ラグビー日本代表×キャラクターのコラボ「ドラえもん」、「リラ...|

ラグビー日本代表×キャラクターのコラボ 「ドラえもん」、「リラックマ」、「キン肉マン」が続々登場! 「鉄腕アトム」も復活!

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)は、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(所在地:東京都港区、会長:岡村 正)からラグビー日本代表の商品化権を預かるライセンス事務局との契約に基づき、ラグビー日本代表の商品化の窓口を担っていますが、この度、ラグビー日本代表とコラボする新たなキャラクターの登場をご報告いたします。


マスコット(ドラえもん)


すでに2017年より、ラグビー日本代表と「ピーナッツ」のコラボレーション商品を企画・販売、好評を博しておりますが、このたび新たに3つのキャラクターとのコラボレーション商品を発売いたします。日本が誇る人気キャラクター、「ドラえもん」、「リラックマ」、「キン肉マン」の3キャラクターです。また、「鉄腕アトム」とのコラボレーションも復活します。本コラボレーションは、2018年11月に開催される、ラグビー日本代表の試合「リポビタンDチャレンジカップ2018」にあわせて企画を進行しており、ぬいぐるみなど数アイテムの発売を予定しています。コラボレーション商品は、同試合のスタジアム売店のほか、ライセンシー各社と取引のある店舗などで販売いたします。

ラグビー日本代表は新たなキャラクターとのコラボレーションにより、より多様な年齢層・性別に対して認知拡大の機会を得ることができます。同時に、来年に向けて高まるインバウンド需要に応える企画としても期待を寄せています。今後、さらにコラボレーションの拡大を図っていく予定ですのでご期待ください。



■ラグビー日本代表×「ドラえもん」、「リラックマ」、「キン肉マン」、

 「鉄腕アトム」 コラボレーション商品概要

発売日:2018年10-11月(順次)

販売 :「リポビタンDチャレンジカップ2018」日本代表戦スタジアム売店、

    ライセンシー各社の流通先など

商品 :マスコットキーチェーン・フェイスタオル(ドラえもん、リラックマ)、

    雑貨(キン肉マン)、ぬいぐるみ・マスコット(鉄腕アトム)


商品例:●マスコットキーチェーン(株式会社エポック社)

     https://www.atpress.ne.jp/releases/169142/img_169142_1.jpg

    ●マスコットキーチェーン(OSMインターナショナル株式会社)

     https://www.atpress.ne.jp/releases/169142/img_169142_2.jpg

    ●クリアファイル(株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ)

     https://www.atpress.ne.jp/releases/169142/img_169142_3.jpg

    ●ぬいぐるみ(株式会社吉徳)

     https://www.atpress.ne.jp/releases/169142/img_169142_4.jpg


(c)JRFU、(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK、(c)2018 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.、(c)ゆでたまご、(c)TEZUKA PRODUCTIONS



※ラグビー日本代表について

15人制ラグビーの日本代表チームは、桜のエンブレムをユニフォームにつけていることから、海外メディアからはBrave Blossomsという愛称で呼ばれることもあります。2015年のラグビーワールドカップイングランド大会で、当時世界ランキング3位の南アフリカ共和国を予選プールで破り、「スポーツ史上最大のアップセット」と世界中のスポーツファンの心を打ちました。初の日本開催となる「ラグビーワールドカップ2019TM日本大会」の開幕まで、ついにあと1年を切り、来月11月に、世界ナンバーワンのニュージーランド代表やイングランド代表との対戦が決定しています。


<関連URL> 日本ラグビーフットボール協会 公式サイト https://www.rugby-japan.jp/


<リポビタンDチャレンジカップ2018>

11月3日(土) 14:45 日本代表 vs ニュージーランド代表

          於:東京・味の素スタジアム



※「ドラえもん」とは

未来の国からやってきた、ネコ型ロボットのドラえもんが親友ののび太とともにくりひろげる友情ファンタジー。

四次元ポケットから取りだされる不思議な道具で日本中を笑いに包み込む。


<ドラえもん紹介>

・生年月日 :2112年9月3日生まれ

・とくちょう:身長、体重、胸囲は129.3cm

・好き嫌い :大好きなものはどら焼き 苦手なものはネズミ

のび太の孫の孫・セワシくんに頼まれて、22世紀からやってきた。おなかについている四次元ポケットから、未来の秘密道具を出してのび太を助けてくれる。


<関連URL>

ドラえもんの公式サイト https://dora-world.com/



※「リラックマ」とは

今年15周年を迎える「リラックマ(Rilakkuma)」は、2003年9月にサンエックス株式会社より登場したキャラクターです。

リラックマはOLカオルさんの家に住みついている着ぐるみのクマで、背中にチャックがあります(中身は秘密です)。

好物はだんご、ホットケーキ、オムライス、プリンなど。

好きなことは音楽を聴くこと、TVを見ること、温泉に入ること。

「あくせくしたってはじまりませんぜ」「ビバ!ダラダラ」「まあ ごゆるりと」などの名言があり、かわいい癒しキャラクターとしてコリラックマ、キイロイトリ、チャイロイコグマという仲間達と共に幅広い層に支持されています。


<関連URL> リラックマの公式サイト http://www.san-x.co.jp/rilakkuma/



※「キン肉マン」とは

集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』において、1979年から1987年まで387話連載され2011年から再開し現在も週プレNEWSで毎週月曜日に連載中、通巻7,500万部を超えるゆでたまごのデビュー作であり代表作です。

日本に住む人間を超越した存在・超人のキン肉マンことキン肉スグルが、仲間の正義超人と共に、次々に立ちはだかる強敵とリング上で戦うプロレス格闘漫画。単なる勧善懲悪ではなく闘いを通じて成長していく姿や友情の美しさを描かれています。


<関連URL> キン肉マンの公式サイト http://www.yudetamago.jp/index.html



※「鉄腕アトム」とは

この『鉄腕アトム』は、1951年4月から1952年3月まで、雑誌「少年」に連載された『アトム大使』が前身です。『アトム大使』に、登場人物のひとりとして出ていたロボット少年アトムを主人公にして、新たに連載を始めたのがこの『鉄腕アトム』でした。 『鉄腕アトム』は大人気となり、手塚治虫の全作品の中でも、もっとも有名な作品となりました。

さらに1963年からは、毎週30分のテレビアニメ『鉄腕アトム』の放映が始まりました。そしてこのアニメ版も、日本最初のテレビアニメシリーズとして大ヒットし、日本の第1次テレビアニメブームのきっかけをつくりました。


<関連URL> 手塚治虫公式サイト https://tezukaosamu.net/jp/



●ご掲載に関してのお願い

掲載原稿の確認をさせて頂けますようお願い致します。また必ず下記のクレジットおよび場合に応じて当該キャラクターのクレジットを表記してください。

(c)JRFU

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

(c)2018 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

(c)ゆでたまご

(c)TEZUKA PRODUCTIONS

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「169142」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報