ゼクウ、求職者が自動音声通話・スマートフォンを用い自身で面接...

ゼクウ、求職者が自動音声通話・スマートフォンを用い 自身で面接予約を行う技術の特許を取得

~企業の採用業務効率化にむけた業界標準の仕組みを目指す~

株式会社ゼクウ(本社:東京都港区、代表取締役社長:当摩 武彦)は、同社が販売する採用管理システムにおいて、求職者が自動音声通話・スマートフォンやPCからインターネットを用い、自身で面接予約を行う機能についての特許を取得いたしました。


特許証


【特許概要・活用について】

特許番号 :特許第6455975号

発行日  :平成31年1月23日(2019.1.23)

発明の名称:面接設定代行システム、面接設定代行方法及び面接設定代行プログラム


採用・求職活動において、求職者の応募に対し採用側企業は電話やメールを使って連絡を取り、面接などの日程調整を行っています。通常は日中時間帯のやりとりが主となりますが、求職者が在職しながら求職活動をしている場合、勤務中などで電話に出られず、またメールなどの返信も滞りがちで、せっかくの機会がすれ違いの中で失われることもあります。


また、昨今の働き方改革により、採用側企業も夜間や休日の電話・メール対応ができず、採用活動がうまく進まないケースも増えています。


当社ではこれらの課題に対し、無人で面接予約を完結できる自動面接予約の技術を確立し、特許を取得しました。求職者は、自身のスマートフォンやPCから24時間いつでも簡単に面接予約を行うことができます。採用側企業は、夜間や休日を問わず、応募があってから最短10分程度で求職者からの面接予約を完了させることができます。



【今後の展開】

当社では、自社の採用クラウドサービスを通じて、派遣会社やコールセンターなど多数の採用を常時行う企業の採用活動をサポートしています。

この自動面接予約機能を用いた予約システムを、来年度中に日本国内の派遣会社300社で利用いただくことを目指し、今後の展開を進めていきます。



【株式会社ゼクウ 会社概要】

ゼクウは、派遣・コールセンター業界を始めとする、通年大量採用を行う企業の導入実績No.1(※)採用管理システム「RPM」の開発・提供を行っている人材クラウドサービス企業です。今回の特許該当機能も含め、「250以上の求人サイトからの応募者情報取得」「オンライン面接」「SMS応募者送信」「シナリオ別メール配信」「多数拠点へ応募者自動振り分け」「天気に基づく面接設定」など、採用支援に特化した100以上の画期的な機能を提供しています。


※大手派遣会社、コールセンターの94%の採用現場で稼働中(2019年時点)その他、医療・飲食・流通系など多業種多数の企業で高いシェアを誇る採用支援システムです。



代表者 : 代表取締役社長 当摩 武彦

本社  : 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-26 SOC高輪ビル7F

事業内容: ・採用関連システムソリューション事業

      ・Webリクルーティングサービス事業

      ・採用マーケティングソリューション事業

設立  : 2004年1月9日

URL   : https://zeku.co.jp/


■本件に関するお客様からのお問い合わせ先

お問い合わせフォーム: https://zeku.co.jp/product/rpm_contact/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177436」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報