11月からスタートした全国ツアー『星屑のシンフォニア』のファ...

11月からスタートした全国ツアー 『星屑のシンフォニア』のファイナルにして、 2018年最後のワンマンとなったZepp Tokyo公演。 さらに多くの人へ「居場所となる歌」を届ける意志を掲げ、 10周年プロジェクトがいよいよ始動!

 透明感あふれるメロディチューンで、持ち前のポップセンスを存分に発揮したRoyz16枚目のシングル『SINFONIA』。本作を引っさげてのリリースツアー『星屑のシンフォニア』(全13公演)が、この日Zepp Tokyoでファイナルを迎えた。


Royz(1)


 ドットイメージが光の模様を描くステージに、落ち着いた足取りで登場したメンバー。今回のツアータイトルにも重なるような、『星に願いを』をオープニングナンバーに、本編は幕を開けた。

 『星に願いを』は2009年のバンド始動記念に発表された最初期の楽曲だが、それを今ここで演奏しているのは、悠然と貫禄を漂わせる9年目のRoyzだ。エンジンがかかり始めたばかりのフロアに、「声上げろ、東京!」と煽りを入れる様子にも、その余裕のようなものが感じられる。『INNOCENCE』でアームを駆使したソロをさらっと披露する杙凪も、『疾風迅雷』で頭を振りながら笑顔で叩く智也も、自然体そのものだ。

 「今日は年末だから、忘年会みたいなもの。いろいろあったかもしれないけど、最後は笑った者勝ちです。楽しんでいってください」(昴)

 MCで一呼吸おいてから、「明かりを灯してください」という合図で始まったのは、本ツアーを牽引してきたシングル曲『SINFONIA』。ファンが灯す“Royzスティック”のグリーンの光と、ステージ上のLEDスクリーンが映し出す青い水の映像が、幻想的な空間を共創していく。この曲を全国に届けてきた、リリースツアーの集大成にふさわしいシーンを堪能させたところで、流れは一転してハードモードへ。最新アルバム曲から初期のシングルまで、各時代から選出したアッパーチューンを連投し、フロアは頭と拳で反応。純白のドレス姿の公大も、『マーブルパレット』では骨太のスラップとハイキックをキメる。こうしてひとしきり熱量を持ち上げたところで、本編前半戦は終了した。


 ツアーファイナルは毎回、大会場ならではの凝った照明や特効が見どころだが、その演出効果が特に際立っていたのが、中盤パートで披露された『Silent Snow』だ。ドットイメージとスクリーンの映像が雪の粒を立体的に表現し、白いスモークが積もった雪のように足元を覆う。今回のツアー時期を踏まえ、リアルタイムな季節感のある曲をリスナーに届けたい、と思い描いていたという昴は、このロマンティックバラードを澄んだクリーントーンで丁寧に歌い上げていた。


 スロー~ミディアム曲を並べた中盤パートを終えると、本編後半戦は再びハードにギアチェンジ。

 「忘年会といえば、無礼講です。……全員まとめてひねり潰してやるから、とっととかかって来い!」(昴)

 煽動的なワードが並ぶ『開眼』、タオルを振り回しながらのモッシュ曲『SACRIFICE』と攻撃的に畳み掛けていくが、こうした激しさのなかでも、Royzの「歌」は耳を捉える。流麗なメロディラインと、昴がヴォーカリストとして表現する感情やメッセージ。その真摯なアクトは、聴く人に精いっぱい寄り添おうとする誠意そのもののようだ。

 「生きることは、とてもとても大変なことです。君らがもし、底なしの真っ暗い闇に呑み込まれ、光が見えなかったとしても、俺たちが最後の砦、希望でいると約束します」(昴)

 そう告げて始まった『ステラ』が、昂ぶったフロアの熱をひとつにまとめ上げていく。そしてラストは、拳とシンガロングを誘う熱いメッセージソング『ANTHEM』で締め括った。


 2018年最後の全国ツアーを今日で終えたあとは、年明けからいよいよバンド結成10周年に向けて動き出すRoyz。アンコール前のMCでは、そのための準備をすでに水面下で進めていたことも明かされたが、その作業を通して昴は、「ホンマに10周年を迎えようとしてるんや」という実感を持ち、さまざまな思いを巡らせたという。

 「最初にRoyzを始めたときは、ただ友達同士が集まって、なんか楽しいことできたらいいなってワイワイやってたわけ。でも気づいたら、Royzのことが好きですって言ってくれる人たちがいっぱい増えてきて──

