PALTEK、AIの高速化・軽量で説明可能なAIなどを提案す...

PALTEK、AIの高速化・軽量で説明可能なAIなどを 提案するウェブサイト「PALTEK AI ソリューション」をオープン ~ パートナー各社と連携し、ソリューションを拡充 ~

株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹 尚秀、証券コード:7587、以下PALTEK)は、AIのハードウェア化によりリアルタイム高速処理を実現するソリューションや、軽量で説明化可能なAIによるソリューションなどを提案するウェブサイト「PALTEK AI ソリューション (PAIS)」をオープンしましたので、お知らせいたします。


ウェブサイト「PALTEK AI ソリューション」


ウェブサイト「PALTEK AI ソリューション (PAIS)」

https://www.ai-solution.paltek.co.jp/



■開設の背景

現在、IoTの進展などを背景に、自動運転、金融、製造業などに加えて、健康・医療、行政といったサービス分野にもAIの活用が始まっています。もともとIoTでは、端末側にあまり処理能力は持たせず、クラウド側に処理能力を持たせてデータ解析、分析、判断などを行うことをモデルとしていました。しかし、IoTが普及するにつれ端末から集められるデータが増大し、クラウド側で膨大なデータを処理する際に、クラウドとの通信で処理の遅延が発生する、セキュリティなどの理由によりクラウドにデータを挙げられない、インターネット接続が不安定になると処理がストップするなどの課題があることも認識されています。PALTEKは、このような課題に対して、現場に近いところで処理を行うエッジコンピューティングにAIを実装すること、またAI処理を高速化するためにAIをハードウェア化することなどを提案してまいります。



■ウェブサイト「PALTEK AI ソリューション (PAIS)」の概要

> エッジソリューション

・ディープラーニング エッジ モジュール ソリューション

小型GPUおよびAI技術の研究開発を行っている株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルが提供する、ディープラーニングの推論処理に最適化されたFPGA向けのエッジAIプロセッサーIPを搭載したエッジAI FPGAモジュール「ZIA(TM) C3」を紹介しています。「ZIA(TM) C3」を活用することで、エッジAIに興味を持つ産業、医療、セキュリティなどの電子機器メーカーの製品に対して、迅速にAI機能を実装することが可能になります。


・ディープラーニング カスタム ソリューション

深層学習の高速化をサポートする業界リーダーであるDeePhi(TM) Technologyの提供する、独自の圧縮技術 Deep Compression と柔軟な深層学習プラットフォームを使用するエンド ツー エンド ソリューションを紹介しています。ニューラル ネットワークと FPGA を相乗的に最適化することで、データセンターや監視システムなどの組み込み端末およびサーバー向けに、効率性が高く、使いやすくて低価格な推論プラットフォームを提供します。

DeePhi(TM) Technologyは、2018年7月にザイリンクス社が買収しました。


・スパースモデリング エッジ ソリューション

人工知能のパッケージを開発・展開する株式会社ハカルスが提供する、少ないデータから特徴を抽出することに優れているスパースモデリング技術を応用したAIを紹介しています。

少量データから有意な分析結果を導くことを可能にするため、大量の学習データが入手できない環境での分析や識別作業の自動化に応用できます。また、データ同士の因果関係の解明ができることも、スパースモデリング技術の特性で、「ブラックボックス問題」を引き起こすことがありません。


> クラウド / オンプレミス ソリューション

・ディープラーニング カード ソリューション

アダプティブ / インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社が提供するAlveo(TM) データセンター向けアクセラレータ カードを紹介しています。Alveo(TM) アクセラレータ カードは、クラウド型かオンプレミス型かを問わず、データセンターで運用される業界標準サーバーのパフォーマンスを飛躍的に向上させることが可能です。



ZIAは株式会社ディジタルメディアプロフェッショナルの登録商標です。

ザイリンクスの名称およびDeePhi、Alveo、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。



● 株式会社PALTEKについて

PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェア等の設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。

PALTEKに関する詳細は、 https://www.paltek.co.jp をご覧ください。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176179」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報