シェフ・パティシエが講師を務める「食育」をテーマにしたアクテ...

シェフ・パティシエが講師を務める 「食育」をテーマにしたアクティブ・ラーニング授業を 神戸の中学校にて2月27日(水)に開催

~地元食材「丹波の米粉」を使用した調理実習~

和洋菓子の製造販売の株式会社中島大祥堂(本社:大阪府八尾市、代表取締役:中島 慎介)は、子どもたちに起きている健康問題について考える機会を設けるため、当社のシェフ・パティシエが講師となり「食育」をテーマにした特別授業/調理実習を2月27日(水)に神戸市立布引中学校にて実施します。


本年度、創立70周年を迎えた、神戸市立布引中学校はキャリア教育授業に注力をしており、編集プロダクションのディレクターやテーマパークの演出家など、外部の多様な経験や技能を持つ人材を「ゲストティーチャー」として招聘し、様々な学習プログラムに取り組んでいます。

本授業にも「対話」「他者との協同」「課題の発見や解決」といった要素を取り入れることで、次期学習指導要領でも謳われている「主体的・対話的で深い学び」=アクティブ・ラーニングの実施を図ります。


日時:2019年2月27日(水)

   (1) 8:50~10:40(2年1組)

   (2) 10:50~12:40(2年2組)

場所:〒651-0056 兵庫県神戸市中央区熊内町6丁目7番1号

対象:神戸市立布引中学校2年生(生徒数64名)

講師:株式会社中島大祥堂 シェフ・パティシエ 岡田 竜哉(おかだ たつや)

内容:(1) 株式会社中島大祥堂、中島大祥堂丹波本店ご紹介

   (2) 講義:パティシエとは

   (3) 調理実習:丹波の米粉くっきー

     生徒の皆さまには事前に好きな食材と嫌いな食材を選択いただき、

     2種類のクッキーを調理いただきます。



【概要資料】

■神戸市立布引中学校について

2019年で創立70周年を迎える、男女共学の公立中学校です。


■株式会社中島大祥堂について

「一番大切な人に食べてもらうお菓子づくり」をテーマに「Hitotoe~ひととえ~」「DANKE~ダンケ~」「中島大祥堂」の3ブランドにてナショナルブランドを展開しております。大阪本社工場及び丹波工場では食品安全マネジメントシステムの国際規格でもあるFSSC22000認証の工場でお客様の信頼をより一層高めるお菓子作りに取り組んでいます。2015年4月には丹波工場の所在地である兵庫県丹波市(柏原)に「中島大祥堂丹波本店」をオープンし、地元食材をふんだんに使用したメニュー展開を行っております。また、2018年9月には高島屋大阪店にも店舗を展開。丹波の食材をふんだんに使用した生菓子、焼菓子をご提供いたしております。


■講師:岡田 竜哉について

1988年10月13日広島県に生まれる。エコール辻大阪 製菓マスターコース、辻調グループ フランス校の卒業後、洋菓子店にて勤務。中島大祥堂では生産、商品開発を経て現在は店舗運営部製菓製造のリーダーを務める。フランス菓子を基本としながら、丹波、その他里山の素材を生かし、和でも洋でもない独創的なスイーツの世界を展開する。

「素直に美味しいと思える中にも遊びが隠れているようなスイーツを食べてもらいたい」そう語る岡田の作るスイーツは多くの女性を魅了する見た目、味にサプライズのエッセンスが加わった「わざわざ食べに行きたくなる」スイーツです。

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
その他
ジャンル:
フード・飲食 教育 社会(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「175430」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報