企業における「働き方改革」を支援!経営者・人事総務担当者のた...

企業における「働き方改革」を支援! 経営者・人事総務担当者のためのシンポジウム10/16開催

~ 有識者・女性企業家・社会保険労務士が 会社と社員の「働き方」を変えるヒントを伝授 ~

 東京都社会保険労務士会(会長:大野 実)は、12月2日に迎える社会保険労務士法施行50周年における記念事業として、経営者・人事総務担当者のためのシンポジウム「働く人の未来を幸せにしたい」を開催します。


 本年6月に「働き方改革関連法」が成立し、政府が推進する「働き方改革」の実現に向けて大きな一歩が踏み出されました。一方、「働き方改革」を具体的にどのように取り組むべきか悩んでいる企業は数多くあると思われます。


 そこで、当会では企業における「働き方改革」を支援するため、本シンポジウムにおいて、テレビ・ラジオで活躍する有識者、第一線で働く女性企業家、そして労働法令の専門家である社会保険労務士が一緒になって、「幸せに働ける未来の社会」を作るために「何が必要か」、「何を考えるべきなのか」をシンポジウムの参加者とともに考えていきます。


チラシ


【開催概要】

日時 :平成30年10月16日(火)14時~17時(開場13時)

場所 :ヒューリックホール東京

   :千代田区有楽町2丁目-5-1 有楽町マリオン11F 阪急メンズ東京側

出演者:<基調講演>

     岸 博幸氏(慶應義塾大学大学院教授)

    <パネルディスカッション>

     岸 博幸氏(慶應義塾大学大学院教授)

     常見 陽平氏(千葉商科大学国際教養学部専任講師)

     猪熊 真理子氏(OMOYA Inc.代表取締役社長)

     安中 繁氏(東京都社会保険労務士会会員・特定社会保険労務士)

    <司会>

     安東 弘樹氏(フリーアナウンサー)

参加費:無料(申込者の中から抽選で300組600名をご招待)

対象者:経営者・人事総務担当者

主催 :東京都社会保険労務士会、TBSラジオ

後援 :東京商工会議所、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、

   :全国社会保険労務士会連合会 他

申込 :TBSラジオホームページ内「イベント情報」の専用応募フォーム

    ( https://www.tbsradio.jp/event/293281 )


※詳細はチラシをご参照ください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/166559/img_166559_1.jpg



【東京都社会保険労務士会 概要】

 社会保険労務士法に基づき東京都に設立された法定団体。社会保険労務士会は各都道府県に設置されている。都内で活動する会員社会保険労務士の資質の向上と業務の改善進歩を図るため、会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的としている。

 所属会員は、開業、法人社員、勤務などの個人会員と社会保険労務士法人の法人会員で構成されており、2018年7月31日現在の会員数は、個人会員10,344名、法人会員516法人。

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「166559」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報