明治大学教養デザイン研究科特別講演「クールジャパンの基礎を作...

明治大学教養デザイン研究科特別講演 「クールジャパンの基礎を作った手塚治虫の漫画とアニメ 」 11月29日(木)和泉キャンパスにて開催

明治大学教養デザイン研究科は、11月29日(木)15:20~17:00に和泉キャンパスにて、特別講演「クールジャパンの基礎を作った手塚治虫の漫画とアニメ 」を開催いたします。※入場無料

本イベントは、クールジャパンを解明し、新たな発信者の育成を目的に、株式会社手塚プロダクションの清水義裕氏を講師として招き、講演会を行います。

現在、日本のマンガとアニメーションは最もパワフルな文化の一つとして、世界に飛び出しています。政府もクールジャパンの施策の一つとして、外国人誘致(インバウンド)の大きな目玉としてその活用を考えています。全国のマンガやアニメーションの舞台となった地域を訪れるいわゆる“聖地巡礼”が行われ、パリのジャポニスム2018では「都市とマンガ・アニメ」という展覧会が開催され、連日多くの賑わいを見せています。このようにマンガとアニメの隆盛が日本に起こった根本には手塚治虫のマンガとアニメがあります。本講演では手塚治虫のストーリーマンガに関して、その手法・効果・特徴を解説し、日本がマンガ・アニメ大国となった理由を明らかにしていきます。また、マンガ・アニメの話ということで、誰にでも分かる画像や映像を中心に話を進めていきます。


■特別講演「クールジャパンの基礎を作った手塚治虫の漫画とアニメ 」

日時:2018年11月29日(木)15:20~17:00

会場:明治大学和泉キャンパス図書館ホール1階(〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1)

対象:明治大学に所属する学生、一般参加

   ※学外の方は事前に03-5300-1529までお電話ください

講師:清水 義裕 氏(株式会社手塚プロダクション取締役)

コーディネーター:虎岩 直子(明治大学政治経済学部教授)

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
教育 マンガ アニメ
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「169943」を
担当にお伝えください。