「おけいはん」の新シリーズを11月8日(木)からスタート“新...|

「おけいはん」の新シリーズを 11月8日(木)からスタート “新おけいはん”は 中川可菜 さんに決定!

~今度のおけいはんは京都・東山の旅館の娘 「三条けい子」です~

 京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)では、2018年11月8日(木)から「おけいはんキャンペーン」を刷新し、“7代目おけいはん”として女優の「中川可菜(なかがわ かな)」さんを起用した新シリーズを展開します。

 「おけいはんキャンペーン」は、お客さまとのコミュニケーションをさらに深め、京阪沿線のPR強化を目的に2000年12月から開始した取り組みで、2015年からは一般公募で選抜した林 真帆さんを“6代目おけいはん”として起用したキャンペーンを展開してきました。

 今回の新シリーズでは、京都・東山のとある旅館「おけい庵(あん)」で生まれ育った「三条けい子(おけいはん)」が、母である女将をはじめとした周囲の人々から刺激を受け、京都や京阪沿線に詳しくなっていく・・・というストーリーを展開。「京阪で、おこしやす。」をテーマコピーとし、「三条けい子(おけいはん)」の視点で京都を中心とした京阪沿線の魅力、観光・文化・グルメ等の情報を様々な媒体で発信していきます。

 新シリーズの開始にあたり、ウェブサイトを11月8日(木)から公開します。また、テレビCM「新おけいはん登場編」および「京都編」を11月9日(金)から関西地区でオンエア予定です。

 詳細は以下のとおりです。
















1. “新おけいはん”について
<新おけいはんは、中川 可菜(なかがわ かな)さん>
 この度、新おけいはん“三条けい子”役を演じるのは、中川可菜さん。現在は女優として、雑誌、TV、CMなどで活躍中です。「かわいらしさ」「元気」「世代を問わず感じてもらえる親近感」など、歴代続く「おけいはんのDNA」を持ち合わせ、かつ新シリーズのコンセプトである「旅館の娘」らしい芯の強さも感じられることから、7代目のおけいはんを務めていただくこととしました。

<中川 可菜 プロフィール>
生年月日:1997年10月16日(21歳)
出身地:奈良県
趣味特技:ギター、キーボードのタイピング
所    属:株式会社アミューズ
 ~主な出演履歴~
・新潮社「nicola」 2010年モデルオーディショングランプリ受賞
・映画「神さまの言うとおり」など
・テレビ「痛快スカッとジャパン」「仮面ライダーエグゼイド」など
・テレビCM「ネスレ キットカット」「大阪医専」「エディオン」など

2. 新シリーズについて
<新おけいはんは、“三条けい子”>
「三条」は京都市内の交通の要衝で、国内外の観光目的のお客さまにもよく知られた駅であることと、「さんじょう」の響きが京都らしさを感じさせ、「京都・東山の旅館の娘」のイメージに合致することから、名字となる駅名に「三条」を選びました。


(ご参考:歴代のおけいはん)

・初代おけいはん「淀屋けい子」【水野麗奈さん】/2000年12月~2003年11月
・2代目おけいはん「京橋けい子」【江本理恵さん】/2003年12月~2006年11月
・3代目おけいはん「森小路けい子」【神農幸さん】/2006年12月~2009年11月
・4代目おけいはん「楠葉けい子」【日向千歩さん】/2009年12月~2012年11月
・5代目おけいはん「中之島けい子」【畦田ひとみさん/2012年12月~2015年11月
・6代目おけいはん「出町柳けい子」【林真帆さん】/2015年12月~2018年11月

<新おけいはん“三条けい子”キャンペーンコンセプト>
京都・東山のとある旅館「おけい庵(あん)」で生まれ育った「三条けい子(おけいはん)」が、母である女将をはじめとした周囲の人々から刺激を受け、京都や京阪沿線に詳しくなっていく・・・。
「京阪で、おこしやす。」をテーマコピーとし、「三条けい子(おけいはん)」の視点で京都を中心とした京阪沿線の魅力、観光情報を様々な媒体で発信していきます。

3. プロモーション展開について
(1)ウェブサイト
「おけいはんの紹介」や「CM動画」「ポスター」などで構成し、11月8日(木)に公開します。今後、キャンペーンと連動した「おすすめスポット」などのコンテンツを随時公開していきます。
URL:http://www.okeihan.net/okeihan/



(2)テレビCM
「新おけいはん登場編」と「京都編」を11月9日(金)から関西地区でオンエアします



(3)ポスター
「新おけいはん登場編」を11月9日(金)から、また「初詣編」を12月中旬から京阪電車の駅や車内を中心に展開します。



以  上

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「170682」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事