YMFG ZONEプラニングとグルーヴス、 包括連携協定を締結

〜 都市圏から地方への人材還流による地方創生を目指し協働 〜

「働くヒトの未来を創るワークシフトインフラの構築」をビジョンに掲げる株式会社grooves(本社:東京都港区代表取締役:池見 幸浩 以下、グルーヴス)は、株式会社山口フィナンシャルグループ(本社:山口県下関市 代表取締役社長:吉村猛 以下、YMFG)のグループ会社である株式会社YMFG ZONEプラニング(本社:山口県下関市 代表取締役社長:椋梨敬介)と、YMFGエリア(※1)における人材確保支援による地方創生の実現を目的とした包括連携協定を締結しましたので、お知らせいたします。

※1 山口・広島・北九州を中心とする株式会社山口フィナンシャルグループの営業エリア


(左)株式会社grooves  取締役 大畑貴文

(右)株式会社YMFG ZONEプラニング 代表取締役社長 椋梨敬介

背景と概要

人手不足が深刻化するなか、特に地域の中小企業では採用に苦戦する例が目立っています。域内での人材確保は困難になりつつあり、都市圏からの人材誘致が不可欠です。

こうした人材に関する課題解決に向け、昨年9月にYMFGを主体とした「TSUNAGUプロジェクト」(※2)を発足し、シームレスな支援体制の構築に取り組んでいます。

一方、グルーヴスは求人企業と都市圏の人材紹介会社500社をつなぐ「CrowdAgent(クラウドエージェント)」および、地域と都市副業人材をつなぐ「Skill Shift(スキルシフト)」を活用した人材還流促進に取り組んでいます。

今後、各社の連携による人材確保スキーム構築やノウハウの共有を進め、YMFGエリアでの人材確保支援による地方創生の実現を目指します。

 連携内容

■地域への人材還流の促進に関すること

■地域企業への人材紹介支援に関すること

■人材確保スキームの構築に関すること

■多様な人材活用の推進に関すること




株式会社山口フィナンシャルグループについて

山口フィナンシャルグループは、広島・山口・福岡の県境を越えたエリアに3つの銀行ブランド(山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行)を持つ広域金融グループです。全国でもいち早く広域統合を実現し、3つの銀行ブランドでそれぞれの地域に深く根ざしながら、証券、コンサルティング、リースなど様々な金融サービスを的確なタイミングで提供することで、地域とともに成長していける金融グループを目指しています。


株式会社YMFG ZONE プラニングについて

YMFG ZONEプラニングは山口フィナンシャルグループの100%出資子会社の地方創生コンサルティング会社です。「地域のために、あるべき未来に向かって」をビジョンに掲げ、「点(個人・個社)」ではなく、「面(地域・経済レイアウト、事業環境提供等)」の視点でのコンサルティング業務を行うとともに、地方創生のキーワードである地域・域内企業の生産性向上に資する総合的な事業活動支援を展開しています。


株式会社グルーヴスについて(https://www.grooves.com

グルーヴスは「働くヒトの未来を創るワークシフトインフラの構築」をビジョンに掲げています。

各プラットフォーム事業を展開し、HR Thech(R)※を通じ人材還流を創出することで社会課題の解決に寄与してまいります。

<サービス一覧>

・人材紹介プラットフォーム「Crowd Agent」(http://www.crowd-agent.com

・ITエンジニアプラットフォーム「Forkwell」(https://forkwell.com

・地域貢献副業プロジェクト「Skill Shift」(https://www.skill-shift.com

・外国人材採用の総合プラットフォーム「GRIP ON」(https://www.gripon-job.com

※HRTech(R)は株式会社groovesの登録商標です



報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177459」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報