.urbansports



【「URBAN SPORTS」アプリの機能】                             

1. 最新のアーバンスポーツ情報    

日本最大級のアクション・アーバンスポーツの情報サイト「FINE PLAY」と連携した最新情報や大会ボランティアスタッフ募集など、アーバンスポーツに関する様々な情報を配信します。  

 

2. 『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019』事前入場登録 

来場「QRコードチケット」を発行することが可能です。


 3. アーバンスポーツファンのコミュニケーションツール(予定)

アーバンスポーツのファン同士がSNSを通じたコミュニケーションを図ることができます。


デジタルクーポン(予定)

アーバンスポーツ大会や会場周辺店舗で利用することができるクーポンや、来場特典などを配信します。    

 



【FISE(フィセ)とは】                                                          

FISE(フィセ)は「エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル」を意味するフランス語のFestival  International du Sport Extremeを略した名称です。

BMX、スケートボード、ボルダリング、3x3バスケットボール、パルクール、ブレイクダンス、マウンテン・バイク、水上スノーボード、インライン・スケートなど、25種目を超えるアーバンスポーツが一同に揃い、アマチュアやプロフェッショナルの男女アスリートが速さや高さなどを競い合う、国際的な都市型スポーツのフェスティバルです。

21年前にフランス南部モンペリエで、エクストリーム・スポーツに情熱を持つ学生であった創立者・エルベー・アンドレ-ブノワ(Herve Andre-Benoit)によって始められました。

年月を経て、国際的にも高い評価を得て、現在、世界最高峰のアクション・スポーツ大会として、確立されています。

一般や若者や女性たちがアーバンスポーツに親しめるよき機会であり、友人と家族とともに素晴らしい時間が過ごせるフェスティバルです。

2018年4月に初開催された『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2018』は初日が雨天中止にも関わらず8万6千人が来場し、大きな盛り上がりをみせました。


【FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019 概要】

■大会名称    :FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019

         (※略称FISE HIROSHIMA 2019)

■開催日時    :2019 年4 月19 日(金)、20 日(土)、21 日(日) 3 日間

■開催場所    :旧広島市民球場跡地、NTT クレドホール

■開催種目    :7 種目

         ●BMX フリースタイル パーク、●BMX フリースタイル フラットランド

         ●スケートボード ストリート、●パルクール、

         ●ボルダリング、●アグレッシブインライン、●ブレイクダンス

■各競技大会名  :7大会

         ●UCI BMX Freestyle Park World Cup

         ●UCI BMX Freestyle Flatland World Cup

         ●FISE World Series Skateboard Street

         ●FIG Parkour World Cup

         ●IFSC Bouldering International Series

         ●World Skate Roller Freestyle World Cup

         ●WDSF World Open Series Breaking

■エキシビション :e スポーツ、スポーツけん玉、バトントワーリング

■主催      :一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会

          一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会

■共催      :日本体操協会、日本自転車競技連盟、全日本フリースタイルBMX 連盟、

         日本山岳・スポーツクライミング協会、日本ローラースポーツ連盟、

         日本スケートボード協会、日本ダンススポーツ連盟

■後援      :スポーツ庁、日本スポーツ振興センター、日本スポーツ協会、

         日本オリンピック委員会、おもてなしICT 協議会、

         オリンピック・パラリンピック等経済界協議会

■特別協力    :東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

■協力      :日本e スポーツ連合、グローバルけん玉ネットワーク、日本バトン協会

■協力自治体   :広島県、広島市

■運営主管    :Hurricane(仏)

■制作・運営協力 :ADK マーケティング・ソリューションズ

■動員目標数   :10 万人


※大会オフィシャルサイトURL:https://www.fisehiroshima.jp/


プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。