2018年10月9日(火)、新レーベル「キノブックス文庫」創刊!!!

株式会社キノブックス(本社:東京都新宿区、取締役会長:木下直哉、代表取締役社長:古川絵里子)は、2018年10月9日(火)に新レーベル「キノブックス文庫」を創刊いたします。


―さあ、まだ見ぬ宝を探しに。

現在の文庫棚は映像化したベストセラー作品や人気作家の作品しか売れないという厳しい状況が続いておりますが、まだ世の中に発見されていない面白い作品、無名の新人の作品、単行本発売時に話題になっていなかったものの魅力的な文芸作品を探しだし、刊行して行くことで、出版界の活性化に貢献していきたいと考えております。是非、皆様のお力添えをいただければ幸いです。



◆創刊ラインナップ

『婚活っていうこの無理ゲーよ』

著   :はあちゅう

本体価格:500円

「結婚とは?」「恋愛とは?」「仕事とは?」

もうすぐ30歳になる女性たちの姿をリアルに描いた著者初長編恋愛小説。


婚活っていうこの無理ゲーよ


『世界中の青空をあつめて』

著   :中村航

本体価格:560円

1964年と2020年の東京オリンピックが鮮やかにつながる今だから読みたい作品。過去と未来の東京オリンピックを舞台に描く希望と再生の物語。

https://www.atpress.ne.jp/releases/167775/img_167775_2.jpg


『少年と少女のポルカ』

著   :藤野千夜

本体価格:550円

芥川賞受賞・藤野千夜、幻のデビュー作!新たに書き下ろしたスピンオフ作品も収録。

解説:山崎ナオコーラ

https://www.atpress.ne.jp/releases/167775/img_167775_3.jpg


◆今後の発売予定ラインナップ

・発売日 :2018年12月9日

●『ショートショート診療所(仮)』(著:田丸雅智)

●『こぼれる』(著:酒井若菜)

●『半世界』(著:豊田美加、脚本・監督:阪本順治)


・発売日:2019年2月9日

●『私たちは塩を減らそう』(著:前田司郎)

●『リクと白の王国』(著:田口ランディ)



◆「キノブックス文庫」最大の魅力!全ての作品に担当編集者による手書きかわら版を差し込みます!

『婚活っていうこの無理ゲーよ』編集者かわら版(編集担当:岩崎輝央)

2012年、初夏の夕方。恵比寿駅から歩いて10分のカフェ。

この本の著者はあちゅうさんとの初対面。「この小説…なんだか魅かれる。もっと多くの人が読むべき小説だ!」いただいた原稿を読み、最初に思ったことです。一文字一文字が濡れているように感じたのを憶えています。(内容抜粋)

https://www.atpress.ne.jp/releases/167775/img_167775_4.jpg



【会社概要】

会社名 : 株式会社キノブックス

代表者 : 取締役会長 木下直哉、代表取締役社長 古川絵里子

所在地 : 〒163-1309

      東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー9階

設立  : 2013年10月4日

事業内容: 書籍の出版、販売

URL   : http://kinobooks.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「167775」を
担当にお伝えください。