 いつの間にか、自分たちの居場所がいろんな人の居場所になったんやなって、今自覚しています。そして、それに対しての責任や役目の大きさも、今すごく感じてます。

 僕らの存在や僕らの歌を、居場所や支えにしてくれる人がいるから、明日もあさってもそういう歌を全国に、全世界に届ける。そういう役目が、僕らにはあると思う」(昴)


 MC後のアンコールでは、本編よりさらにリラックスした様子でプレイしていた4人。杙凪のツーステとリードフレーズでおなじみの『胡鳥蘭-ファレノプシス-』から、解放感に満ちたエンディングの定番曲『ACROSS WORLD』まで4曲を披露して、このツアーファイナルを締め括った。

 ここまで、決して平坦ではない道を進み、さまざまな壁を乗り越えながら、常にV系シーンの中核的存在であり続けてきたRoyz。今日ここで、自らの歌をこれからも広く届ける意志を改めて掲げた彼らは、10周年というマイルストーンへ向かってさらに前進を続けていく。



 Royzは2019年、いよいよ結成10周年を迎える。このアニバーサリーイヤーを盛り上げる10周年プロジェクトとして、第1弾・主催2マン『強襲』、第2弾・昴生誕祭&FC旅行が先行発表されていたが、この日は新たに、第10弾までのプロジェクトが追加発表された。場内から大歓声が巻き起こったその内容について、改めてざっとご紹介しよう。

 まず第3弾は、初のベストアルバム『Royz THE BEST 2009-2019』(2タイプ)のリリース。ボーナストラックを含め全28曲が選ばれており、うち16曲は再録、2曲は初音源化。ファンアイテムとしてのみならず、これからRoyzを知る人への入門盤としても大いに推せる作品だ。第4弾・このベストアルバムのリリースツアー『TRACKS』は、全箇所で異なる過去衣装を着用するとのことで、超必見のレア公演となるだろう。

 そして第5弾は、なんとバンド史上4度目となる47都道府県ツアー『THE[XLVII]TH IGNITE』の決定。5月1日リリース予定のNEWシングル『IGNITE』(4タイプ)を引っさげ、Royzが10周年の感謝を込めて日本全国を駆け巡る。そのうち4本のメンバープロデュース公演を第6~第9弾に数え、第10弾・プロジェクト最終章を飾るのは、ツアーファイナルにして周年ライブとなる豊洲PITワンマンだ。これまで周年ライブは地元大阪で行うのが恒例だったが、今回は東京で、日本最大級のライブハウスへの初挑戦となる。


 以上が、明らかになった10周年プロジェクトの全貌だ。2019年は、Royz史上最高に濃密な一年となることは間違いない。早々に解散するバンドも少なくないなか、ひたむきに走り続けてきた彼らが迎える10歳の誕生日は、シーンの記念碑にも、後続の目標にもなり得るだろう。この大きな節目の時を、ぜひ多くの人に共有してほしい。


PHOTO:Keiko Tanabe、Kyoka Uemizo

TEXT :植田裕子


Royz Web

http://royz-web.net/

Royz Twitter

https://twitter.com/Royz_official



★Royz 10周年プロジェクト★

・第一弾

 Royz PRESENTS 2MAN LIVE「強襲」開催決定!!

・第二弾

 昴生誕祭2019&WINGS限定 Royzと行く!沖縄ええやん旅行2!開催決定!!

・第三弾

 Royz THE BEST 2009-2019 2019年4月3日(水) 2タイプ同時発売決定!!

・第四弾

 Royz BEST ALBUM TOUR「TRACKS」開催決定!!

・第五弾

 Royz 47都道府県 ONEMAN TOUR「THE[XLVII]TH IGNITE」開催決定!!

・第六弾

 -公大プロデュース-6月4日(火)【秋田】Akita Club SWINDLE

・第七弾

 -昴プロデュース-6月18日(火)【滋賀】滋賀 U★STONE

・第八弾

 -智也プロデュース-8月12日(月・祝)【富山】富山 SoulPower

・第九弾

 -杙凪プロデュース-8月27日(火)【鹿児島】鹿児島 SR HALL

・最終章

 ~Royz 10th Anniversary ONEMAN LIVE~

 9月28日(土)【東京】豊洲PIT



★リリース情報★

★10周年プロジェクト第三弾

Royz THE BEST 2009-2019

2019年4月3日(水) 2タイプ同時発売


■Atype【初回限定盤】CD2枚+DVD1枚組

¥4,500(税別)/BPRVD-336

特別パッケージ+ブックレット52P


[DVD]

MUSIC VIDEO COLLECTION


[CD]

[DISC:1]13曲

1. 星に願いを(Re-Recording)

2. 春ノ夜ノ夢(Re-Recording)

