工作機械の段取り時間を大幅に短縮できる「ゼロクランプシステム...

工作機械の段取り時間を大幅に短縮できる 「ゼロクランプシステム」 新型アプリケーションを2019年2月下旬より追加発売

世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、取締役社長:山下 宏)は、工作機械の各工程を自動化し「段取り」時間を大幅に短縮できるドイツ・ゼロクランプ社の「ゼロクランプシステム」に新型のアプリケーションを追加し、2019年2月下旬より当社販売網をいかし金属加工の多い自動車部品、金型加工業者などのもの作り企業をターゲットに販売開始いたします。


ゼロクランプシステム


「ゼロクランプシステム」は、様々な形の元部材(以下、ワーク)を複数同時に固定できる直線型万能バイス。プレート上に配置されたシングルクランプに同様に複数固定できるパレット型多機能クランプ。双方を組み合わせたクランプシステム。これらをベースに用途に適した各種アプリケーションを組み合わせてワークを加工し自動化するシステム名です。なお、今回販売を開始いたします新型アプリケーションは、5軸クランピングデバイス、かさ上げ手動クランプのほかシングルクランプ、パレットなどとなります。


※ゼロクランプシステム紹介URL

https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=56


※【動画】ゼロクランプ バイス、かさ上げクランプ例

https://youtu.be/R1qwqRwMXnc



工作機械で切削を行うにはワークを準備し正確に固定しなければ正確に削れないなど加工に取りかかるまでの準備、いわゆる「段取り」に多くの時間が必要です。この「段取り」をいかに短縮して加工時間を伸ばし生産性をあげて収益を増やしていくのかが機械部品加工などの現場の課題、との声が多く聞かれます。


従来の「段取り」では、洗浄、位置決め、締付け固定、ゼロ点決定などの工程が必要ですが、今回新型アプリケーション販売を開始いたします「ゼロクランプシステム」では、各工程を半減し自動化できるため大幅に時間短縮でき、従来の段取りに比べ下記の点でさらなる時間削減に貢献できます。


・一般品1対1ワークを、1対 複数および異型ワークを同時に固定できる

・一般品より軽量・コンパクト化を実現し、持ち運び負担を軽減


などで、「段取り」時間を大幅に短縮できるため切削時間を伸ばし生産性が向上します。

また、昨今よく耳にするようになった「レトロフィット」にも最適です。


※レトロフィット:既存の機械に最新技術・装置を付加して、精度や機能を最新鋭機に相当するレベルにチューンアップすること。



■ゼロクランプシステムとは

1) マルチクランプシステム(直線型多数個取万能バイス)

様々なアプリケーションとの組み合わせが可能かつ無限に連結可能なスライドレール対応で柔軟なスパン確保ができる直線型クランプです。


2) パレットシステム(テーブル型多機能クランプ)

プレート上に配置されたシングルクランプにさまざまなアプリケーションを組み合わせることができ従来のスロットテーブルに代わる最新のテーブル型多機能クランプです。


上記1または2、および1+2をベースにユーザー用途に適した各種アプリケーションの組み合わせでワーク加工工程を自動化するシステム名が「ゼロクランプシステム」です。


ゼロクランプシステムは他のシステムと比較し熱膨張によるワーク中心とテーブル中心のずれを起こさない構造になっています。テーブルが旋回するような横型マシニングや5軸マシニングに最適です。


※ゼロクランプシステム紹介URL

https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=56


※【動画】ゼロクランプ バイス使用例

https://youtu.be/-NpvbQWV4xI


【出荷開始】2019年2月下旬

【販売価格】非公開



■会社概要

社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ

所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング

代表者: 取締役社長 山下 宏

資本金: 9,800万円

URL  : https://www.capind.co.jp/

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177248」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報