九州駅伝大学No.1を決める大会出場選手に迫る!感動ドキュメ...

九州駅伝大学No.1を決める大会出場選手に迫る!感動ドキュメント 「走魂九州」を九州・沖縄7局ネット放送で放送

~襷に込める青春 島原学生駅伝~

株式会社長崎国際テレビ(本社:長崎県長崎市、代表取締役社長:袴田 直希)は、九州の駅伝大学No.1を決める大会の選手たちを追った感動のドキュメント「走魂九州 襷に込める青春 島原学生駅伝」を、2018年12月24日(月・祝)10:25~11:20に九州・沖縄7局ネット放送で放送いたします。


番組タイトルロゴ


【番組名】

走魂九州 襷に込める青春 島原学生駅伝


【放送日時】

九州・沖縄7局ネット放送

<2018年12月24日(月・祝) 10:25~11:20>

NIB長崎国際テレビ/FBS福岡放送/KKT熊本県民テレビ/

KYT鹿児島読売テレビ/TOSテレビ大分


<2018年12月24日(月・祝) 14:55~15:50>

UMKテレビ宮崎


<2018年12月24日(月・祝) 15:55~16:50>

OTV 沖縄テレビ放送


【番組概要】

九州の大学駅伝ナンバーワンを決める大会・島原学生駅伝。この大会は雲仙普賢岳噴火災害からの復興を願って平成10年から島原半島を舞台に開催、平成20年からは島原市単独で開催されている。


男子は7区間57.80kmのコース。昨年は王者・第一工業大(鹿児島)が3連覇を狙ったが、日本文理大(大分)に敗れて2位となり、この大会で優勝したチームのみが出場できる出雲全日本大学選抜駅伝競走への切符を逃してしまった。最もきつい山登りの4区を昨年走った城ヶ崎選手は昨年自分が不調だったために優勝出来なかったと悔やんでいた。今年は4年生で最後の年、昨年と同じ4区を主将として臨んだ。今回は雪辱を果たす快走を見せ、男子総合優勝を果たす。レース後のインタビューでは「最後に勝てて良かった」と涙で語った。


番組では男子大会で毎回上位に食い込む九州大(福岡)にも注目。古豪・福岡大(福岡)も復活の狼煙を上げようと意気込む。さらに熊本大(熊本)古川選手に密着。4区の山登りで2年連続区間賞を獲得した“九州の山の神”。4年生最後の年も激走を見せ、10人抜きの3年連続区間賞で有終の美を飾った。

また、熊本大はアンカーの井田選手のフィニッシュをチーム全員が涙で迎えた。その理由とは?


女子は初出場から2年連続2位の活水女子大(長崎)に注目。4連覇中の女王・福岡大(福岡)との勝負の行方は?また初出場の折尾愛真短期大(福岡)はどこまで食い込めるか?

仲間たちの思いが染み込んだ襷をつなぐ若者の姿を追った。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173611」を
担当にお伝えください。