3. 「AREA」(Re-Recording)

4. eve:r(Re-Recording)

5. α(Re-Recording)

6. ACROSS WORLD(Re-Recording)

7. NOAH(Re-Recording)

8. Starry HEAVEN(Re-Recording)

9. INNOCENCE(Re-Recording)

10. Tear drop(Re-Recording)

11. EGOIST(Re-Recording)

12. LILIA(Re-Recording)

13. REVELATION(Re-Recording)


[DISC2]10曲

1. Supernova

2. THE BEGINNING

3. Emotions

4. R.I.P

5. ANTITHESIS

6. RAVEN

7. ANTHEM

8. シンクロニシティ

9. DOLL

10. SINFONIA


■Btype【通常盤】CD2枚

¥3,500(税別)/BPRVD-337

ブックレット32P


[CD]

[DISC:1]13曲

1. 星に願いを(Re-Recording)

2. 春ノ夜ノ夢(Re-Recording)

3. 「AREA」(Re-Recording)

4. eve:r(Re-Recording)

5. α(Re-Recording)

6. ACROSS WORLD(Re-Recording)

7. NOAH(Re-Recording)

8. Starry HEAVEN(Re-Recording)

9. INNOCENCE(Re-Recording)

10. Tear drop(Re-Recording)

11. EGOIST(Re-Recording)

12. LILIA(Re-Recording)

13. REVELATION(Re-Recording)


[DISC2]10曲+ボーナストラック5曲

1. Supernova

2. THE BEGINNING

3. Emotions

4. R.I.P

5. ANTITHESIS

6. RAVEN

7. ANTHEM

8. シンクロニシティ

9. DOLL

10. SINFONIA

11. No Fate※

12. クロアゲハ(Re-Recording)※

13. マーブルパレット(Re-Recording)※

14. トウメイナユキ(Re-Recording)※

15. Anniversary※


・Btype【通常盤】のみNo Fate、クロアゲハ、マーブルパレット、トウメイナユキ、Anniversary

計5曲を[DISC2]の最後にボーナストラックとして収録


Royz 17th maxi single「IGNITE」

2019年5月1日(水)4type同時発売


■Atype【初回限定盤】CD+DVD

¥1,800(税別)/BPRVD-342

CD2曲+DVD「IGNITE」MV・メイキング

1. IGNITE

2.

[封入]全タイプ購入特典応募券「A」+応募ハガキ


■Btype【初回限定盤】CD+DVD

¥1,800(税別)/BPRVD-343

CD2曲+DVD「IGNITE」マルチアングルPV

1. IGNITE

2.

[封入]全タイプ購入特典応募券「B」

JAN:4582281544368


■Ctype【通常盤】

¥1,500(税別)/BPRVD-344

CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲

1. IGNITE

2.

3.

4. IGNITE(inst)

5. (inst)

6. (inst)

[封入]全タイプ購入特典応募券「C」


■Dtype【通常盤】

¥1,500(税別)/BPRVD-345

CD2曲+ボーナストラック+インスト3曲

1. IGNITE

2.

3.

4. IGNITE(inst)

5. (inst)

6. (inst)

[封入]全タイプ購入特典応募券「D」


・全タイプ共通封入特典:トレカ2枚(全8種)

・全タイプ購入応募特典有



★LIVE情報★

★10周年プロジェクト第四弾

◆Royz BEST ALBUM TOUR「TRACKS」


FC先行受付期間 2019年1月8日(火)~1月20日(日)

一般発売 2019年3月2日(土)~


チケット料金 前売り¥4,200/当日¥4,700

OPEN/START

東京/名古屋 17:15/18:00

大阪/福岡 17:30/18:00


TOUR日程

ALL2019年


4月6日(土) 【東京】新宿BLAZE(衣装:Starry HEAVEN)

4月7日(日) 【東京】新宿BLAZE(衣装:RAVEN)

4月13日(土)【大阪】OSAKA MUSE(衣装:NOAH)

4月14日(日)【大阪】OSAKA MUSE(衣装:Emotions)

4月20日(土)【福岡】福岡DRUM Be-1(衣装:EGOIST)

4月21日(日)【福岡】福岡DRUM Be-1(衣装:Supernova)

4月27日(土)【名古屋】名古屋E.L.L.(衣装:LILIA)

4月28日(日)【名古屋】名古屋E.L.L.(衣装:THE BEGINNING)


★10周年プロジェクト第五弾

◆Royz 47都道府県 ONEMAN TOUR「THE[XLVII]TH IGNITE」


前半 5月11日(土)【埼玉】~7月15日(月・祝)【岐阜】

FC先行受付期間 2019年1月22日(火)~2月3日(日)(前半の公演+ファイナル)

