ロケ弁で有名な“えび寿屋”が激辛弁当を2/14発売!業界人に...

ロケ弁で有名な“えび寿屋”が激辛弁当を2/14発売! 業界人に激辛激うま弁当ブーム到来!? 鬼嫁からのバレンタインプレゼント!?

テレビ業界をはじめ、映画、イベント、コンサート、CM制作等、「鶏めし」でおなじみのロケ弁を提供している「日本橋浜町 えび寿屋」(東京都中央区日本橋浜町)から新しい激辛弁当が登場。バレンタインデーにチョコで甘くなりすぎた身体に「喝!」を入れて頂く為に2月14日(木)より販売開始!!「えび寿屋鬼弁」は赤鬼をイメージした激辛弁当「鬼弁 赤」とややマイルドな(それでも激辛!!)の「鬼弁 青」の2種類、容器は3種類で会議からロケ弁まで24時間いつでもお届け致します。


鬼弁タイトル


寒いロケ先の弁当ニーズや、刺激の欲しいOLの皆様に、寒い季節に体の芯からホットになる弁当をご提供したいという思いから、本当に美味しく、本当に辛い弁当を作りました。えび寿屋らしく鶏料理のお重スタイル。赤・青それぞれの美味しさで、辛いけど箸が置けない、そんな激辛弁当です。



■一日100食限定での製造

入手の難しい激辛香辛料も使用しているため、「鬼弁 赤」「鬼弁 青」を合わせて一日100食のみの限定販売。

事前予約(前日15時まで予約受付)にて365日24時間、配達致します。



■あのキャロライナ・リーパーも入っている!!

冷めても変わらない辛さの秘密はあのギネスにも世界一辛いトウガラシとして載っている「キャロライナ・リーパー」を極少量ながらソースに配合しているから。赤唐辛子を中心に辛さを追求した赤と、柚子胡椒や青唐辛子にレリッシュの甘みも加えたややマイルドな青、それぞれの辛さをお楽しみ頂けます。えび寿屋自慢の唐揚げ、甘めのそぼろに絡めた事で、どちらも旨味と辛味が混ざり合った絶妙な味に仕上がっています。



■3種類の容器で展開 予約開始キャンペーンも実施!!

2019年2月14日(木)から「鬼弁 赤」「鬼弁 青」をそれぞれ、1. 透明蓋容器(レンジアップ可能)、2. 紙重箱(レンジアップ可能)、3. あつあつ容器(薬剤にて加熱方式)の3種類で販売開始。

用途は色々、ロケ弁から会議弁当、深夜にあつあつの鬼弁で温かく…等様々な場面でご利用頂けます。

又、予約販売開始から3月末まで、ドバイの王族が愛するナノクラスター天然水「masafi」500mlをお付けするサービスを実施。

更に、3月末日まであつあつ弁当容器を通常1,300円(税込)のところお試し価格1,050円にてご提供致します。冷めても美味しい鬼弁ですが、温めるとさらに辛さと旨さが増します。是非お試し下さい。



■鬼弁メニュー詳細

・「鬼弁 赤」/「鬼弁 青」 (透明蓋容器)  1,000円(税込)

・「鬼弁 赤」/「鬼弁 青」 (紙重箱)    1,050円(税込)

・「鬼弁 赤」/「鬼弁 青」 (あつあつ容器) 1,300円(税込)

※2019年3月末まで、お試しキャンペーンとしてあつあつ容器の弁当を1,050円で販売


【公式サイト】

http://www.torimeshi.jp



■会社概要

会社名        : 日本橋浜町 えび寿屋 有限会社エビスフーズ

所在地        : 東京都中央区日本橋浜町3-23-11

代表者        : 代表取締役 田中 敏光

連絡先        : TEL. 03-3249-3340

             FAX. 03-3249-3341

予約専用フリーダイヤル: TEL. 0120-966-447

URL          : http://www.torimeshi.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177267」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報