5G時代を見据えた、女子アナによる『求人動画』サービス!自身...

5G時代を見据えた、女子アナによる『求人動画』サービス! 自身で取材・構成考案や撮影・編集の経験を積んだ地方局アナが、 企業を取材し動画を作成 「女子アナ47」が提供開始

地方創生を目的に、2015年11月に結成された全国各地の地方局出身女性アナウンサー団体「女子アナ47」(運営:株式会社Cheering、代表:長崎真友子)が、まもなく到来する5G(第5世代移動通信システム)時代を見据え、人材不足の企業を応援するべく、女子アナを大いに活用した革新的な求人動画サービスを開始しました。

従来の文字や静止画を中心とした求人広告では、企業の魅力がほとんど伝わりませんでした。しかし、アナウンサーが提供する、企業の魅力がリアルに伝わるインタビューやリポート、アナウンサー自らが現場で取材し制作する求人動画では、企業の「普段の様子」によりフォーカスし、求職者がそこで働く姿を想像しやすいサービスとなっています。取材・構成・編集など、トータルコーディネートをアナウンサーが手掛けるという新しいサービスで、今後急速に広まるコンテンツとして、大手求人広告会社をはじめ、あらゆる分野の企業が注目しています。


*女子アナ47公式サイト→ http://jana47.com/


地方の魅力発信!女子アナ47


■女子アナ47とは

元地方局出身のフリーアナウンサー団体「女子アナ47」は、出身地・住んだことのある地方・ロケ地などを取材し、美味しい食べ物・穴場スポット、たくさんの方々と出会いました。その土地の良さをもっと多くの方に知っていただきたい!という共通の想いを持つメンバーです。その総合力を活かし、地域の街おこし、観光産業、イベント・司会、番組作りやメディア活用など多彩な活動をしています。

アナウンサーとしての仕事のみならず、企業とのコラボで女子アナプロデュースの商品やサービスの共同企画・SP・開発・販売への協力や、動画コンテンツ、イベント企画のトータルプロデュース、またセミナー・スクール・講演の実施など、あらゆる分野において、アナウンサーの枠にとどまらない新しい働き方を提案しています。



■企業を応援!革新的な求人動画サービス

現在国内では依然として失業率が高いにもかかわらず、企業では人材不足を懸念する声が少なくありません。より有能な人材を確保するためにも求人サイトへの掲載は必須となっていますが、サイト自体が文章や写真のみの一定化された情報しか得られないものとなっているため、求職者が最も知りたい「職場環境」「雰囲気」「人間関係」などが伝わらず、人材とのベストマッチングには程遠いものとなっています。「女子アナ47」は、そのような悩みをもつ企業を応援したいという思いから、女子アナが企業を訪問して、取材を行い、動画を制作するサービスを開始しました。



■女子アナの特性を生かし、取材・構成・編集もすべてトータルでプロデュース

「女子アナ」というと、テレビ・ラジオ等に出ることが仕事と思われていることが多いのですが、特に地方局出身の女子アナは、ほとんどの場合が、自身で取材し構成を考え、さらには撮影や編集の経験を積んでいます。そんな多彩な女子アナの特性を生かし、このサービスでは女子アナ自身が実際に企業に足を運んで取材・構成し、インタビューをしてコンテンツ制作をしていきます。撮影や編集はプロの手によって行われますので、クオリティの高い作品に仕上がります。



■ライトプランからオーダープランまで豊富なプランをご提供

プランは、1分程度の「ライトプラン」から、3分の「スタンダートプラン」5分の「プレミアムプラン」さらには、要望により細かく対応する「オーダープラン」があります。データも各企業が無料で利用できるシステムになっています。まずはヒアリングからスタートし、よりクライアントがイメージしたものに近い作品になるよう、コミュ二ケーションをとりながら制作していきます。

期間は最大でも3週間から4週間程度を要しますが、短期間での依頼の場合も応相談となっています。



■全国のアナウンサーが取材します!

47都道府県の地方局出身アナウンサーが動画で企業の魅力アピールをお手伝いします!

https://www.atpress.ne.jp/releases/173098/img_173098_5.png

左から

山崎愛アナウンサー(元あいテレビアナウンサー)

久保田夏菜アナウンサー(元テレビ愛媛、中国放送アナウンサー)

白崎あゆみアナウンサー(元北陸放送アナウンサー)

荒木麻里子アナウンサー(元静岡放送アナウンサー)

山部朱里アナウンサー(元群馬テレビアナウンサー)など



■5G到来。動画コンテンツが当たり前の時代に

現在、5G(第5世代移動通信システム)の到来を見据えて、各業界で様々な研究開発が行われています。近い将来、動画発信がこれまでよりも普及・浸透し、文字や写真で伝えていたものをより臨場感あふれる状態で幅広く伝えられるようになります。また、動画でのコミュニケーションが双方向で、より密に行われるようになるため、当サービスはそのような時代の変化に、一早く対応したものとして注目されています。



■長崎真友子 プロフィール

https://www.atpress.ne.jp/releases/173098/img_173098_6.jpg

元KBC九州朝日放送アナウンサー

2007年「weather news」お天気キャスター(学生時代)

2008年4月~2011年3月 KBC九州朝日放送アナウンサー

2011年よりフリーアナウンサーとなり、テレビ朝日「グッド!モーニング」「スーパーJチャンネル」、フジテレビ「スーパーニュース」、TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「女神のマルシェ」等でリポーターを務める。

そのほか、女優・タレントとしても活動し、2015年株式会社Cheeringを創業。2児の母として子育てと仕事の両立をしながら、アナウンサーによる絵本読み聞かせ会や女子アナフリマなども社会貢献として主催している。



■会社概要

名称   :株式会社Cheering

本社所在地:東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル5F

代表者  :代表取締役 長崎真友子

設立   :2015年11月29日

業務内容 :「女子アナ47」WEBサイト運営、アナウンサーキャスティング、

      企画イベント動画制作セミナー、スクール運営

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「173098」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報