一般発売 2019年4月13日(土)~(ファイナル公演も販売)


後半 7月20日(土)【千葉】~9月28日(土)【東京】

FC先行受付期間 2019年2月7日(木)~2月17日(日)(後半の公演)

一般発売 2019年6月22日(土)~


チケット料金

前売り¥4,200/当日¥4,700

ファイナルのみ 前売り¥5,000/当日¥5,500


OPEN/START

名阪 17:15/18:00

Final 17:00/18:00

その他地方 17:30/18:00


ALL2019年


-前半戦-

5月11日(土)  【埼玉】HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3

            智也生誕祭~welcome to Orange party~

5月12日(日)  【神奈川】新横浜 NEW SIDE BEACH!!

5月18日(土)  【沖縄】桜坂セントラル

5月25日(土)  【群馬】高崎 club FLEEZ

5月26日(日)  【栃木】HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2

5月28日(火)  【福島】郡山 CLUB#9

5月30日(木)  【岩手】盛岡 CLUB CHANGE WAVE

6月1日(土)   【北海道】札幌KRAPS HALL

6月4日(火)   【秋田】Akita Club SWINDLE

            ★10周年プロジェクト第六弾-公大プロデュース-

6月7日(金)   【新潟】新潟 GOLDENPIGS RED STAGE

6月9日(日)   【石川】金沢AZ

6月15日(土)  【愛知】名古屋E.L.L.

6月18日(火)  【滋賀】滋賀 U★STONE

            ★10周年プロジェクト第七弾-昴プロデュース-

6月20日(木)  【奈良】奈良 NEVER LAND

6月22日(土)  【大阪】梅田CLUB QUATTRO

6月25日(火)  【鳥取】米子 AZTiC laughs

6月27日(木)  【岡山】岡山IMAGE

6月29日(土)  【香川】高松DIME

7月3日(水)   【高知】高知 X-pt. 公大生誕祭~GORE~

7月5日(金)   【大分】大分 DRUM Be-0 杙凪生誕祭2019~coming soon~

7月7日(日)   【熊本】熊本 B.9 V2

7月9日(火)   【宮崎】SR BOX 宮崎

7月11日(木)  【佐賀】佐賀 GEILS

7月13日(土)  【山口】LIVE rise SHUNAN

7月15日(月・祝)【岐阜】岐阜 CLUB ROOTS


-後半戦-

7月20日(土)  【千葉】柏 PALOOZA

7月21日(日)  【山梨】甲府 CONVICTION

7月27日(土)  【宮城】仙台 darwin

7月30日(火)  【青森】青森 Quarter

8月1日(木)   【山形】山形 MUSIC SHOWA Session

8月3日(土)   【茨城】mito LIGHT HOUSE

8月10日(土)  【長野】NAGANO CLUB JUNK BOX

8月12日(月・祝)【富山】富山 SoulPower

            ★10周年プロジェクト第八弾-智也プロデュース-

8月14日(水)  【福井】福井 CHOP

8月16日(金)  【三重】四日市CLUB ROOTS

8月17日(土)  【京都】KYOTO MUSE

8月20日(火)  【和歌山】和歌山SHELTER

8月22日(木)  【愛媛】松山サロンキティ

8月24日(土)  【福岡】福岡DRUM Be-1

8月27日(火)  【鹿児島】鹿児島 SR HALL

             ★10周年プロジェクト第九弾-杙凪プロデュース-

8月29日(木)  【長崎】長崎 DRUM Be-7

8月31日(土)  【広島】広島SECOND CRUTCH

9月3日(火)   【島根】出雲 APOLLO

9月5日(木)   【徳島】徳島 club GRINDHOUSE

9月7日(土)   【兵庫】神戸 VARIT.

9月14日(土)  【静岡】浜松窓枠



「THE[XLVII]TH IGNITE」-TOUR FINAL-

★10周年プロジェクト最終章

~Royz 10th Anniversary ONEMAN LIVE~

9月28日(土)【東京】豊洲PIT


―12月28日ZEPP TOKYOセットリスト―

1. 星に願いを

2. INNOCENCE

3. 疾風迅雷

4. SINFONIA

5. Daybreaker

6. マーブルパレット

7. ブギーマン

8. Silent Snow

9. ユメクイ

10. シナプス

11. 開眼

12. SACRIFICE

13. RAVEN

14. ステラ

15. ANTHEM

EN1. 胡鳥蘭-ファレノプシス-

EN2. ANTITHESIS

EN3. 21st Century

EN4. ACROSS WORLD

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「174459」を
担当にお伝えください。